EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

114番「なお」にリベンジ!秋葉原のJK見学店、『すた★ぷろ』潜入レポート

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
114番「なお」にリベンジ!秋葉原のJK見学店、『すた★ぷろ』潜入レポート

【出典:すた★ぷろ】

読者投稿もんはーん

 12月6日13時。筆者には叶えたい夢があった。
 前回レポート時、ゴミを見るような視線を向けた114番。アイツに嫌いな男(俺)の前で自慰の真似事をさせたい。
 目に涙を浮かべ、唇を噛み締めてくれると尚良いんだが…。

まさかボス並みのスタンド使いがいたとは


 意気揚々と店に入るも、今回はJKのお出迎えはなく、店番のブスしかいない。
 そして店内が騒がしい。

 個室から眺めると、7名のJK達が座っていた。
 うち1人はパフォーマンス中である。顔はなかなか可愛い。

 筆者は新しいエロスを見つけた。
 バックでケツを振るJKを正面から見るのはつまらない。むしろ横顔がエロい。
『あー何してんだろ、私』という表情と、仲間には見られたくないのであろう、俯いてマン筋をなぞる顔。
 うっすらと頬を赤らめたパフォーマンス中のJKは、総選挙にランクインしていた。
 JKが沢山いるのは嬉しいんだが、客も多いほうがタダでパフォーマンスをチラ見できる分お得かもしれない。

 しかし、筆者の目当ては114番「なお」。一番奥の個室から見ると…奴がいたっ!
 ガッツリ目を合わせてアピールすると、やはり恥ずかしそうにスカートで股を隠している。

 初恋の女子にイタズラする懐かしい気持ちを楽しんでいると、目の前のJKがアイロンで髪を整え始めた。アクリル板に近づき、目を合わせても退かないJKに「すれた女だなぁ」と溜息をつく。
 タイマーを見ると…止まっていた。





 ザ・ワールドッ!すた★ぷろっ!!!





 まさかボス並みのスタンド使いがいたとは露知らず、恐れ入った。
 しばしJK達のパンチラを楽しみ…そして時は動き出すっ!!!

『ピッ!』

 スタートボタンを押す。スタンド使いになった瞬間であった。
 パツパツのクリアケースに入れているせいか、受付のブスがスタンド使いなのかは分からないが、複雑な答えに感謝しながら釣竿の先を投げる。
 悠長にアイロンを掛けていた114番がハッとした。

 さあ、ショータイムだ。

お前、俺のこと嫌いだったよな?


 清純を絵に描いた様な色白ロングヘア。
 立ったままクルッと1回転し、パンチラを見せる。お決まりの女の子座りをする114番。
 恥ずかしいのか動作が緩慢だ。ここからM字開脚をするのだが…先手必勝ッ!!!

 ギンギンの一物を顔の前に曝け出し、見下ろす。

(舐めろよ)

 ビックリした顔が可愛い。目を合わせ、頬を染めながら舌先を伸ばす114番。
 手コキのように手を上下する中、筆者は思いっきり腰を突き出した。
 頭を上下し、髪が乱れる姿は何とも言えない。
 腰を下ろす筆者に合わせ、114番が足を開きマン筋を触る。
 筆者は目をしっかり見ながら舌を動かす。114番もアヒル口から出した舌先をチョロチョロ動かす。
 このアヒル口で男の一物を何本咥えたのか。筆者はギラついた。

 アクリル板手マン(指は2本)で攻めると、114番は口を手で押さえ、ショーツの上からクリをグニグニ触り、ゆっくりと上下運動を始めた。
 やけにリアルさを感じ、アクリル板手マンを止めて白のショーツを見ると、黄色い染みがいやらしく広がっている。
 114番の顔をじっと見ると、蕩けた顔で口を押さえている。

(お前、俺のこと嫌いだったよな?)

 セフレに出来たら、さぞ調教が楽しそうなマゾ体質にガチガチになる。

 立ち上がり、お尻を突き出す114番。
 ショーツを食い込ませ、ゆっくりと動く。過去に肥満体型であったろう妊娠線が見えた。
 筆者はコミュニケーションが取れないバックは嫌いだ。こちらを向いて座ったままのほうがいい。マン筋をなぞる指の激しさにエロさを感じた。

 時々後ろを見ては、指を一生懸命に動かす。どうやら見られると興奮するタイプのようだ。
 こちらを向き、舌先を動かしながらマン筋を撫でる114番。
 なかなか良い具合になり、筆者は一物を激しくしごく。
 目の前にティッシュを広げ、フィニッシュが近いことを知らせる。ますます動く指。










 だが断るっ!

 筆者は立ち上がり、顔目掛けて子種をぶちまける。
 114番は驚いた顔をしたまま、マン筋をなぞるのを止めなかった。

最後に

 今回の旅もやはり収穫が大きい。
 114番はパフォーマンスの後、トイレに行ったようだが、中々帰って来なかった。トイレで自慰でもしているんだろう。
 あれだけクリを弄ればイキたくなるのも分かるが、どうせなら目の前でイッて欲しいものだ。

 話は変わるが、『すた★ぷろ』の女の子には派閥があるらしい。
 前回、自ら会話に参加しなかった114番は楽しそうに話していたし、冒頭のアイロンJKは始終無表情のままだった。所詮JKである。
 働く女の子の年功序列もあるだろうし、待機部屋から出てまで(受付で)DSをするのも分かる。

 そして、淡い恋心を抱いたあの娘は明らかに同伴なのだろう。入場してすぐにお菓子のお礼を告げ、パフォーマンスを披露していた。

 ビッチさに恋心は消え、店を後にする。
 今日初めて見た、貧乳だが真っ白で痩せた美しいJKのフェラ顔を見ると決心しながら。



もんはーん氏ほど『すた★ぷろ』を楽しんでる男はいないおwww
管理人は見学店でオナニーすら出来ないチキンだというのにwwwww
ヤる夫(指ブンブン)
なんだかんだで『すた★ぷろ』のレポートも5本目か
一応言っておくけど、別に管理人はこの店の回し者じゃないからな
ヤらない夫
第3回地獄に華!秋葉原の清楚系見学店、『クリームガール』潜入レポート

実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『すた★ぷろ』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


【悪用厳禁】「誰か泊めてください…」家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態
家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態(バナー)

拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top