EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【ニコ生】サムネをそんな画像にするなんて…恐ろしい子!

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
【ニコ生】サムネをそんな画像にするなんて…恐ろしい子!

【EGweb】運営者江川

 サムネイル(以下「サムネ」とする)とは、画像ファイルを縮小したものを指す。

 コミュニティや放送画面に表示されるサムネを利用した、言うならば「逆釣り戦略」というものがある。

 基本的にサムネはなんでもいい(無修正画像はNG)のだから、女の子が「気になる放送だな」と思うようなものにしよう。

 それを考えると、サムネをイケメン画像にするのは非常に効果的だ。

 カッコイイ写真であれば、もちろん女性リスナーの来場率は大幅にアップする。

 その場合は自分の顔写真でもいいし、それが嫌なら似顔絵でもかまわない。

 あなたが女の子だったとして、それを見たときにどういう気持ちになるか、彼女たちの立場になって考えながらサムネを決定しよう。

 ただし、「あまりにも写真うつりを意識している」、「自信満々の表情をしている」などのサムネは、女性リスナーの第一印象が『ナルシスト』となってしまう可能性がある。

「少しふざけている」、「自然な笑顔の写真」のほうが、良い印象を与えることができる。

 イケメン画像はネット上を探せばいくらでも転がっているし、手頃な画像はすぐに見つかるだろう。

 その場合に1つ注意しておきたいことが、著作権及び肖像権を守ることだ。

 『著作権』とは、著作物を制作した人が持っている権利を指す。

 たとえば、アイドルなどの有名人の顏写真の場合、無断で使用すると著作権侵害となる。

 『肖像権』とは、本人の承諾なしに無断で写真などに撮られたり、それらを無断で公表や利用できないことを主張する権利を指す。

 たとえば、一般人の写真を無断で撮影し、無断でWebサイトに掲載すると肖像権侵害となる。

 そのため、写真の撮影や掲載をする場合は、必ず本人に承諾を取っておこう。

 もちろん、著作権フリーの画像であれば何も問題はない。

 結論としては、自分か友達の顔写真を使用するのが、安全かつ一番簡単な方法だ。

2.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top