EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

ツークリック詐欺

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
【EGweb】有料サービス
ツークリック詐欺

【EGweb】運営者江川

 ワンクリック詐欺の進化版とも言うべき詐欺が、『ツークリック詐欺』です。

 ツークリック詐欺とは、まず最初に年齢確認、次に利用規約の承諾の可否などの2ステップを踏ませることで、高額請求を行う詐欺を指します。

 たとえば…

サイトで18歳以上の確認をした後、利用規約の同意画面が表示された!

間違って利用規約に同意したところ、請求画面が常にPC画面に表示された!
 
 またまた、上記は全て僕が体験した事例…相変わらず学ばない男です(笑)

『ツークリック詐欺』はワンクリック詐欺の亜種で、内容は少し違いますが、クリックという行為で不当請求に遭うという点は共通しています。

 冒頭でも述べましたが、ツークリック詐欺はほとんどの場合、年齢認証の後に利用規約の承諾の可否が表示されます。

『ワンクリック詐欺』とは異なり、意思表示の画面は表示され、利用規約も確認できるようになっています。

 しかも、利用規約には堂々と「当サイトの利用料金は30日50,000円です」などと記載されています。

 出会い系やアダルトサイトだったとしても、そのような高額料金は不当請求ですし、登録する方はほとんどいませんよね。

 ですから、利用規約を読めば、正規のサイトかどうかが確実に分かります。

 もっとも、見るからに怪しいサイトや、そのような手法を多用しているサイトは、問答無用で詐欺サイトです。

操作ミスなど誤って同意してしまった場合


 その時点では、必ずしも契約が成立しているとは言えません。

 最悪でも、「特定商取引法」や「電子消費者契約法」による契約の無効を主張できます。

 しかしながら、何万円という小額では運営者が法的手段に移行することはまずありません。

『小額訴訟詐欺』など、万が一運営者に訴えられたときのために、頭に入れておく程度で結構です。

 ただし、あなたが利用規約に同意の上で利用したのなら、双方の同意が成立しているので、支払い義務が生じます。

 これは出会い系やアダルトサイトに限らず、一般社会の常識ですね。

PC画面上に請求画面が表示されて消えない場合


 冒頭の事例でも挙げましたが、これは結構タチが悪いです。

 利用規約等に同意した際、ファイルのダウンロードを求められる場合があります。

 ファイル形式は「xxxxx.exe」の場合が多いです。

 これは『ワンクリックウェア』をインストールするための手段であり、請求画面が消えないのはこのソフトウェアが引き起こす動作なのです。

 インストールした瞬間に請求画面が表示され、支払われるまで消えないそうです。

 僕の場合はPC画面右上に常駐し、しかも料金支払い期限がリアルタイムで表示されていました。

 これは、目視せざるを得ない請求画面によってユーザーを心理的に追い込み、不当請求の支払いを促す悪徳業者の常等手段です。

 実際に、この請求画面を消したいがために料金を支払ってしまったという方が、100人中27人もいたのです(身辺による独自調査)。

 こちらが負い目を感じる必要は全くありません、屈強な精神で対応しましょう。

対処法


Point『ワンクリックウェア』は消去可能

 上記で「消えないそうです」と述べたのはこのためです。

 実際には、下記の手法を実行すれば、綺麗さっぱり消すことができます。

Memo
・タスクマネージャで該当のプロセスを終了する。
・ファイル名を指定して検索し、直接ファイルを削除する。
・再起動する。(僕の場合はこれで消えました、ファイルによっては不可?)


Point怪しいファイルは絶対にダウンロードしない

 これは『ワンクリックウェア』に限らず、Webサイト全般に言えることですね。

 正規の手順を踏んでインストールするのなら良いのですが、このような突発的に表示されるファイルは絶対にダウンロードしないでください。

 もしダウンロードする場合は、検索エンジンなどで詳しく調べてからにしましょう。

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)

2.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間55万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top