EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

池袋のJK作業所、『くりおね』(旧:アキバ観光池袋作業所)の元経営者ら、警視庁が本格捜査へ

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
池袋のJK作業所、『くりおね』(旧:アキバ観光池袋作業所)の元経営者ら、警視庁が本格捜査へ

 大人しく折り紙を折らせるだけにしとけば良かったのに…。

2015.5.11 21:51

 女子高生に有害業務をさせる「JKビジネス」に絡み、警視庁が東京・池袋のJK見学店の元経営者らについて、労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑で本格捜査に乗り出したことが11日、捜査関係者への取材で分かった。(中略)

 捜査関係者によると、店は1月、折り鶴を作る18歳未満の女子高生らの下着をマジックミラー越しにのぞき見させるサービスで「アキバ観光池袋作業所」として開店。後に店名を変え、3月に閉店していた。

 店には現役女子高生や学校を中退した18歳未満の少女らが在籍。マジックミラーで客のいる半個室と隔てたスペースで低い長いすに座り、スカートの中を客側に見せながら折り鶴やビーズアクセサリーを制作していた。入場料は40分5千円からで、5分千円からの指名料を払えば、指定した女子高生が目の前で作業することになっていた。(中略)

 途中から個室で客と2人になるサービスも開始。ネット上では、女子高生との交渉でわいせつ行為をする「裏オプション」も行われていたとの指摘もあった。

【出典:産経ニュース

とうとう警察が本腰を入れ始めたか
この分だと池袋の「あの店」もヤバイな・・・
ヤる夫(PC)
『くりおね』の最大の失敗は、個室サービスを始めた事だな
いくら見学だけじゃ売上が芳しくなかったとは言え、摘発されたら元も子もないだろJK・・・
ちなみに、管理人が潜入した当時のレポートはこれな
ヤらない夫(下向き) Check新業態の“JK作業所”って何!?池袋のJK見学店、『アキバ観光池袋作業所』に行ってきた

【悪用厳禁】「誰か泊めてください…」家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態
家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態(バナー)

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top