EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

『ハッピーメール』総合レビュー

600_400a

『ハッピーメール』の基本データ

《料金システム》
有料ポイント制
《会員の質》
サクラなし・アドレス収集業者あり・キャッシュバッカーなし
《対応機種》
PC・携帯・スマートフォン
《出会える女性のタイプ》
趣味友達・遊び友達・恋人

『ハッピーメール』の評価


会員数

 街看板や宣伝トラックを始め、様々な媒体で広告を展開しているため、会員数は非常に多いです。
 2015年現在で400万人という数字は、「圧巻」の一言に尽きます。

機能

 日記、掲示板、プロフィール検索などの、優良出会い系サイトならではのコンテンツが満載。
『ハッピーメール』が新しい機能を実装すると、他の出会い系サイトが後を追うというサイクルになっています。
 まさに、“優良出会い系サイトの代表格”と言える存在です。

 占い、診断、ゲーム、コミックなどの無料コンテンツも用意されており、ちょっとした息抜きもできちゃうのが嬉しいですね♪

サービス

『ハッピーメール』は、会員に対する還元サービスも充実しています。

 その中でも断然おトクなのが、優良出会い系サイト特有の「マイレージ」機能。
 アクション(画像や動画投稿、それらに対する評価など)に応じてマイルが貯まり、ポイントに還元できるキャッシュバック制度です。
 もともとハッピーメールは会員同士の交流が活発で、マイルが貯まりやすいという特徴があります。
 この還元サービスを上手く使いこなせば、料金を安く抑えられますし、より多くの出会いに繋げることができます。

管理人の感想

『ハッピーメール』を実際に利用してみると、出会い機能が充実していてとても使いやすく、女性との交流の場も多く用意されているため、高確率で出会いに繋げることができました。

『PCMAX』には少し及びませんが、表現するなら“万能型出会い系サイト”と言ったところ。
 プロフィールを充実させ、1日1回掲示板に書き込めば、女性との接点はいくらでも作れます。

 また、受け取れるお試しポイントは優良出会い系サイトの中でも最大です。

確実な出会いに繋げる6つのノウハウ


出会い系サイトを使う女性で一番多い年代は?▼
出会い系サイトを使う女性の年代
 出会い系サイトを始めるにあたって、何歳くらいの女性が利用しているのか、若い女の子は利用しているのかなど、疑問に思っている方も多いことでしょう。

 出会い系サイトを使う女性の年代は、20代が一番多いのです。

 管理人が実際に出会い系サイトを利用し、独自調査を行った結果なので間違いありません。
 職業別のデータを見ると、大学生や専門学生などの学生はもちろん、OL、保母さん、ナース、フリーターなど、本当に色々な女性が利用しています。

 もちろん、出会い系サイトには30代~40代の女性も多数存在します。
 20代の女性に比べて、そのような年代の女性は『真剣な出会い』を求めるため、「婚活サイト」として利用している方々が多いのです。

 また、出会い系サイトには、18、19歳の若い女の子も多く登録しています。
 東京都や神奈川県など、都会の若い女の子ほど、出会い系サイトを使っている傾向があります。

 若い女の子が出会い系サイトを利用する背景には、「出会い系サイトのSNS化」が挙げられます。
 代表的なSNS(人間関係をネット上で作るサービス)と言えば、facebookやTwitterです。
 日記を書いたり、つぶやいたりして、多くのユーザーと交流できるのが特徴です。

 実は出会い系サイトにも同じような機能があり、会員同士の交流を活発にしているのです。
 コミュニティを作ったり、同じ趣味を持った人たちを集めてオフ会を開催したり、日記のコメントでやり取りをして仲良くなったりと、様々な交流サービスから続々とカップルが誕生しています。

 実際に私も、日記のやり取りを通じて女性と仲良くなることが圧倒的に多かったのです。

『ハッピーメール』は日記の読み書きが無料ですし、経済的な出会いを楽しむことができます。
 このように、良質な出会い系サイトはSNS機能が豊富で、いつでも気軽に使えることから、女性会員数も自然に増えていきます。

「出会い系サイト」と聞けば、一昔前は『怪しい』というイメージが強かったものです。
 しかし、最近では良質なサイトが増え始め、イメージも少しずつ良くなってきています。

 最後に、「出会い系サイトに可愛い女性はいるのか?」という質問にお答えします。

 ズバリ、可愛い女性はいます!

