EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

“リベンジポルノサイト”運営男性に有罪判決―掲載写真は1万枚以上

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
【EGweb】有料サービス
“リベンジポルノサイト”運営男性に有罪判決―掲載写真は1万枚以上

※写真はイメージです。

2015年2月5日05時39分

 別れた腹いせに、以前の恋人や配偶者の裸や性行為の写真をネットにさらす「リベンジポルノ」のサイトを運営していたとして、米カリフォルニア州上級裁判所は2日、サンディエゴ在住の男性に恐喝や個人情報窃盗などの罪で有罪判決を下した。4月の量刑言い渡しで、禁錮20年の刑になる可能性があるという。

 地元メディアなどによると、判決を受けたのは、ケビン・ボレア被告(28)。2012年12月から、13年9月までサイトを運営。別れた恋人の裸の写真を送るように不特定多数の男性に呼びかけ、1万枚以上の写真を掲載した。

 写真には、ソーシャルメディアのアカウントもつけ、個人情報も明らかにしていた。また女性からクレームがあれば、サイトから写真を削除する別のサイトを紹介。350ドルを払わせ削除していたという。(中略)

【出典:朝日新聞デジタル

『350ドルを払わせ削除していたという。』
削除するのに金取るって・・・
今1ドル120円くらいだから、約42,000円か
ゲスい商売ですこと
ヤる夫(冷や汗)
この人は商才ありそうだけど、やってる事が完全にアウト
まぁ捕まる前提で運営していたんだろうな
ヤらない夫

総務省の調査で「会える確率35.8%」新型出会いSNSとは・・
エンタメであいジャーナル

3.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間55万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top