EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

Iカップ美形JDが登場!池袋のセクキャバ、『スーパー萌』がエロすぎワロタwwwww

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
Iカップ美形JDが登場!池袋のセクキャバ、『スーパー萌』がエロすぎワロタwwwww

【出典:セクキャバ「スーパー萌」

池袋駅 俺はフツーの風俗店やライト風俗店は滅多に利用しない。

 記事を書くためにはネタの確保が必須だ。
 しかし、有益な情報を提供するには良質なネタを仕入れる必要がある。ありきたりのネタでは、ありきたりの記事にしかならないからだ。

 だからこそ、潜入先は怪しい店か面白い店、あるいはJK店と決めている。それが効率の良い取材法であり、有限の予算を最大限に活かせると考えている。


 一昨日、ライターのDH氏と池袋へ飲みに行ってきた。
 彼は7月末から、『もっと自由に恋がしたい!』という恋愛ブログを運営している。非常に参考になる記事ばかりなので、是非とも定期的なチェックをおススメする。かく言う俺は愛読者の1人だ。

「柚柚」看板 利用した居酒屋は、DH氏が予約してくれた「柚柚(ゆうゆう)」

 ここは広めの完全個室を備えており、和風テイストな内装が落ち着いた雰囲気を演出している。女の子との池袋デート時には最適な居酒屋だ。個室内では頑張ればフェラまでイケそうな気もするが、やはり節度をわきまえて利用しよう。

 お互いに酒を2杯ずつ飲み、20時30分に店を出る。終電まで時間があるとなれば、することは1つしか無い。そう、エロ店巡りである。

 ここで、DH氏からリクエストが入る。チャンkoba氏がレポートした添い寝セクキャバ、『大江戸』だ。
 大江戸は21時までに入店すれば、40分5,000円で遊ぶことが出来る。が、時間はかなりギリギリだ。困窮時代からの貧乏性が抜けない俺は、競歩で目的地を目指した。

他のエロ男のハッスルっぷりが丸見えに


『大江戸』付近に到着したのはジャスト21時。今の時間帯は1,000円増しとなってしまう。どうしようかと迷っていた矢先、キャッチから声を掛けられた。

キ「どこかお探しですか?」
俺「いや、そこの大江戸さんに行こうと思ってたんですけど」
キ「それなら『スーパー萌』がおススメですよ!今なら40分6,000円でご案内できます!」
俺「その『萌』ってどんなお店っすか?」
キ「そこもセクキャバです!」
俺「でももう大江戸行くって決めてるんですよ」
キ「大江戸さんよりも可愛いコいますよ!」

 定番すぎる誘い文句だが、この言葉に心を揺さぶられた。
 そもそも、大江戸は既にチャンkoba氏が潜入済みだ。DH氏と話し合った結果、新規開拓を兼ねて『スーパー萌』に行くことを決めた。

『スーパー萌』店内 受付でフリー40分料金の6,000円を支払い、中へ入る。

 レゲエ系の曲が流れる店内は薄暗く、雨の影響か他の客は1人だけ。小さなソファーが並べられた客席には仕切りが無いため、周りを見渡せば他のエロ男のハッスルっぷりが丸見えだ。

 俺は入口近くの右隅の席、DH氏は少し離れた斜め左前の席に案内された。お互いに見えていたら存分に楽しめないだろうと、ボーイが気を利かせてくれたようだ。運ばれてきたビールを飲みながら、嬢の登場を待った。

『スーパー萌』は、フリーで入ると3人の嬢が付く(3回転)システムになっている。40分は1人あたり約13分、何とも言えない絶妙な時間設定だ。
 以下からは、各嬢を100点満点で評価していく。

1人目.(※1)嬢 88/100


(※1)嬢の名刺
「どうも(※1)です♪隣いいですか?」

 そう言って着席した嬢はかなりの美形、かつ暗がりでも分かるほどの巨乳の持ち主だった。「大当たり」と言って差し支えない。
 眼前で揺れるおっぱいを揉みたいのは山々だが、まずは少し世間話をすることに。むしろおっぱいに話し掛けてたと思う。

「何歳?」
「あれっすよ。27っすよ」
「7?ホントに?w」
「いやいやホントっすよw」
「めっちゃ若く見える!」
「え、おいくつに見えます?」
「24ぐらいに見える♪」

 テンプレ過ぎる社交辞令だが、やはり実年齢より若く見られると嬉しいものだ。この時点で80点超えは確定。

 聞けば彼女、21歳の大学4年生で後は必修を残すのみ、更には不動産会社への就職が決まっていると言う。計420万円の奨学金の返済に備えて、年内の間だけこの店で働くことにしたのだとか。しっかりした爆乳ちゃんです。

