EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

勇気を出して初めてデリヘルを呼んでみた

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
勇気を出して初めてデリヘルを呼んでみた

※画像はイメージです。

執筆者33歳の男性

 期待に胸と股間を膨らませてこの記事を開いたんだろうが、まぁ待ってくれ。
 まずは飯の話からしよう。
 いや、実はデリヘルの話も大した事は無い。

焼肉※暇な焼肉屋で燃え上がる肉。

 友達から電話が来て最近できた焼肉屋に行った。
 カルビばっか食って美味かったんだけど、土曜の夜、ちょうど飯時の7時頃なのに俺ら以外は誰も居なかった…(もちろん店員は居たけど)。

 その場所、結構車通りが多いのに、飲食店が次々に変わっている。
 何かあるのかもしれない(風水的に)。

いまだにデリヘルだけは未体験


 店を出た後、友達が「マッサージ行かないか?」と誘ってきた。
 飯食ってる時にも風俗の話してたから、そっち系かと思ったら普通のマッサージとの事。

 いや、普通じゃないか…。
 向かった先は、オイルマッサージとかサロンとか書かれた、怪しいネオンの看板の元ピンサロ店。
 ローカルネタですまんが、北24条の元『団地妻』があった所だ。
 ちなみに北24条とは、その昔、ススキノの次に風俗店が多かった札幌の歓楽街。が、洞爺湖サミット時に全て摘発され、今はすっかり廃れてしまっている。

 そんな所にあるマッサージ店に、「もしかして抜き有りじゃね?」みたいなノリで行ってみた。
 店の中をちらっと見たら、真っ暗で怪しさ満点。

 怪しいエレベーターに乗り店に着くと、2人だとしばらく時間がかかるとの事。しかも値段は5,000円。

 それだけ払うならヘルスに行った方が良いって事で、ススキノに向かった。

 さすがにヘルスまで奢って貰うのは悪いので、節約して貯めた僅かな貯蓄から出す事に。

 どの店にするかという話になり、友達は断然デリヘル派。
 俺はソープも箱ヘルもピンサロも行った事があるけど、いまだにデリヘルは未体験。

 なんかホテル代とか別途払うし、高いイメージがあったからね。

 しかし以前、



「風俗王に俺はなる!」



なんて語ってた俺。
 デリヘルすら未体験じゃな…って事でデリヘルに決定。

 今年34歳にして初体験っす。

 とりあえずあんま金無いから、情報誌を見て安い店にした。

 友達は熟女系で俺はギャル系。

 ラブホまで一緒に行き、駐車場でそれぞれの店に電話をかける。

 デリヘルに電話すんのも初めてだから、友達が話してるのを真似してた。
 お互いにすぐ女の子が来るらしく、とりあえず部屋に入る事に。
 男2人でラブホに入る姿は、端から見ればかなりキモかったと思う…。


え?401号室の佐々木様じゃないですか?


ラブホの部屋※この後俺が萌え上がる部屋。

 部屋も隣同士になり、部屋番号を伝えるために再度店に電話。

「さっき電話した佐々木ですけど」

 ちなみに俺は佐々木ではない。
 友達が偽名で「佐々木」と名乗ってたから、偽名も真似してみた。

 AVを見ながら待つこと10分。

『ピンポーン♪』

 部屋のベルが鳴った。
 ついに久しぶりの女体がやって来たのだ。
 俺はすぐさまドアに向かい、開けようとした。

『ガチャガチャ…』











(開かない…)





 何度ドアノブを回しても開かない。
 鍵がかかっているようだ(この時点では気付かなかったが、このラブホは金を払わないと出られないようになっていた)。

 俺はテンパってドアノブを壊さんとばかりに回したり、非常時用のドアを開けようとしたりでてんてこ舞いのキリキリ舞い…。

 するとドアの向こうから、

「フロントに電話して開けて下さい」

とオッサンの声が。

(あ、そうか、そーゆー手順か)

 電話してドアを開けるとオッサン登場。
 このオッサンは集金と送迎係らしい。

「○○(店の名前)です。55分コースとオプションで1万3千円です」

(あれ?すげー高い…。確か電話で8千円のはずじゃ…)
(それ以前に頼んだの○○って店じゃないし、つーか○○って、もろに熟女系の名前じゃねーか…)
(あ、なるほど。このオッサン、隣の友達の部屋と間違えたな)

「それ俺じゃなくて隣ですよ」
「え?401号室の佐々木様じゃないですか?」

 いや、確かに俺の名前は佐々木(偽名)だけど、友達と同じ偽名だし、さらにはどこで間違えたか俺の部屋番号でわけわからん状態に。

 とにかく隣だからと説明してドアを閉めた。

(つーか友達、オプション付けたのかw)

手コキフィニッシュに不満を覚える


 それから5分後、今度こそ俺の頼んだ店の子が1人でやって来た。

 この店の集金は女の子がするらしい。
 店によって付き添いの有り無しがあるんだね。
 無い方が断然良いけど。

 んで、その女の子はモロにバンギャ。
 顔もピアスだらけで、格好もゴシックっぽい感じ。
 身長は低めで華奢。

 まぁ、かなり好きなタイプではある。

 だがしかし、しばらくぶりの女体だから、出来ればもう少し丸みのある方が良かったかも(デブ専ではない)。
 まぁでも、顔も可愛いし良いかな。

 話してみると結構話しやすい子で、部屋はAVつけっぱなしだったけど、むしろそれ見て盛り上がったりでこれはサービスも期待できそう。

 それから2人でシャワーを浴び、先に出てソファーに置いてある下着をチェックする。

 それから試合(PLAY)に入ったんだが、まずはこっちが先攻。
 パイ舐め→Dキス→クンニ→手マン。

 後攻ではフェラーリから始まり、乳首舐めのローション手コキで逝かされた…。

 1回の裏で試合終了。

 文章じゃ伝わりにくいが、そんなにサービスは良く無かった…。
 最後が手コキて…ローション付けたならせめて素マタだろ。

 まぁスッキリはしたかな。
 可愛いかったし。

 その後、女の子を先に帰して部屋でまったりしようと思ってたら、隣の友達から「もう出よう」と電話が来た。

 部屋を出ると、エレベーターで友達と鉢合わせ。
 友達は相手の女と一緒に出てきた。

 熟女の店だったはずなのに、結構若い女の人だった。

 後で聞いたら30歳で、熟女じゃないしサービスも悪かったらしい。

 お互いにサービスには不満が残る結果となった。

 やっぱ俺はデリヘルはいいや…スッキリしつつもなんか物足りない。
 久しぶりに散財しちゃったなー。

拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top