 私自身、美人で可愛い女性に出会った経験が何度もあります。
 最近では、身長166cmでモデル体形の女性と出会うこともできました。
 そのため、「美人で可愛い女性と出会いたい!」という男性もどんどん利用するべきです。

 出会い系サイトには、素敵な女性との出会いのチャンスがいくらでも転がっています。

『ハッピーメール』を使って、確実な出会いをモノにしましょう!
「出会えるプロフィール」を作る6つのコツ ▼
出会えるプロフィール
 出会い系サイトに登録したら、まず最初にするべきことがあります。
 それは、「プロフィール」を充実させることです。

 ネット上では実際の人物像が見えないため、プロフィールは相手を判断するための基準になります。
 空欄だらけのプロフィールでは女性に警戒されてしまい、実際に会うことは難しくなってしまいます。

 高確率で出会うためには、プロフィールをしっかり書き、女性に安心感を与える必要があるのです。
 
①プロフィール写真は必ず載せる

 自分の顔を載せることに抵抗のある方もいるでしょうが、プロフィール写真の有無によって、メールの返信率に約5倍の差が出ます。
 実際に試してみたところ、「写真なし」の返信率は14%、「写真あり」では73%という結果になったのです。
 やはり、相手の詳しい情報を知っておいたほうが、安心してやり取りできますよね。

 とは言え、髪がボサボサな状態だったり、無精ヒゲが生えた状態で撮った写真を載せるのはNGです。
 しっかりと身だしなみを整え、爽やかな笑顔で撮りましょう。

 プロフィール写真で一番大切なのは、「清潔感」です。

 これを意識して撮影しましょう。

「自分の顔を晒したくない」という方は、犬や猫などのペットの画像を載せても構いません。
 動物好きな面をアピールできるので、女性受けがグッと良くなります。

 いずれにしろ、プロフィール写真は必ず載せるようにしましょう。
 
②自己紹介文を必要以上に詳しく書かない

 プロフィールには、「自己紹介文は詳しく書く」という王道アドバイスがあります。
 確かに間違ってはいませんが、出会い系サイトに限っては、かえって逆効果になってしまいます。

 なぜなら、いざメールでやり取りする時に、聞きたいことが自己紹介文にほとんど書かれているので、女性が話題に困ってしまうのです。
 結果的に、女性からの質問メールが少なくなり、会話も弾まなくなってしまいます。
 自己紹介文は、必要以上に詳しく書く必要はないのです。

 だからと言って適当に書くのではなく、『この人はどんな人なんだろう?』と相手に興味を持たせる自己紹介文にしましょう。
 
③ネガティブなことは書かない

 これはプロフィール作成の基本です。
「この前彼女と別れてしまって…」、「自分はあまりモテなくて…」など、消極的な内容は絶対に書かないでください。
『優柔不断』、『頼りがいがない』などのマイナスイメージを与えてしまいます。

 女性が求めているのは、“力強くリードしてくれる男性”です。

 そこを意識すれば、書いてはいけない文章もわかってきます。
 
④アピールポイントは具体的に書く

 あなたが女性受けの良いアピールポイントを持っていても、説得力のない文章で書いた場合は、逆に損をしてしまう可能性があります。
 たとえば、ただ「誠実で優しいと言われます」と書いても、何の説得力もありません。

「私は友人から相談を受けることが多く、その時は自分なりにアドバイスしています。基本的に聞き役に回ることが多いです」

 このように、“誠実さ”や“優しさ”を具体的に書いたほうが、確実に女性に対して好印象を与えます。
 その際には、体験談などのエピソードを交えながら書くのも効果的です。
 
⑤女性受けの悪い趣味は書かない

 プロフィールに女性受けの悪い趣味を書くのはやめましょう。
 たとえば、ギャンブル、アニメ、フィギュア収集などが挙げられます。
 それが本当の趣味だったとしても、プロフィールに書くと女性に悪い印象を与えてしまい、デメリットにしかなりません。

 高確率で出会いたいのであれば、女性受けの悪い趣味は書かないようにしましょう。
 
⑥余裕を与える文章で書く

 出会い系サイトを使う目的は「会う」ことですが、プロフィールに「早く会いたいです!」、「○○で××な人と会いたいです!」などと書くと、女性にがっついた印象を与えてしまい、かえって出会いにくくなります。
 プロフィールに必死さが出ていると、余裕のなさがハッキリと伝わってしまうのです。