「ちなみにカップは?」
「Iカップです!」
「Iカップ!?」

 これまでの人生の中で、最強のおっぱいである。
 予想以上の大きさに、思わず指を折って数えてしまう俺。

「ABCDE…9段階目じゃん!」
「(ここで)ダントツだもん!色んなトコ体験入店行ったけど、やっぱそこまでおっきいコはいなかったw」
「触っていい?w」
「いいよー♥」










 大江戸の前で呼び止めてくれたキャッチさん、ありがとう。

 手の平に吸い付いてくるピチピチの肌、そしてプルプル感。少々垂れ気味ではあるが、ヘビー級のIカップおっぱいは揉み応えバツグンだ。俺の手には収まりきらず、指の間がスライムのような触覚で埋め尽くされていく。

「一番最初に一番デカイの来たから、もう下がる一方しかないよw」
「確かにw」

(※1)ちゃんの爆乳を堪能していると、瞬く間に交代の時間となってしまった。

「ありがとうございました~♪」

 Iカップが名残惜しいものの、(※1)ちゃんは席を立っていく。
 彼女が不動産屋の営業として来たら、秒速で契約するだろう(そんな金は無いけど)。
 感無量の俺は、「今日はもういいや」的な気分になっていた。

 ふと左前方に目をやれば、キスをしたりおっぱいを吸ったりするDH氏の姿が。
 もう俺はエロ店を純粋に楽しめなくなったけれど、あれが本来の楽しみ方なんだよなぁ。

2人目.あきこ嬢 56/100


「あきこ」嬢の名刺
「どうも~、よろしくお願いしま~す」

 2人目は27歳Eカップの「あきこ」嬢。かすれ声に何とも言えないルックスだが、着席してすぐに股間周辺を撫で回すアクティブさを発揮。

「乳首は嫌いだから揉まれるのが好き」

 初っ端から“乳首バリア”を張られたものの、俺はおっぱいを揉めればいいので特に支障は無い。

「アナタ乳首は感じるの?」
「まぁまぁそれなりにw」

 そう答えると、服の上から乳首を刺激してくるあきこ嬢。ルックスはイマイチだが、男をムラムラさせる術が突出しているようだ。最終的には、耳を舐められながら股間をサワサワされた。

 息子がテントを張りつつ、3人目に突入。

3人目.あみ嬢 79/100


「あみ」嬢の名刺
「こんばんはぁ~♥」

 癒し系の口調で現れた3人目は、5月に28歳となったCカップの「あみ」嬢。清楚な美人でほわほわした話し方をしており、男心をくすぐるオーラを放っている。年齢とカップ数を考慮した結果、惜しくも80点には届かず。
 しかしながら、会話中はずっと股間をサワサワしてくる痴女っぷり。お嬢様な見た目とのギャップがたまりません。

「サワサワされるとキツイんで、この後は多分抜きに行こうってなりますねw」
「あ、ゴメン触んないほうが良かった?w」
「いや、もっと触ってください」

 こんな下らない話をしつつ、あみ嬢の小振りなおっぱいを揉み続けること十数分。
 終了時間になり、ボーイとあみ嬢から延長の有無を聞かれたが、丁重にお断りして店を出た。

総括


 池袋のセクキャバ、『スーパー萌』は女の子のレベルが総じて高く、かなりの満足感を得ることが出来た。

 トップバッターの(※1)ちゃんのインパクトが強すぎたため、後の2人の印象は薄くなってしまったが、ムラムラして店を出られることは間違いない。
 ただし、当該店を利用するなら事前に「抜ける店」を確保しておいたほうが良い。そうでなければ、1人寂しく自分で慰めるか、生殺しのまま眠りに就くことになる。

 レポート内でも述べたが、(※1)ちゃんが働いているのは今年いっぱいだ。そのため、美形JDの爆乳を堪能したければ今年中に訪れて指名しよう。
 日常生活はもちろん、風俗業界でも滅多にお目にかかれないIカップ、是非とも味わっておくことをおススメする。

最後に

 俺が撮影し忘れてしまったため、名刺以外の写真はDH氏から頂いている。彼のブログにも『スーパー萌』の体験談が掲載されているので、是非とも読み合わせて欲しい。

Check池袋のセクキャバ「スーパー萌(moe)」体験談!Eカップ美乳ギャル登場!

 実はこの後、DH氏とキャバクラを1軒楽しんだのだが、退店してから俺の最寄り駅への終電が無い事に気づく。仕方なく八王子駅まで戻り、4軒のキャバクラを廻って始発で帰宅した。
 結果的には特殊なガールズバーを発見できたので、その模様と各店の寸評は近日中に報告しよう。

 最後に、記事内でご紹介頂き、写真を提供して下さったDH氏に感謝を申し上げます。
 また是非とも飲みに行きましょう!(笑)

Check伏字部分は『公式メルマガ』で公開中!

実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『スーパー萌』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)

4.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間120万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] ⇒「Iカップ美形JDが登場!池袋のセクキャバ、『スーパー萌』がエロすぎワロタwwwww」 […]

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top