EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

30代男が20歳の女の子に恋をした場合

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
30代男が20歳の女の子に恋をした場合

【EGweb】運営者江川

「歳の差恋愛」は、年下の女の子が好きな男性にとって、理想的な恋のカタチ。

 もちろん、法律を考慮しないならば、恋愛に年齢は関係ない。

 しかし、年齢差が5歳以下なら恋人関係になりやすいが、それ以上となると難しくなってしまうのが現実。

 実際に俺は、タイトルのシチュエーションを体験し、悩んでいる男性に出会った。

 そこで今回は、「年下の女の子との恋愛を成功させるコツ」について執筆していく。

身近に出会いがない


 30代の男性が抱えている大きな問題がコレ。

 この年代になると、働いている人であれば、職場には長い期間その身を置いていることになる。

 そのため、周りの人間関係が固定されてしまい、なかなか新しい出会いに恵まれなくなってしまうのだ。

 もちろん、職場に女性が少ないのであれば、なおさらそうだろう。

 そこでふと思いつくのが、友人の紹介や合コンイベント。

 しかし、仲の良い友人は同世代がほとんどであるため、紹介される女性も男性の年齢に近くなってしまう。

 プライベートで女友達がいれば良いのだが、そうでない場合は出会いの道が閉ざされてしまうのだ。

 ちなみに、男性は女性に比べて結婚願望が強い。

 30代女性には「恋愛したい」ではなく、「結婚したい」という人が多い事実がある。

 では30代の男性が、結婚をそれほど強く意識していない、「10~20代前半」の若い女の子と出会うためにはどうすれば良いのだろうか?

 また、軽い娘ではなく、純粋な女の子との出会いを求めている場合は?

出会いの場を作ろう


 現代ではインターネットが普及しているため、その気になれば若い女の子との出会いの場はいくらでもある。

「出会い系サイト」、「ニコ生」、「LINE」、「アメーバピグ」など、当ブログではあらゆる出会いの情報を網羅している。

 まずはそれらのツールを利用して、誰でもいいから女の子と出会うこと、これが一番重要だ。

 その娘と仲良くなって、「純粋な女の子」や「彼氏が欲しい友達」を紹介してもらったり、飲み会を開いてもらえばいい。

 出会った女の子全てを、恋愛対象にする必要はない。

 自分の状況次第では、悪く言えば利用することも求められてくる。

 たとえば、会った娘があなた好みのタイプではなくとも、親密になって友達を紹介してもらえれば、可愛い女の子に出会えることも多くある。

「類は友を呼ぶ」ということわざがあるが、それは確かに間違っていない。

 ギャルの友達はギャル、ということもよくある話。

 だが、普段はあまり絡まない「中学時代の友人」、「バイトや仕事仲間」など、一口に『友人』と言っても様々なカテゴリーがある。

 とにかく女の子と出会うこと、そこから目的の道が開けていくのだ。

 また、会ってから親密になるためには、ある程度の出費を覚悟したほうがいい。

 女の子と5つ以上年齢が離れている、年上の男性であればなおさらだ。

「飲食店では奢る」、「高ランクのデートスポットへ行く」など、歳の差恋愛の良さをアピールしよう。

 その反面、出すべきところでお金をケチったり、優柔不断になってしまうことは絶対に避けたい。

 女の子が年上の男性と付き合うのは、「経済的に安定してて、包容力もあって理解がある」という理由が多いからだ。

 ただし、30代以上の男性がJCやJKと「近づく」ためには、お金で釣るしかないという場面もあるので、そこは割り切りたいところ。

 若い女の子との恋愛を成功させるためには、「女の子と出会い、友達を紹介してもらい、お金の力で仲良くなる」のが黄金パターンなのだ。

3.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間120万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top