 そのため、「会いたい」などの“出会い”に関するワードは、わざわざ書く必要はありません。
「良かったら気軽に絡んでくださいね」くらいで十分です。

 あくまでも一歩引いたような感じで、相手に余裕を与えるプロフィールを心がけましょう。


 
 以上の6つの項目を意識しながら、プロフィールを作ってみてください。

 大切なのは、常に『もし自分が女性だったら…』と考えることです。

 そう心がけていれば、プロフィールに書くべきことと、書いてはいけないことがハッキリわかってきます。

 さあ早速、『ハッピーメール』で「出会えるプロフィール」を作ってみましょう!
返信率が3倍アップする「ファーストメール」の書き方
ファーストメール
 ファーストメールとは、一番最初に相手に送るメールのことです。
 気に入った女性を見つけたら、まずファーストメールを送ってアプローチするのですが、メールが返ってこなければ何の意味もありません。
 ましてや、返信がないからといって、こちらから一方的にメールを送ってしまうと引かれてしまいます。
 ファーストメールに対する返信の有無は、女性と会うためにも重要なポイントになります。

 それでは、どのようなファーストメールを送れば、女性が高確率で返信してくれるのでしょうか。
 ファーストメールに書くべき内容は以下となります。

返信率が3倍上がるファーストメール

その1軽い挨拶文
例:「初めまして」「こんにちは」

その2メールを送った理由
例:「趣味が○○なので」「飲み友達を探しているので」

その3返信を求める文章
例:「都合の良い時にメール下さい」「良かったらメールしませんか?」


 上記の3つを押さえた例文です。

 初めまして!≪その1≫
 同じ○○在住ということで、気になってメールしてみました。≪その2≫
 良かったらメールしましょう!≪その3≫

「たったこれだけ!?」と思った方もいることでしょう。
 そう、これだけで返信がくるのです。

 具体的に解説していきます。

 まず、≪その1≫の『軽い挨拶文』は必ず書きましょう。
 挨拶なしのファーストメールは印象が悪くなります。

 次に≪その2≫、『メールを送った理由』ですが、これは趣味や特技などのことを書いても構いません。
 例を挙げると、

「プロフィールで趣味をテニスと書かれてましたよね?私もテニスをしているのでメールしました!」

 こんな感じでもOKです。
「プロフィール写真が可愛かったのでメールしました!」のように、見た目での理由は印象が悪いのでやめましょう。

 そして最後に、≪その3≫の『返信を求める文章』を必ず書いてください。
「返事待ってます」、「絶対返事して下さいね!」など重い感じで書くのはやめましょう。



「こんな簡単な内容で返事が来るはずない…」とまだ疑問に思っている方がいらっしゃるかもしれません。
 確かにファーストメールに関しては、「しっかりと自己紹介文を書いて送ったほうが良い」という意見もあります。

 しかし、管理人の意見は違います。
 簡単なファーストメールには、以下の4つのメリットがあるのです。
 
①内容が淡白なため気楽に返せる

 冒頭で書いたように、女性からの返信がなければスタート地点にすら立てません。
 逆に言えば、返信がきたら「こっちのもの」です。
 そのため、相手が「いいよー」、「はーい」などの一言で返せる内容で書くのがベストです。
 
②女性に『とりあえずメールだけ』と思わせる

 あくまでも最初は、「とりあえずメールのやり取りだけ…」と女性に思わせることがポイントです。
 そのほうが、相手も気楽に返信しやすくなります。
 もちろん、会う約束はある程度仲良くなってから取り付けましょう。
 
③長文メールは『長文で返さないと…』と感じさせてしまう

 もし女性がこのような意識になってしまったら、返信するのが面倒くさくなり、最終的にメールがこない可能性もあります。
 それを防ぐ意味でも、あえて短文のファーストメールが有効なのです。
 
④興味を持たせることができる

 相手に対して聞きたいことが、ファーストメールに長々と書いてあったら…返信する気はなくなってしまいます。
 最初は怪しまれない程度に、『この人はどんな人なんだろう?』と興味を持たせることが重要です。

