EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

女友達と『飛田新地』を散策してみた

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
女友達と『飛田新地』を散策してみた

執筆者20代半ばの男性

「鯛よし百番」という料亭へ行ったついでに、女友達と『飛田新地』に寄ってみました。

 一応、知らない人のために説明しておくと、飛田新地はいわゆる吉原みたいな所。もっと砕いて言うと「風俗街」です。
 天王寺駅から歩いて15分くらいの位置にあります。

「鯛よし百番」外装 鯛よし百番は大正時代に造られた遊郭の建物で、今は料亭として使われています。
 その中に入ると中庭や橋があり、個室に案内されて扉を開けると、屋形船を模した一段高くなっている所に料理が並べられていました。
『昔はここに布団引いて交わってたんやろなー』とか思いながら、料理や内装を楽しんでました。

「鯛よし百番」内装 食事をしていると、周りの部屋の声が結構聞こえてきたので、『他の部屋のアンアンを聞きながらしてたのかしら』とか、『声我慢してたのかしら』とか妄想がはかどります。
 1時間くらいでサッサと食べ終わり、他の内装や廊下に飾られている絵を見ながら料亭とはサヨナラ。

 ほんで、女の子が並んでる所の散策ですよ。

 飛田新地は「青春通り」と「年金通り」にジャンル分けされています。
 青春通りは、若くて可愛い半裸の女の子がニコッと笑いながら手を振ってくれるゾーン。コスプレして座っている女の子も居ました。そう言えば、皆おっぱい大きかった気がします。
 年金通りは…まぁそのまんまです。
「若いのには負けられん!」って感じの女性が溢れてました。肉付きのいい人とかね。

 この日は雨が降ったり止んだりでしたが、嬢の少なさに驚きました。年金通りにも女性が居なかったのには更にビックリ。
 ただ、やっぱり女の人を連れて歩いてたら嫌がられました。

「オニイチャンモットヨクミテイッテヨー(^-^)」



「オンナツレテアルイテンジャネーヨー( ゚Д゚)」





「オンナガクルンジャネーヨー( ゚Д゚)」





 嬢の隣に座ってるおばちゃんに言われる言われる。

 まさしく「非日常」の一言に尽きる。
 そんな場所でした。

実際に行った方へ、アンケートにご協力下さい

『飛田新地』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


【卒業】童貞だけどネットで会った女とセクロスしたったwww
であ速

2.0 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間55万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top