EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

渋谷の『洗体エステ』体験記

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
渋谷の『洗体エステ』体験記

※画像はイメージです。

読者投稿30代後半の男性

 今日も出勤前に出会い系サイトで掲示板徘徊などしていましたが、成果が出ません。

 仕方なく、サラリーマンのオアシス(分かる人がいたら嬉しい)で一抜きしてから出勤しようと繁華街を歩いていましたら、「美人洗体エステ」という看板が目に入りました。

 そこはちょうどサラリーマンのオアシスと同じビルの店でした。ちょっと試してみるかと店の門をくぐりました。

延長すると気持ちイイヨ!


 受付で70分9,000円と聞き、抜きあり・抜きなしのどちらとも取れる金額設定に少し悩みましたが、『ここで帰ったら男じゃない』と思い、「じゃあお願いします」と言って料金を払いました。

 部屋に通されると、数分後に女性が現れました。日本語が比較的流暢ではあるものの、明らかに外国の方です。まあ、これも一興だろうと指示を待ちました。

「じゃ、着替えてコレ履いて」と渡されたのはTバックの紙パンツでした。なんとなく期待をしながら着替えました。

「じゃ、シャワー浴びイキマス。貴重品は大丈夫デスカ」と女性。財布が気になるも、その格好で財布を出すのも気が引けて、「大丈夫です」と答えました。

 シャワー室には防水加工のベッドが置かれていました。「じゃ、うつ伏せにナッテ」と言われて、ベッドにうつ伏せになりました。ただ、頭の中では『財布大丈夫だろうか、カードがスキミングされてたりしないだろうか』ばかりを考えていました。

 自分がこれまで想像していた「洗体」は、ソープランドのように女性自身が洗ってくれるサービスでしたが、ここはそうではなく、タオルやローションを使って身体を洗ってくれるというものでした。十分気持ちが良いのですが、何か物足りません。でも、ときどき手が股間に触れてくるのは見逃しませんでした(笑)

 結局、シャワー室ではそれ以上の際どいことはなく、元の部屋に戻りました。そこでは身体を密着させたマッサージが展開されたのですが、普通のマッサージに足繁く通う自分としては、彼女のマッサージは完全に素人という判断です。

(これで終わるはずがない)

 そう確信して次の動きを待ちました。

 しかし、待てども待てども核心を突いてきません。そうこうするうちに時間が来ました。「お兄さん、延長スル?延長すると気持ちイイヨ!」と女性。

 一瞬心が動きましたが、最近「ボラれた」話を思い出したばかりなので、「いや、ここまでで結構です。ありがとう」と言って店を後にしました。

 すぐに下の階にあるオアシスへ直行しました。そこでリラックスしていると、サラリーマンのオアシスって本当に良心的だなあとしみじみ感じました(笑)

拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

3.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top