 しかも、自己紹介はプロフィール内にも書かれています。
 そのため、わざわざファーストメールで書く必要はありません。



 私はいつも短文でファーストメールを送っており、多くの女性から返事がきます。
 むしろ長文のファーストメールでは、返信率が低くなるという結果が出たのです。

 あなたも是非、“短文ファーストメール”を実践してみてください。

 実践後、女性からのメール返信率が3倍にアップすることをお約束します。
 
 もちろん、プロフィールをしっかり作っていることが前提ですよ(笑)
「詐欺写メ」4つの見極め方 ▼
詐欺写メ
「実際に女性と会ってみたら、実物と写メがあまりにも違いすぎて愕然とした…」なんて方も少なくないと思います(笑)
 いわゆる「詐欺写メ」に騙されたケースですね。
 管理人は『できるだけ高レベルの女性と出会う』ことをテーマに出会い系サイトを利用していますが、詐欺写メに騙された経験は数え切れないほどあります(笑)

 しかし、詐欺写メを見極められるようになれば、美人で可愛い女性と定期的に出会うことが可能です。
 
①スタンプや手でパーツを隠している写メは要注意

 これは一番多い詐欺写メのパターンで、特定のパーツに自信が無い女性は、この方法で隠して撮影します。
 鼻も隠れてしまっていて、場合によっては目しか写っていない写メもあります。
 これはマスクをしているのとほぼ同じ状態なので、目だけで判断するのは危険です。

 特定のパーツを隠している女性は、「その部分に何らかのコンプレックスがある」と推測できます。
 
②斜め上から撮影している写メは要注意

 この撮り方のメリットには、目が大きく見えたり、顎のラインが小さく見えるなどの効果があります。
 そのため、不自然な角度から撮影されている写メには注意が必要です。
 
③強い光を当てて撮影している写メは要注意

 この撮り方のメリットには、肌が綺麗に見えたり、彫りが深く見え、顔立ちが綺麗にすっきりと写る効果があります。
 強い光を当てていて、顔立ちがよくわからない写メには注意が必要です。
 
④「指」で体型を割り出す

 写メやプリクラで最も判断しづらいのは、「体型」と言っても過言ではありません。
 全身が写っているプリクラで体型を判断するにしても、今のプリクラ機は自動的に脚が細くなるような補正がかかってしまうので、プリクラで体型を見極めるのは難しいのが現状です。

 そこで判断材料となるのが「指」です。
 ほとんどの女性は写メやプリクラを撮る際、ピースなどの様々なポーズを取って写るのが一般的です。
 私は写真に写っている女性の指を見て、指が太ければ「ぽっちゃり」、逆に指が細ければ「細身」と判断しています。

 科学的な根拠はないのですが、私の経験上、「ぽっちゃり」で指の細長い女性は見たことがありません。
 そして、指の細長い女性には細身の体型が多かったのです。

 そのため、指は体型を割り出すための十分な判断材料となります。



 以上の4つのポイントを意識しながら、写メを見極めていきましょう。
 見極めは決して簡単なことではありませんが、色々な女性とやり取りを行い、出会う回数を重ねることによって、その感覚が自然に備わってきます。

 どんどん場数をこなし、美人で可愛い女性と出会いましょう!
「お試しポイント」で確実に出会う裏ワザ ▼
お試しポイント
『ハッピーメール』では、登録すると「お試しポイント」がもらえます。
 出会い系サイトにおける「ポイント」とは、女性のプロフィールを閲覧したり、サイト内でメールのやり取りをした場合に消費される点数を指します。
 ポイントがなければ、女性とサイト内で交流することはできません。
 そのため、ポイントが少なければ少ないほど、女性と出会うことは難しくなっていきます。

 ポイントは有料でチャージすることが可能ですが、「女性と出会いたいけど、あまりお金をかけたくない…」と思っている方も多いのではないでしょうか。
 そこで活用するべきは、最初にお話した「お試しポイント」です。

 無料で出会うためには、いかに素早くLINEのIDやメールアドレスを教えられるかが重要です。
 要するに、「サイト内」のやり取りを最小限に抑え、その中で女性をLINEや直メール等に誘導し、「サイト外」で会う約束を取り付ければ良いのです。

 それでは、具体的な誘導方法を解説していきます。

 まずは下準備として、あなたのプロフィールを作り込む必要があります。
 女性目線で考えると、空欄だらけのプロフィールの男性が、早い段階でLINEのIDや携帯アドレスを教えてくるのは、間違いなく不審に思われてしまいます。
 そのため、プロフィールは事前にしっかり記入しておきましょう。

 準備ができたら、気になる女性にメールを送っていきます。

 その際の内容としては、

 初めまして!
 気になったのでメールしてみました。

 LINEのID(もしくはメールアドレス)を載せておくので、良かったらこっちで絡みましょう!
 ID(メールアドレス):○○○○○
 検索して「××」という名前が出てきたら私です!

