EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

警告・刻印の二段構え、埼玉県警が「チカン抑止シール」を開発

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
警告・刻印の二段構え、埼玉県警が「チカン抑止シール」を開発

 まず警告から入る所に日本人の和の心を感じた。

2015年4月17日07時05分

「チカン抑止シール」の使い方※県警のパンフレット。

 痴漢犯罪の撲滅を掲げる県警鉄道警察隊が「チカン抑止シール」を作成し、無料で配布する活動を進めている。携帯電話などに簡単に貼ることができ、痴漢に対する強い警戒心をアピールできるメリットがある。「怖くて声が出せない」などという痴漢被害者の声を基に、女性隊員が中心となって考案した。(中略)

 県警が作成した抑止シールは計4千枚。大きさは直径約1・5センチで、表面には「さわらないで!」という表記がある。

 使い方も簡単だ。痴漢かな、と思ったときにはまず、携帯電話などに貼ったシールを相手に見せて警告する。それでも痴漢行為が止まらない場合には、2枚重ねになっているシールの上1枚をはがし、赤い「×」印を犯人の手に押しつける――という二段構えだ。赤いインクはこすっただけでは落ちにくい油性の顔料素材で、痴漢の犯人の手には証拠が残るという。(中略)

【出典:朝日新聞デジタル

ちょっとそこのキミ、手に赤い×印が付いてるね
はい、迷惑防止条例違反(痴漢行為)で逮捕ね
ヤらない夫(面接)
ヤる夫は痴漢なんてしてないお!
きっと誰かに付けられたんだお!
ヤる夫(さすがの俺もひくわ)




< 言い訳は署で聞くから
ヤる夫(逮捕)









なんて事があり得るじゃねーか!
ヤる夫&ヤらない夫(まぁまぁ) さすがにこれは無いだろうが、冤罪には注意しなきゃな

総務省の調査で「会える確率35.8%」新型出会いSNSとは・・
エンタメであいジャーナル

4.0 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間120万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top