EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【出会い系サイト】顧客リストの売買実態

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
【出会い系サイト】顧客リストの売買実態

【EGweb】運営者江川

顧客名簿
 あなたは、全く身に覚えのない出会い系サイトから、いきなり迷惑メールが来たことはないだろうか?

 あるいは、知らない業者からダイレクトメール(DM)や営業電話がかかってきたことはないだろうか?

 そんな体験をした人ならば、なぜ自分の個人情報を知っているのか、不思議に思ったことがあるだろう。

 それは、あなたの個人情報が悪徳業者同士で売買されているからだ。

 ほとんどの詐欺サイトは、お互いのネットワークを生かして、顧客名簿の転売を行なっている。

 売り出される顧客リストは、悪い言い方をすれば「搾り取れるだけ搾り取り、金を落とさなくなった客」ばかり。

 だがそういう客は、詐欺サイトの見た目やシステムが変わるだけでコロッと騙され、また金を落としてくれる。

 このように、もう利用できなくなった客の名簿を、利用できそうな業者に売って有効活用するのだ。

 売り手は1件当たり1円~100円を受け取り、買い手は金を支払って今後の新規客の増加が見込める。

 1件の相場に大きな開きがあるのは、情報は鮮度が命だからだ。

 直近のものほど高く売れ、時間が経過したものほど安く買い叩かれるというシンプルなもの。

 顧客リストの売買は、お互いに利害が一致した闇のビジネスとして成り立っている。

 いずれにしろ、あなたに記憶があろうがなかろうが、過去に悪徳業者のサービスを利用したから営業がかけられるのだ。

 昔々、俺がパチンコにハマっていた時代、大当たりを出したくて仕方がなかった。

 そしてあろうことか、パチンコ攻略情報に手を出してしまったことがある。

 もちろんパチンコに攻略法などは存在せず、俺の財布は壊滅的なダメージを受けてしまった。

 それからと言うもの、パチンコ攻略会社からのDMや、怪しい奴らからの電話を頻繁に受けるハメになってしまった。

 ある時は女の声で、「もしもし、江川さんはいらっしゃいますか?」

 またある時はドスの聞いた男の声で、「江川はいるか?ちょっと聞きたいことがあるんだよ」

 もうね、最悪だったよ。

 つまり、俺の個人情報が悪徳業者に転売されてしまったのだ。

 これぞまさしく、顧客リストの売買の典型的な例と言えるだろう。

 また、とある業者では個人情報を管理する立場を利用し、会社のPCから顧客情報を盗み出して売りさばく、裏のアルバイトをしている者もいるようだ。

 それが結構オイシイらしく、月に数十万はいくとかいかないとか。

 こんなことをされていたら、個人情報保護法もあったものではない。

 ていうか犯罪です。

 顧客リストの売買は、一部の悪徳業者が行う闇のビジネスだ。

 優良業者は個人情報の保護と管理を徹底し、顧客のプライバシーを守っているから安心してほしい。

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)

個人情報の売買自体は合法ですが、個人情報の盗用、漏えいした個人情報の売買は違法行為です。悪用は厳禁です、絶対に犯罪行為はしないでください。

3.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top