EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

海辺でボトルを探索する癒し系アプリ『Qボトル』

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
海辺でボトルを探索する癒し系アプリ『Qボトル』

【出典:Q Bottle

執筆者20代後半の男性

 最近、『Qボトル』というコミュニケーションアプリにハマっている。

 このアプリのコンセプト、あなたはご存知だろうか?

 今もやっている人はいるかもしれないが、一昔前に流行った、ビンに手紙を入れて海に流すボトルメール。

 それをモチーフにしたコミュニケーションアプリである。

『Qボトル』SS1 手紙を模した入力画面に思い思いのメッセージを書き、ビンに入れてスワイプで投げる。

 すると、ボトルがポチャンと海に落ちる。

 そしてそのメッセージが、全国(国内指定を解除すれば海外も可)のボトラーにランダムに届くというものだ。

 もちろん逆のパターンもあり、返信もできる。
 本当に皆、その時の気分で思い思いのことを書いているから面白い(笑)

 そんな気軽さと、フランクな雰囲気がハマっている理由だ。

 ちなみに出会い系サイトとは異なり、極端な出会えない系ではあるが、何となくそれでいい気がする…そんなアプリ。

『Qボトル』SS2 アプリ内ではさざ波の音が流れ、非常に美しい海辺がステージとなる。

 そこには色々な思いが渦巻き、出会い、そして別れ、また出会いを繰り返す。

 基本的に「初めまして」などの挨拶は必要ない。
 皆、「あれ?前から知ってたっけこの人?」というくらいフランクだ。

 出会えないことを前提にしているからだろうか。

 相手はもちろんのこと、私も出会おうとは構えていない。

 と言うよりも、ノーガードだと隙が無く、逆に手が出せない感じだ(笑)

 そもそも、そんな雑念も海の景色と音がかき消してしまう…そんな不思議なアプリである。

 もちろん基本プレイは無料だ。
 有料版にすると機能が追加されるが、最初は無料で十分だろう。

「少しさみしいな…」「あぁーやなことあったぁ!」なんて時はピッタリのアプリだ。

 あなたも、本音を海に流してみてはいかがだろうか?

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間120万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top