EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

百花繚乱!秋葉原のJK見学店、『すた★ぷろ』潜入レポート

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
百花繚乱!秋葉原のJK見学店、『すた★ぷろ』潜入レポート

【出典:すた★ぷろ】

読者投稿もんはーん

 突入前夜。11月29日22時、秋葉原。
 今まで様々な男の遊びを嗜んできたが、江川氏のブログで『すた★ぷろ』が気になってから1週間が経つ。
 あえて営業時間外に訪れたのは、店員の帰り道をナンパするためだ。

 しかし、国家権力がそれを阻止した。
 店の前にはパトカーが停まっている。
 警官を横目にやり過ごし、JK見学もアウトになるのかと愕然とする中、JK産業のキワどさを知り、帰路に就く。

“JK見学”の破壊力


 11月30日12時、秋葉原。
 昨晩の出来事など気にせず、意を決して突入。エレベーターを上がると、何故かアンアン聞こえてくる。
 足早に店に入ると、JK2人がDSをしながらお尻をこっちに向けていた。

(やるやないか、すたぷろおおおおっ)

 ダッシュで部屋に戻るJK、引きつる店番のブス。
 カオスな空間と男の欲望は、戸惑いなく札をチケット券売機に入れさせた。

 小さな個室に入ると、透明アクリル板からJK達が見える。
『すた★ぷろ』は通常、挨拶回りはしないが、「『(※1)』を見た」とブスに告げると挨拶回りをしてくれる。

 6名のJK達が、筆者と何度も目を合わせながらコメントを告げる。
(※2)番の「(※3)」ちゃんが美少女、114番の「なお」ちゃんが巨乳だった。
 30分のうち15分間は下見、絞り込みは容易い。レベルは全体的に高い。
 皆と目が合う中、なおちゃんが恥ずかしそうに、ウザそうにこちらを何度か見て、「あの人絶対ダンサーだよ」と言う。

 確信した。これはただのアクリル板だ。筆者の鍛えた肉体は、残念だが空手で鍛えたものだ。
 が、体型まで分かるという事実に嬉しさを感じる。
 部屋の黒板には『総選挙』と書かれた紙があり、(※3)ちゃんが1位にランクインしていた。
 指名用紙に迷わず『(※2)番』と書き込み、釣り竿を使う。

総選挙トップは伊達じゃない


 釣竿の先に付いた指名用紙を取る(※3)ちゃんのお尻を、ジェラシーなのか仲間が触る。
 喘ぐ(※3)ちゃん。ガチ勃起なう。

 目を合わせながら簡単な挨拶を交わし、エアーキスをする。
 アクリル板さえ無ければ、この美少女とキスが出来るのに。
 プレイ時間の10分中、キスに1分は使った。過激なパフォーマンスはブログでチェックしていたが、十分に楽しめる。
 しかし、目の前の美少女を“オンナ”にし、少しでもプライベートな空間を作ることに徹した。

 キスを終え、いやらしく足を広げると、パンツを食い込ませる。食い込んだパンツの上からマン筋をスリスリし、グニグニと激しく指を突っ込む。筆者は鍛えた腕で、アクリル板に手マンする。
 それを見つめる(※3)ちゃんは、マン筋を勢いを増してズボズボ触り、徐々に染みを広げさせた。
 アクリル板の前でM字開脚すると、膝を抱きかかえ、まるで突かれているように上下する。
 しごく一物をいやらしく見ながら、またズボズボさせる(※3)ちゃん。

 中盤に入ると、バックの体勢でアクリル板にお尻を当てる。疲労感が伝わるものの、総選挙トップは伊達じゃない。そのまま両腕を背中に回し、まるで両手を縛られ、犯されているかのようにお尻をぶつける。
 筆者はたまらなくこれが気に入り、思わず膝を立て、腰を振った。
 その時、蚊帳の外のなおちゃんが、汚い物を見るような視線を筆者に向ける。

(オラっ!(※3)ちゃんを犯した後はお前だぜ?)

 ギラギラした視線を送ると目を逸らす。周りのJK達もチラチラ見ていることに、筆者は胸が熱くなる。
(※3)ちゃんが復活し、またM字開脚をしようとする。筆者が立ち上がり、彼女の顔の前でしごくと、フェラの素振りをし始めた。時々送られる上目遣いに情欲がそそられる。
 イキそうになったので再び座り、(※3)ちゃんとエアーキスをする。
(※3)ちゃんもキスが気に入ったようで、舌をいやらしく動かしている。

(そろそろ出すか)

 立ち上がり、再度フェラさせようとすると、(※3)ちゃんも立ち上がって片膝をアクリル板に付け、グニグニとマン筋をなぞる。マン筋を見つめたかったが、(※3)ちゃんがエアーキスをし始めたので仕方なく付き合い、フィニッシュを迎えた。
 フィニッシュをしっかり確認し、一物に付いたティッシュを指差す(※3)ちゃんは最高に可愛いかった。

夢の後

『ピピピピ』とタイマーが鳴り、(※3)ちゃんが挨拶をすると、急いでなおちゃんの隣に座る。
 入店時と同じポジション。変わらない風景。2人だけのエアーキス。
 筆者は、アクリル板越しの恋をした。

 決して叶わぬこの恋を実らせるには、やはり店外ナンパしか無い。
 後ろ髪を引かれる想いで去る秋葉原は、切なくとも甘い場所となった。



もんはーん氏は12月6日、再度『すた★ぷろ』に突入したそうだぞ!
第2回のレポートをお楽しみに!
ヤる夫(細かいこと)
全力で楽しんでるなw
しかし、女子高生がこれだけ過激なサービスをしているのに、よく摘発されないな
見学だけならセーフなのか?
ヤらない夫
Check伏字部分は『公式メルマガ』で公開中!

第2回114番「なお」にリベンジ!秋葉原のJK見学店、『すた★ぷろ』潜入レポート

実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『すた★ぷろ』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


【悪用厳禁】「誰か泊めてください…」家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態
家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態(バナー)

拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top