EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

『JKリフレ』少女は保護から補導へ、警視庁取り締り強化

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
【EGweb】有料サービス
『JKリフレ』少女は保護から補導へ、警視庁取り締り強化

 仕事をしていたら、興味深いニュースを発見したのでご報告。

産経新聞 4月5日(金)10時36分配信

 18歳未満の女子高生(JK)を雇ったとして「JKリフレ」と呼ばれる個室マッサージ店が労働基準法違反容疑で摘発された事件をめぐり、同店で働く女子高生らを補導対象とする通達を警視庁が出していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。通達は1日付。JKリフレ以外の形態で風営法の適用外となっている店舗も取り締まるため、同種の営業を「有害業務」と包括規定した。

 JKリフレなどで働く少女らは、店側が摘発されても、有害な業務に就かせられた「被害者」として保護の対象だったが、通達では、少年・少女に「有害な影響を与える行為を行わせる」ような営業所などへの出入りや勧誘行為を不良行為と認定し、補導対象に追加した。

 捜査関係者によると、これまで、少女らが自分の制服などを売るブルセラショップなど個別の営業形態は、補導対象とされてきたが、次々と現れる風営法適用外の脱法風俗店に対応が追いついていなかった。

 今年1月に摘発したJKリフレでは、下着姿をのぞき見させる「のぞき部屋」で勤務経験のあった少女が働いていたことが判明。少女らの就労を止めさせることが、現役女子高生を売りにする脱法風俗店蔓延の阻止につながると判断した。

【出典:Yahoo!ニュース】

 要点をサラッとまとめると、『JKリフレ』を含む脱法風俗で働く18歳未満の児童が、保護対象から補導対象に規定されたとのこと。

「保護」は身柄を確保され、「補導」は身柄を確保された上で書類を書かされます。

 ぶっちゃけ、脱法風俗で働く少女の処分はほとんど変わっていません。

 書類一枚の差です。

 ですがニュースタイトルにもあるように、警視庁が取り締りを強化したため、『JKリフレ』のさらなる摘発が見込まれます。

「JKリフレに行ってみたい!」という男性は、早いうちに行動したほうがいいかもしれません。

 ちなみに、摘発例の写真も載ってました。

女子高生を雇用していた風営法適用外店の主な摘発例
【出典:女子高生を雇用していた風営法適用外店の主な摘発例】





・・・ん?





ガールズ居酒屋




 水着ですとおおおおおぉぉぉぉっ!!!!!





 女の子は全裸よりも、制服や水着で隠されたほうがエロいと思いません?

 しかもJKですよJK。

 これわかります?わかってくれます?わかれ。

 あーもう、なんか凄い萎えたわwwwww

【悪用厳禁】「誰か泊めてください…」家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態
家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態(バナー)

3.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間50万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top