EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【ハッピーメール】「今晩泊めてくれますか?」家出中のロリ系JDとラッキーな出会い

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
【ハッピーメール】「今晩泊めてくれますか?」家出中のロリ系JDとラッキーな出会い

※画像はイメージです。

ライター旅人

 最近ハピメにハマっている。まだまだ寒い日が続いているが、こんな日は人肌が恋しくなる。
 そんなことを思いつつ、今回も『ハッピーメール』で知り合った女の子のレポートを書いていく。

これはもしかして家出か?まさか美人局か?詐欺か?


今回ハピメで知り合った女の子は「ちさと」ちゃん。
 彼女と出会った場所は石川県金沢市。友人の招待で金沢へ行くことになり、金沢駅で友人と待ち合わせ。案内されるがまま、兼六園や金沢城、酒蔵などを周り、居酒屋で軽く地酒を飲みつつ近況を話し、21時頃に別れる。

 予約しておいた駅周辺のビジネスホテルに1人でチェックイン。友人と別れ、寒さが身に染みるので、いつものようにハピメで金沢の女の子を探すことに。時間が時間なだけに、あまり期待せずに書き込む。
 投稿内容はこんな感じだ。

今金沢駅近くのビジネスホテルに居ますが、これから会える人はいませんか?

 書き込みをして待っていると、1人の気になる女の子から返事が来ていることに気付く。
 その娘がちさとちゃんだ。彼女のメールはこんな内容だった。

今、駅周辺のネカフェにいますが、今晩泊めてくれますか?

(おぉっ!こっ、これはもしかして家出か?まさか美人局か?詐欺か?)

 色々な事が頭をよぎるも、とりあえず駅周辺で待ち合わせ。居酒屋で少し話をすることにした。

俺にとっては有難いが、どこまでスケベな娘だろうか


 ちさとちゃんはパッと見10代で通る童顔の持ち主だが、実際は22歳の大学生らしい。
 ちょっと安心。もし10代なら、居酒屋でお酒を飲んでいる時点でアウトだ。

 よくよく話を聞いてみると、この就職難でなかなか仕事が決まらず、親とギクシャクしているとの事。今日は家に居たくなかったため、昼間から友達と買い物をしていたそうだが、友達の彼氏が来たので別れたらしい。行くあても無くフラフラしていたところ、俺のハピメの書き込みを見て連絡してきたそうだ。そんなラッキーなタイミングがあるなんて!
 そんなわけで、一緒にホテルへ行くことに。

 フロントにもう1人泊まる旨を告げ、ちさとちゃんを部屋に招き入れる。ツインルームなのでそれなりに広い!
 お互いにお酒を飲み、かなり緊張もほぐれてきたので、2人でお風呂に入る。ホテルのお風呂はユニットバスのため少し狭いが、その分2人の距離を縮めてくれた。

 お風呂を出てベッドに入ると、ちさとちゃんがおもむろにフェラをし始める。彼女はお酒が入るとエロさが解放されるようで、いやらしい音を立てながらジュルジュルとしゃぶっている。
 こちらも負けじとオッパイを舐めたり、クンニしたりと大忙し。

 しばらくするとちさとちゃんが上になり、騎乗位で生挿入。「ゴムは?」と聞くと、「生のほうが気持ちいい」と答える。俺にとっては有難いが、どこまでスケベな娘だろうか。
 色々と体位を変えつつ、最後はバックで朽ち果てる。
 当然ながら外に出す。今となっては分からないが、少し中で出てたかも。

 お互いに疲れていたのか、気が付くと朝になっていた。結局1回だけになってしまったが、かなり満足なプレイだった。
 その後、一緒に朝御飯を食べて別れることに。一応LINEのIDを聞いてみたが、教えては貰えなかった。ちょっと残念。

(でも大満足な1日になったから良しとしよう)

 そう思いながら、電車で帰路に就いた。

最後に

 単純に「ラッキー」、この一言に尽きる。普通に考えても、こんなことは二度と無いだろう。
 出会い系でありがちなのは、美人局で怖いお兄さんが現れたり、実際に会ってみたらイメージとかけ離れている事だが、今回に限っては大当たりだ。
 これだから止められない。また次回もチャレンジしようと思う。

『ハッピーメール』のレビューはこちら
600_400a

5.0 rating

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By たかじあいのすけ。

    わかりますよ、、どこのだるだかね。その女性!金やられてるひと。いますよね!連絡ください?三倍にしてとりかえします。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top