EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【ワクワクメール】とある男に殺意を覚えた話

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
【ワクワクメール】とある男に殺意を覚えた話

読者投稿20代前半の女性

 最近『ワクワクメール』で知り合いになったお姉さまに人生相談してるうちに、私のブラックな面が見透かされてしまいました。

 でも、そこを気に入ってもらっちゃいました(笑)

 私はワクワクではほわほわ良い子ちゃん演じてるけど、実は毒いっぱい持ってます。

 今回はそれをチラ見せしちゃいます。

 去年の初夏のこと。

 私はワクワクメールである男性と知り合いました。

 そのときは正直、割り切りでした。

 でも、音楽の趣味とか話題が合ったり、お顔がイケメンだったので気になっちゃって、何回か会って付き合うことに。

 付き合うにあたって、お互いの素性を明らかにしました。

 彼の名前は「K.S」、年齢は30歳でした。

 でも、付き合っていくうちに疑問がたくさん出てきました。

①平日の夜、土日に電話に出てくれない。
②一人暮らしだと言っているのに、彼のお家には入れてくれない。

(もしかして、既婚…???)

 そう思ったので、

「結婚してるんちゃうんー?笑
 それならちゃんと言って!!言ってくれたら割り切れるし」


と私から申し出てあげたのに、

「しとらへんよ!お前のこと真剣やで、お前とはちゃんとしたい」

だそうです。

 でもなかなか疑問が晴れないから、彼と付き合いつつも他の男性に目を向けていきました。

 ラブホでお泊りしたある日…。

 ついに私は行動を起こしました。

 すやすや眠る彼、もやもやしてる私。

 彼のスーツのポケットから定期券を発見。

 そしたら、「K.S」って聞いてた名前が「K.K」、30歳って聞いてた年齢が34歳。

 夏に自称彼のお誕生日があったから、「K.S」ってイニシャル彫ってもらったジッポまでプレゼントしたのに!!!!















 正直、殺したくなったよね。

 その日、彼はガチでお財布を忘れてて(いつもは全部出してくれてたから)、お会計は私がしなきゃいけなかった。

 ただ、事実を知ってはらわた煮えくり返ってる私。

 気づいたのは朝の5時、始発は動いてます。

 無一文の彼を、ラブホに置き去りにすることもできます。

 でも、やっぱりそれはできなかった。

 彼は次の日会社だし、34歳の男が一周りも離れた女の子にラブホに捨てられて、あたふたしなきゃいけないのって惨めすぎてかわいそうでしょ?

 だから、ちゃんとお会計しました。

 でも改札で、「ごめんね、もう会えない」とお別れを告げました。

 彼からしたら、なんのこっちゃわからんから「なんでやねん」って超拗ねてた。

 バイバイして、私が家に着いたときに彼からメールが。

「いままでありがとう、体に気をつけてな」

(なに優しい終わり方しようとしてんの?!!!)

 逆なでされる私の気持ち。

 だから私は、

「名前まで嘘つかれてると思いませんでした。
 いい勉強になりました!!さようなら」


 ぶっちゃけましたーwwwww

 怖いでしょwww

 その後何ヶ月かして、彼をFacebookで発見。

 交際ステータスは「既婚」。

 ほら!!!!!

 しかも、奥様の名前は私とニアピンwww

 よく間違えなかったなーと少し感心。

 正直、Facebookから奥様にメッセージ飛ばすこともできました。

 でもね、私は女の人は傷つけたくない主義。

 それに彼は手馴れてたから、すぐ次の女がいると思う。

 そう考えたら、奥様がかわいそうに思えて。

 もしかしたら、薄々旦那の行動に気付いてるのかもしれないし。

 疑心暗鬼で、それでも旦那信じてたら、事実告げたときに辛すぎでしょ。

 世の中には知らないほうが幸せなこと、たくさんあるもんね。

 私が怖い女に豹変したのは、嘘をつかれたから。

 結婚してるなら「してる」、名前を教えたくないなら「教えたくない」って正直に言ってくれるほうが全然清々しい。

 馬鹿な男は変に期待させるから、たくさんの女が傷つくの。

『ワクワクメール』のレビューはこちら
『ワクワクメール』バナー

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top