EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

春は合コンラッシュ!狙った女性を落とす攻略ポイント10個

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
春は合コンラッシュ!狙った女性を落とす攻略ポイント10個

 早いものでもう4月、季節は春に突入した。

 今や出会いのシーズン、新入生歓迎会、新社会人誕生につき飲み会・合コンラッシュ!

「合コンにはよく行くんだけど、狙った子を落とせない…」

 もしかすると、そんな男性が多いかもしれない。

 確かに合コンに参加してみると、女性を都合良く落とせたり、お持ち帰りすることは難しいように思える。

 だがこの合コン、通常の飲み会に比べれば圧倒的に女性をモノにしやすい。

 何故なら、彼女たちは出会いを求めて参加しているからだ。

 それにも関わらず、合コンで女性を落とせないのなら、発言や行動に何かしらの問題があるということ。

 ちょっとしたコツを押さえるだけで、狙った女性をモノにできる可能性は高まる。

 今回は、合コンの攻略ポイントを10個お伝えしよう。

Point①アウェイにならない参加者を選ぶ

 最初にして最大のポイントは参加者選びだ。
 自分と相性が悪い人を呼ぶのは絶対に避けよう。
 合コンは時にチームプレイが求められる。
 チーム内に息の合わない人がいると、上手い連携が取れなくなってしまう。
 そうなると計画は破綻、何の収穫も得られない。

「そんな人は参加させないよ」と言うかもしれないが、人数合わせのためにやむなく呼び、失敗に終わってしまうケースが多い。
 相性の悪い人を呼ぶくらいなら、開催しないほうがマシだ。

Point②利用経験のある店を使う

 もしあなたが幹事なら、開催場所を決める必要がある。
 その際には、必ず使ったことのある店を選ぼう。
 知っている店のほうが、合コンの計画を立てやすい。
 逆に全く知らない店だと、思うように事が進まず戸惑ってしまうハメになる。

Point③女性の名前を覚える&呼ぶ

 合コンでは必ずと言っていいほど、最初に自己紹介をするのが通例。
 その際には気になる女性だけではなく、全員の名前を覚えるのがベスト。
 各女性の名前を間違えずに呼んであげると、好印象を与えられる。
 どうしても覚えられそうにない場合は、自己紹介の途中か終了後、机の下でメモを取るようにしよう。

Point④最初は狙う女性以外に話しかける

 いざ合コンが始まり、その中で気に入った女性がいたら(いない場合もあるが)、是が非でも落としたいところ。
 そんな時、男性はターゲットが見つかると、ついついその女性ばかりに話しかけようとする。

『限られた時間で少しでも仲良くなりたい!』

 こういった焦りの気持ちから、狙った女性に猛アタックを仕掛けがちになるのだ。
 が、例え積極的に話しかけても、魂胆がバレると敬遠されてしまう。

 最初のうちは、ターゲットの女性以外に話を振るのがベスト。
 まずは外堀を埋めるのが鉄則と心得よう。

Point⑤さりげない気配りをする

 これは合コンの攻略ポイントと言うより、人として当たり前のことだ。
 しかし、気配りが出来ていない男性は本当に多い。
 具体的には、箸や皿を取ってあげたり、料理を取り分けてあげたり、隣の女性が席を立つ時に道を空けてあげたり…。
 通常のデートでも、手荷物を持ってあげたり、飲食店でイスを引いてあげたり、疲れ具合をチェックしたりなど。

 上記のような細やかな思いやりは、かなりの好印象を与えられる。
 合コンに限らず、そのような気配りを日常的に行うことが大切だ。
 言うまでもなく、傲慢な態度は最悪である。

Point⑥空気を読む

「空気を読め」と言われたことがある人、お酒を飲むと性格が変わる人は要注意。
 場を乱すような事をしてしまうのは客観的に見てかなりイタイ。
 合コンにおいて、“空気が読めない人”は最も嫌われるのだ。

 その合コンが失敗に終わるだけでなく、次回以降の参加を拒否される可能性もある。
 場の空気は常に意識し、それに応じた発言・行動をするようにしよう。

Point⑦女性の話を聴く

 狙っている女性に対しては、自分のことを知ってもらおうと思い、ついついマシンガントークになりがちだ。
 だが、女性は基本的に話したがり屋な生き物。
 自分のことばかりを話して、女性が受け手になっているようではマズい。

 会話は聞き役に徹し、女性の話をじっくり聴き、内容に合わせてトークを展開させていくのがベスト。
 女性に会話の主導権を握らせると話題を提供する必要がなく、かつ印象が良くなるというオマケ付き。

Point⑧軽いボディタッチでより親密に

 女性慣れしていない人にとって、ボディタッチにためらう男性は多い。
 もちろん合コンの序盤では無謀だが、ある程度お酒が入ってきた頃ならイケるはず。
 それでは、どうやってボディタッチのきっかけを作れば良いのか。

 俺がおススメするのは、手相占い系のネタを仕入れておくことだ。
 そうすれば、自然な流れで手に触れることが出来る。
 無論、セクハラまがいの行為はNGである。

Point⑨今後のために連絡先を交換する

 初回で落とすことが難しい、あるいはお持ち帰りできそうにない場合は、連絡先を忘れずに聞いておこう。
 連絡先を交換しなければ、その後の進展は望めない。
 事前にある程度仲良くなれていれば、連絡先を手に入れるのはそれほど難しいことではない。
 合コンの終盤や別れ際などにさりげなく聞いてみよう。

 まずは直アドよりも抵抗感が少ないLINE-IDを聞き、相手の女性がLINEを使っていない場合は直アドを聞き出そう。
 どちらか一方を手に入れられれば十分だ。
 一般的なのは「良かったら連絡先教えてくれない?」だが、確実に聞き出したいのなら「これから合コン開く時に連絡したいから、連絡先教えてくれない?」と言おう。

Point⑩飲食代は多めに払う

 会計時、男性(男性陣)は多めに払ってあげたい。
 ハズレ女ばかりなら割り勘でも構わないが、落としたい女性がいるのなら、少しでも好印象を与えられるようにしよう。
 ケチな男に見られないよう、笑顔で金を差し出すべし!

最後に

 いかがだったろうか?

 当記事で述べた攻略ポイントは、どれも簡単に実践できることばかりだ。

 実力者からすれば当たり前に思えるだろうが、失敗してしまう男性はこの当たり前が出来ていない。

 合コンで望んだ結果を得られていないのなら、この記事で述べたポイントを押さえ、もう一度自分の行動を見直してみてほしい。

 それでは、合コンでの釣果を祈る。

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間50万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top