EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【元裏DVD販売人】チャプター6.売れないDVD

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
【元裏DVD販売人】チャプター6.売れないDVD

シリーズ物【元裏DVD販売人】

読者投稿年齢不詳の男性

 オープンして2週間以上は、裏DVDが全く売れない状態でした。

 アクセス解析を見たら、多少はアクセスがあります。
 毎日数百は確実にありました。

 それでも、1つも売れません。
 ショッピングカートが壊れているのかと思い、何度も自分で注文してみたくらいです。
 もちろん、携帯サイトもです。

会社のスタッフ全員で、SEO対策、裏DVD入れを行う


 検索エンジンで「裏DVD 販売」で検索しても100位以下の圏外です。
 サイトマップをYahoo!やGoogleに送るなどの基本的なことは行っています。

 新しいドメインで、他社と比べても商品数が少ないのだからムリはありません。

 商品を入れながら、裏DVDのランキングサイトに登録をしました。
 とは言え、ランキングサイトからクリックしてくれる人がいるとは思えません。

 裏ツールを入れて、不正なランキング操作を始めました。
 IP偽装やブラウザ、解像度などもごまかせる中々の優れ物です。
 トップページにも、逆アクセスランキングを設置している一般サイトに強引に参加してもらいました。
 そういった更新していない一般サイトの逆アクセスランキングを無理矢理利用するために、トップページにタグを埋め込んでいたのです。(トップページは一番アクセスがあるため)

 今考えると、裏DVDランキングからの来客なんて1%以下なので、ほとんど意味がありません。
 逆アクセスランキングに関して言えば、リンクが自動で張られるため、被リンクを得られるという点では大変有効だったと思います。
 今ならばTwitterなど、別のアクセスアップをしていることでしょう。

「メルアドを買ってスパムメールを送ろう!」

 こんな話もボスから出てきましたが、これは反対しました。
 違法サイトを運営していて言うのもなんですが、僕はスパムメールが嫌いです。
 それに、スパムメールで物が売れることはほとんどありません。

 まだ注文もまばらで、3~5日に一度の注文という日もありました。
 長い長い売れない期間です。
 初めて売れた時は大変嬉しかったことを憶えています。

 どうしても検索エンジン、特にYahoo!での上位表示が必須になります。
 そこで会社のスタッフ全員で、SEO対策、裏DVD入れを行いました。
 もう、完全に意地とプライドでした。

 他社サイトの商品の入力スピードが異様に速いことにも驚かされました。
 とても1人でHPを管理しているとは思えません。
 数人で作業したこともあって、およそ2ヶ月後には商品数が1,500点を超えました。

 サイトのボリュームを出すために、同じサイト内にブログも開設しました。
 ブログでは主に商品の更新履歴をお知らせしていました。
 メーカーのAV紹介文ではなく、僕が見た商品の感想を書いていたのです。

ガチンコ体験レポート
PCMAX(レポート風)

一気に売れ始め、ボスから悲鳴が聞こえてくる


 そして約40日後には、なんとかYahoo!で13位前後、Googleでは8位前後にまでこぎつけました。

 当時のGoogleの良いところは、PCの検索結果とモバイルの検索結果が同じだったことです。今は知りません。

 ちなみに、「Google モバイル」では3位までが1ページ目に表示されるので、目標は3位以内です。

 上位表示されているサイトには、有料でリンクを買っていると思しきサイトが多数あります。
 この時ほど、他社のSEOを勉強したことは無かったでしょう。

 一般サイトならば、それほど苦労せずとも上位表示は出来るからです。

 この時点で、毎日少しずつ売れ始めました。
 でも売り上げは月に25万あるかないかです。
 少なすぎます……。
 レンタルサーバー代も馬鹿になりません。

 ちなみに、同時期に他の裏DVD屋さんとお話しさせてもらいました。
 その方は10年間で3度逮捕されたとの事。
 雑紙からのカタログ販売をしていたそうです。
 全くPCが使えず、顧客は大学ノートで管理しているとのことでした。
 カタログ式の裏DVD屋の方が、SEO対策も不要で『なんとなく楽そうだな~』と感じてましたが、それなりに苦労があるようでした。

 それ以降、固定客はじわじわと増えていきました。

 3ヶ月を超え、朝目覚めてから順位チェックをすると、Yahoo!で1位になっているではありませんか!
 大喜びしてボスに報告すると、あまり関心が無いような声で「へ~」と一言。
 Yahoo!で1位の凄さがボスには伝わりません。

 Googleは相変わらず7、8位をうろちょろ。
 最終的には「DVD 販売」と検索しても、一般サイトを押しのけ上位表示されていました。
 Googleさん素敵です。

 そして一気に売れ始めました。
 焼く係りのボスから「とても間に合わない」「夜も寝れずに配送業務をしている」との悲鳴が聞こえてきました。

 しかし、それ以外の恐ろしさもありました。
『あまり目立つと逮捕が早まる』という危機感です。

 そんなある日、ボスが

「人を雇わなければ間に合わない」

と求人を始めました。

 それもボスの人脈で。
 これがPCを使える人なら良かったのですが、全く使えません。

 そして人を雇った途端、とんでもない事が起こったのです。

 続きはまた次回。

チャプター7Yahoo!からサイトが消えた

創設10年以上、安心して出会える出会いSNS
PCMAX(プロモーション風)

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top