EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

ドMの私が、五反田のM性感『東京射精管理倶楽部』に行ってきました

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
【EGweb】有料サービス
ドMの私が、五反田のM性感『東京射精管理倶楽部』に行ってきました

【出典:東京射精管理倶楽部

読者投稿40代前半の男性

 先日、数年ぶりに風俗に行ってきました。その名も『東京射精管理倶楽部』。
 お値段も手頃で、M男性の皆様には結構オススメですよ。

※「射精管理倶楽部」と言っても、貞操帯を強制着用されるような事はありません。

問診票の質問に答えてプレイ方針を決定


 五反田駅の近くで「ペニスハンター」と待ち合わせ。

管理人の補足「ペニスハンター」とは?
 男の射精を自由自在にコントロールするという支配感優位性をこの上なく愛するドスケベな女たちのことである。
【当該店HPより】

 現れた女性は20代後半~30代前半くらい。痩せても太ってもいない、笑顔の素敵な明るい印象の方でした。

 ホテルに入ると「じゃ、シャワーを浴びてください~」と言われたので、そそくさと裸になり、1人でシャワーを浴びます。実はちょっと変態チックな仕込みをしていたのですが、流れ的に虚しいので無かったことにしました。
 SMに近いお店だと、最初から変態っぽい雰囲気になっているものですが、『東京射精管理倶楽部』はマッサージ中心のお店だからか、プレイの入り方は自然でした。

 シャワーを浴びると「問診」が始まり、質問用紙に希望を書いていきます。内容は下記のようなものでした。

問診票

・射精予定回数は?(1回・2回・抜き地獄・射精しない)
・乳首責めは好きですか?(大好き・普通・嫌い)
・アナルは好きですか?(大好き・普通・嫌い)
・睾丸マッサージの強さは?(強く・普通・弱く)
・亀頭責めの強さは?(強く・普通・弱く)
・潮吹きは?(したい・したくない)


 スゴそうなのは「抜き地獄」ですが…私には耐えられないですね(笑)

 この問診票を見ながら、「アナルは好きなの?」と聞かれたり、「亀頭責めは初体験なんですよー」などの会話をしてました。
「こういうお店来るの数年ぶりなんですよ~」と言ったら、「こんなマニアな店に来て大丈夫ですか」心配されたので、「ドMだから全然OKです!」と答えておきました。

 さて、いよいよプレイ開始。まずは仰向けに寝ます。
 ちなみに、嬢はナース風の衣装を着ています。この店の女性はマッサージが基本で脱いだりはしません。フェラなんかもしない店です。

 私が寝ていると、嬢はゼリーやパウダーを睾丸や太ももに塗り、そのままマッサージ。睾丸やリンパを揉みほぐしてくれます。グ、グ、グ、という感じで太ももの内側を押され、普通に気持ちいい。

 後にネットで調べてみると、鼠径部(そけいぶ)近くのリンパマッサージは精子の通り道なため、男性機能の改善や健康促進にも効果があるそうです。

 マッサージが原因なのか、羞恥心からなのかは分かりませんが、徐々に勃起してきます。

 ちょんちょんと亀頭をつつきながら、

「触ってないのに大きくなってきてるよ」
「あ、恥ずかしい…です」
「恥ずかしいの?うそ、恥ずかしいのがいいんでしょ」

…などと徐々に言葉責めが始まりました。

 乳首も攻撃されます。指先で弾いて、私の反応を観察しているんです。

 こちらもだんだん興奮してきて、この頃には嬢に身を預けている感じです。
 睾丸をマッサージされながら引っ張られたり、うつ伏せになって背中をサワサワされたり…体のあちこちを優しく責められました。

 私はもう、声を漏らしながら感じています…。

触ってくれない。たまに触れると、すぐ離す


「こっち見て」と言われたので目を向けると、ペニスの亀頭を手で包み込むような仕草をしています。

 でも、触ってくれない。
 たまに触れると、すぐ離す。

 ペニスは完全に勃起しており、亀頭に向かう嬢の指を見ていると、たまらなく触って欲しくなります。

(あぁ、触ってほしい、刺激がほしい…)
(はやく、はやく触って…)

 そういう想いが心に溢れ、我慢できずに腰を振り始めてしまう。
 嬢の掌に亀頭を当てたくて腰を振っている…。その上、「触って、お願い」と懇願しながら…。

 その姿を眺めながら手をヒラヒラさせる嬢。腰を振って求めても、なかなか触ってくれません。
 楽しそうに、触ろうとしては手を離すを繰り返しています。
 そして弄ばれていることに、焦らされていることに興奮している私…。

「触ってほしい?」と聞かれ、泣きそうな声でお願いすると、嬢はローションを垂らし、手を亀頭に添えました。
「あぁっ…」と声が漏れる私…。

「気持ちいいの?もっと激しくしてあげるからね!」と、今度は激しく責め立てます。
 竿を左手で握り、右の掌を亀頭に当てて、まるで亀頭を撫でるように動かし始めたのです。
 その刺激にたまらず腰が動き、身体がビクつきます。

