EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

悪徳出会い系ナビサイトの4つの特徴

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
悪徳出会い系ナビサイトの4つの特徴

【EGweb】運営者江川

「紹介されてた出会い系サイトに登録したけど、出会えなかった!」

「登録したらサクラだらけで、迷惑メールもたくさんきた!」

「登録先の出会い系サイトで詐欺にあった!お金を騙し取られた!」

 未だに、このような声が聞こえなくなることはありません。

 現代の出会い系ナビサイトの信頼度は、最低ランクにまで落ち込んでいます。

 それに比例して、出会い系サイト自体にも「出会えない」、「騙される」、「危ない」というマイナスイメージが定着してしまいました。

 この現状は、保身しか考えていない悪徳アフィリエイターたちが生み出した、紛れもない負の遺産です。

 本来、出会い系サイトは出会えますし、何も危険なことはないのです。

 ただし、それは優良出会い系サイトに限ります。

 詐欺サイトの場合は、「悪徳アフィリエイターが宣伝 ⇒ サクラや業者が男性を食いものにする」という流れが確立されているからです。

 僕は、「そんな悪徳集団は一刻も早く消えてほしい」とまで考えています。

 もちろん、僕ごときの力では消すことなんてできません(笑)

 ですが、いちおうの同業者として、「信頼できないナビサイト」は確実にわかります。

 今回は、「悪徳出会い系ナビサイトの特徴」を解説していきます。

1.出会えないサイトを紹介している


 まず、一番に挙げられる理由がこれです。

 悪徳アフィリエイターがユーザーの信頼と引き換えに、詐欺サイトを宣伝するのには理由があります。

登録率が高い


 彼ら(彼女ら)は、基本的に登録されやすい出会い系サイトを好みます。

 これはどのジャンルにも言えることですが、登録率が低ければ報酬には繋がりません。

 効率的な収益を生み出すためにも、訪問した男性に敷居の低い詐欺サイトを紹介するのです。

報酬単価が低い


 アフィリエイターが登録率と共に重視するのが、報酬単価です。

 一般的には、1人の登録に対しての報酬が高ければ高いほど、収入の増加を見込めます。

 しかし、「報酬単価が低い = 稼げない」というわけではありません。

 報酬単価が低ければ低いほど、登録率は高くなっていくからです。

 悪徳出会い系サイトの報酬単価は、「1,000~1,500円」となっています。

 上記の理由から、彼ら(彼女ら)は「労働対効果の高い詐欺サイト」をこぞって宣伝するのです。

2.曖昧な表現が多い


「~だと思います」「~のはずです」「~でしょう」

 このような言い回しは、悪質出会い系ナビサイトにとても多く見られます。

 なぜ悪徳アフィリエイターは、これらの表現を多く使うのでしょうか?

 それは、紹介している出会い系サイトを利用したことがないからです。

 詐欺サイトを宣伝しているのであれば、使っても出会えないことはわかりきっています。

 だからこそ、彼ら(彼女ら)は紹介している出会い系サイトの真実を知りません。

 そのため、「~です」「~である」という直接的な表現を避け、抽象的な言い回しを使わざるを得ないのです。

 宣伝するモノを知らなければ、記事は想像や妄想で書くことになりますからね。

【EGweb】内で僕が書いた記事では、曖昧な表現は一切使っていません。

 そもそも僕は抽象的な言い回しが嫌いですし、実体験があるのならば、自然に語尾は断定系になるからです。

「実際に使った」という揺るがない事実があるからこそ、ユーザーの方に自信を持って情報を提供することができるのです。

3.証拠を提示していない


「可愛い女の子に出会えました!」「若い女の子をセフレにしました!」

 上記のようなレビューは、多くのアフィリエイターたちが使う手法です。

 実体験を伝えることによって、ユーザーは「自分もやってみたい!」と考え、紹介されている出会い系サイトに登録するわけです。

 しかし、悪徳出会い系ナビサイトの場合は、体験談やレポートに対する『証拠』がありません。

 ここで言う証拠とは目に見えるもの、つまり写真のことです。

「百聞は一見にしかず」と言うように、文章を書くだけなら誰でもできます。

 なぜ彼ら(彼女ら)は、そのような目に見える証拠を出さないのでしょうか?

「出さない」のではなく、「出せない」のです。

 2でも述べましたが、実際に体験していないため、証拠を見せることができないのです。

【EGweb】では、できる限り写真付きの記事を作成するように努めています。

 ですが、僕の実力不足や女の子の事情により、写真を掲載できない場合もあります。

 その場合は、「嘘の記事だな」と思ってくださってかまいません(笑)

 僕は証拠を提出していない以上、何も反論することができません。

4.管理人の情報が不足している


管理人プロフィール
 出会い系ナビサイトの「管理人プロフィール」でよく見られる形式が、左図のようなイラストと自己紹介文のセットです。

 似顔絵はツールで作れますし、文章もいくらでも捏造ができます。

 なぜ彼ら(彼女ら)は、自分の素性を明かさないのでしょうか?

「個人情報の流出が怖いから」「顔バレしたくないから」

 確かにこのような都合もあるでしょうが、それ以上の理由があるのです。

 それは、後ろめたいことをしているからです。

 詐欺ではなく、人道的なことをしているのであれば、胸を張って自分を出して良いはずです。

 それがなされていない以上、こちらとしては「何かあるな」という疑念が拭いきれません。

 つまり、出会い系ナビサイトに限らず、管理人の情報が不足しているサイトは、信用に値しないのです。

【EGweb】のプロフィール写真は紛れもなく僕自身ですし、TwitterやFacebookを始め、挙げ句の果てにはニコ生コミュニティまで公開しています(笑)

 さすがにやり過ぎた感はありますが、「人の役に立ちたい」と考えているからこそ、こんなことができるんです。

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)

3.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間50万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top