 このように、最初のメールで誘導文を送ってしまうのです。
 最初の2行を「ファーストメール」として送り、返信がきたら下の3行を送るという方法でも良いでしょう。

 この裏ワザを実践すれば、たった1、2通のメールだけで女性をサイト外のやり取りに誘導できてしまいます。

 かなりのポイント節約になりますし、金銭的にも余裕を持つことができます。

 ただし、「キャッシュバッカー」に引っかかってしまうと、貴重なポイントが無駄になってしまいます。
 そのため、3~5往復のメールでLINEのIDや携帯アドレスを聞き出せなかった場合は、未練を残さずに違う女性を探すことが大切です。
出会う確率を劇的に高める「受身戦法」と「空爆戦法」▼
 こちらでは、管理人が高確率で出会えている2つの戦術を解説していきます。

お金に余裕がないなら「受身戦法」

受身
 経済的に余裕がない(タダで出会いたい)方は、掲示板に投稿して女性からのメールを待つのがセオリーです。
『ハッピーメール』では、掲示板投稿が1日1回無料で行えるため、書き込んだ後はひたすら「受け」に徹します。
 そして、メールを送ってくれた女性にアプローチをするだけです。
 
 ただし、この戦術はかなりの長期戦を覚悟して下さい。
 そのため、「受身戦法」はお金に余裕のない方か、長期戦でも構わないという方にしかおススメできません。

 結論としては、「受身戦法」は効率が悪いので、3,000円以上のお金を出せるなら、下記の「空爆戦法」のほうが断然有利です。(3,000円で済む理由は後述します)

お金に余裕があるなら「空爆戦法」

空爆
 こちらは経済的に余裕がある方向け(とは言っても3,000円程度ですが)の戦術です。ドラクエで言う「ガンガンいこうぜ」です(笑)

 その方法は至ってシンプル。1日1回無料の掲示板投稿で網を張りつつ、プロフィール検索で好みの女性を探し、ファーストメールを送り続けるだけです。理想の女性に出会えるまで、この作業を繰り返しましょう。
 余談ですが、ネットナンパ師は女性にメッセージを大量に送る作業を「空爆」と呼びます。だから「空爆戦法」です。

 ちなみに、優良出会い系サイトの『PCMAX』は、今ならポイント購入時に「特別レート」が適用されます。
 詳細は以下の通りです。

『PCMAX』特別レートキャンペーン

・3,000円(通常300PT)⇒ 450PT(150PTおトク!)
・5,000円(通常500PT)⇒ 900PT(400PTおトク!)
・10,000円(通常1000PT)⇒ 2000PT(1000PTおトク!)
・20,000円(通常2000PT)⇒ 4000PT(2000PTおトク!)


 いかがでしょうか?ポイント購入時には、非常に多くのサービスポイントをもらえることがわかります。
 私の経験上、初回の購入金額は3,000円で十分です。それ以上を注ぎ込んでも高確率でポイントが余ります。

 当ページでは≪「お試しポイント」で確実に出会う裏ワザ≫も公開していますが、運に恵まれなければお試しポイント内で会えないこともあります。

 お試しポイントがなくなった後を考え、『PCMAX』をメイン、『ハッピーメール』はサブとして利用することをおススメします。

『PCMAX(ピーシーマックス)』のレビューはこちら

当ブログ限定無料登録で最大1,400円分のお試しポイントがもらえます!

1,400円でここまで遊べる!

プロフィールを見る = 無制限(無料)

掲示板の投稿を見る = 140回

掲示板に書き込む = 28回(1日1回無料)

メールを送信する = 28回


お試しポイント(140PT)内なら完全無料で出会えます!



今すぐ『ハッピーメール』を使う!(18禁)

Return Top