「ああん、ああぁ、ダメ…あぁ…」

 それは快感とくすぐったさが混ざる強烈な刺激でした。
 女性のような声を上げ、枕を握り締め、身体をよじらせる私。

 嬢は私の閉じた両脚の上に跨り、暴れる身体を押さえ付けて逃げることを許しません。何度も何度も亀頭に掌を押し付け、擦り付けては、暴れる私を楽しんでいます。

 亀頭の責めに慣れてきた私を見て取ると、嬢は楽しそうにこう言いました。

「じゃぁ、次はストッキングね。ふふふ」

 嬢は悪戯っぽく微笑んで、ストッキングにローションをたっぷりとかけます。
 そしてストッキングを両手で持ち、亀頭にあてがい、左右にずらすようにして動かし始めました。
 亀頭に電流のような刺激が走ります。

 私は両脚の上に跨られていて動けません。自由が利く上半身を激しく悶えさせ、のたうち回るようにしてその刺激を受けるしかありませんでした。

「あぁあ、あああん」

 悲鳴のような声を上げつつ、腹筋を鍛えるように何度も起き上がり、よがり続ける私。
 時折、ツルンと亀頭からストッキングが外れると、すぐに亀頭にかけ直し、何度も何度も私を苦しめました。

 この頃には、もう私はぐったりしていました。頭は痺れ、はぁはぁと息を切らせながら、ベッドに仰向けになっています。

 でも、射精したわけではありません。ペニスは相変わらず天を向いています。

“男の潮吹き”を目指して、容赦なくしごき続ける


 私の上から降りたと思うと、今度は休む間もなく嬢の指がアナルを襲います。
「あんっ、だめ…あぁ…」と声を上げながら、アナルが指を飲み込んでいきます。

「前立腺がドクドクしてるわよ。わかる?出し入れすると、すごい、やらしい。ヒクヒク咥えてやらしいマンコね。吸い付いてくるよ、ほんとにやらしい」

 羞恥心を煽るように言葉責めを続けながら、アナルを指で嬲ってくる嬢。

「どう、感じるの?うん?」

などと言われながら、声を漏らして感じていると、敏感な所に指が触れました。

「ああっ!そこ!そこが感じるぅ…」

 気が付くと、そう叫び、身をよじっていました。
 嬢は狙ったようにそこを責めてきます。

 私は枕を握り締めながら、アナルの快感に身を任せ、声を出していました。
 久々のアナルということもあり、徐々に痛みが出てくるのですが、責め苦は休みなく続きます。

 そしてまた、指の出し入れが始まりました。
 クチュクチュといやらしい音を立てながら、指が出入りします。

「いや、壊れちゃう、ああん…犯されてるみたい、こんなの…」
「そうよ、犯されてるのよ。ほら、ほら」

 口調とともに激しさを増す指の動き。

 嬢の手はペニスにも襲いかかります。強くしごかれると、前も後ろも犯されているようなものでした。嬢はアナルとペニスの両方を激しく責め立ててきます。

「ああぁ、もう、ああん、イキたい、お願い!」

 たまらなくなり、自然と私は手を胸の前で強く組み、必死に堪える体勢になっています。

「女の子みたいねー、感じるの?でも、まだダメよ、我慢我慢」

 そう言って手を離す。アナルだけを弄ぶ。

 しばらくして、また手コキ。

「あん、もう、お願い、お願い、あぁん、もうっ!」

 また手を離す。
 泣きそうになり、苦しむ私を見て微笑んでいる嬢…。

 それを何度か繰り返されると、限界が近付きます。

「ああんっ、もう、でちゃう!」

 私は叫ぶような声を上げながら、精液を溢れさせました。
 アナルに指を入れられたまま、激しい手コキで射精させられたのです。

「気持ちよかった?でも、まだだからね♪」

 嬢はそのまま手コキを続けます。
 指をアナルから抜き、ペニスに集中しているようです。

 いわゆる“男の潮吹き”を目指して、手が動き始めます。
 その動きは容赦なく、射精後の敏感なペニスを構わずしごき続けています。

「くぅぅぅ、あぁ」と呻きながら耐えますが、これ以上は無理なことも自分で感じていました。
 ペニスは鈍感になり、強い刺激にも反応しにくくなっていたからです。
 嬢も「今日はムリだねぇ~」と、ペニスから手を離しました。

 ぐったりとベッドに横になる私。嬢は「大丈夫?」と優しく声を掛けてくれます。

 私は醜態を晒しながら、「大丈夫じゃない、凄かった…ありがとう…」と答えました。

最後に

 シャワー後の雑談タイムで聞いたのですが、“男の潮吹き”はなかなか難しいらしく、すぐに出来る人もいれば出来ない人もいるとのこと。他所で無理だった人が何故か簡単にイケたり、その逆もあるそうです。

 パンスト責めも、感じない人、感じても萎えちゃう人など色々だそうです。
 私はどちらかと言えば感じるほうですが、萎えちゃうほうだと言われました。
 物凄い刺激で感じていましたが、嬢にはそう捉えられたようです。

 肉体的な責めより、精神的な責めに反応するタイプなのは自覚しているので、確かにそうなのかもしれません。
 嬢は潮吹きをさせたくて、『東京射精管理倶楽部』で働いているそうです。「性の探求者は言い過ぎだけど、こういうことに興味があってしょうがない」と言っていました。

 ちなみに、「触らないで射精できるよ!」と言ったら、「すごい!マニアじゃん!」と喜んでました。



最後の一文いらないだろwwwwwwwwww
ヤる夫(バンバン)
“男の潮吹き”を解説している動画があったので、肉食系男子・女子は参考までに
ヤらない夫(下向き)
実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『東京射精管理倶楽部』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top