EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

不景気で身体を売る主婦が増加中!“割り切り人妻”と生セックスする極悪テクニック

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
不景気で身体を売る主婦が増加中!“割り切り人妻”と生セックスする極悪テクニック

執筆者40代後半の男性

 最近は15,000円でヤれるソープや、若い娘が揃うデリヘルでもなかなか客が付かないのに、人妻が同じような金額で募集をしても見つかる訳が無い。

 割り切り慣れしている人妻は、付加価値が無いと客が付かないことを承知している。

 そのくせ、

『出来れば定期的に援助してくれる男がいい』
『割り切りだけど、どうせセックスするなら、上手くて沢山イカせてくれる男がいい』
『イケメンでチンコがデカくてお金持ちがいい』

などと考えている。

 だが実際は、昼間に募集をしても、私のようなオッサンすら見つからない場合が多い。

 そこで色々な交渉の余地が出てくる。

・基本料金で生セックス
・プラスアルファで中出しやアナルセックス
・バイブやローターの使用
・2時間以上のプレイ
・2回戦
・料金
・顔を写さない写真撮影

 上記は、私が実際に交渉している項目だ。

 1回ヤって『またヤりたい』と思った割り切り人妻には、きちんと対応して次回に繋げる。
 金持ちのフリは逆効果だ。
 人妻は着ている服や乗っている車で男の懐具合を見抜く。
 その結果、次回の料金をふっかけてくる割り切り人妻もいる。

 オッサン相手だと特にその傾向が強い。

 初回はホ別1.5(ホテル代別15,000円)だったのに、

「子供の幼稚園の支払いがあって…2万にして欲しい…」

などの理由をつけて、少しでも料金を増額しようとする割り切り人妻も多い。

割り切り人妻2  ここで交渉に持ち込む。

 増額をするのなら、代わりに生セックスや中出しを要求する。
 私の経験上、中出しはかなり厳しいが、半数は生セックスをOKする。
 割り切り人妻の9割は中出しを拒否する。
 無論、割り切り男なんかに妊娠させられたくないからだ。

 私の場合は、きちんと避妊薬を用意して、生セックスのみOKの人妻とホテルに行ってから、

「せっかく生本番OKしてもらったのに、“もしも”があると悪いから、きちんと避妊薬を持って来たよ。マンコに入れて、溶けると精子を殺してくれる薬。念のために後ピルも持って来たからさ、それできちんと外に出すから」

と言って安心感を与えてセックスを始める。

(お金の為に生本番OKしたけど、もしも中出しされたら…)

 割り切り人妻は必ず不安な気持ちで生セックスをする。
 その不安を取り除き、セックスに集中させる為の避妊薬だ。
 割り切り人妻に対しては、思いやりの気持ちとして、生本番をOKしてくれた感謝の気持ちとして、『きちんと避妊薬を用意した』と印象付けよう。

 セックスを始めたら、避妊薬と共に媚薬をマンコに投薬。
 これで膣内感度は倍増する。
 アナルへの愛撫や指入れを拒否しない割り切り人妻には、媚薬をアナルから直腸投薬。
 直腸から吸収された媚薬は、口から飲むよりも数倍の早さと効果が出る。
 高熱を出した時に、座薬で解熱剤を入れるのと同じ理屈だ。
 胃で溶けてほとんど効かない媚薬も、直腸から吸収させれば効果は上がる。
 媚薬と言っても、成分のほとんどは興奮剤だ。

割り切り人妻3  人妻は結婚しているため、旦那と中出しセックスしていた経験から、生本番や中出しの気持ち良さが体に染み付いている。
 電マやバイブでイカされまくり、生チンコでガンガン突かれたら、最後にはマンコがビクッビクッと痙攣する快感が欲しくなる。
 けれど、割り切り男だから中には出されたく無い。
 そのジレンマを解放する為の避妊薬だ。

「避妊薬を使ったから、快感に浸っても大丈夫なんだよ!」

 そう安心感を与えてセックスすると、最終的には高確率で中出しをOKしてくれる。


 その最たる例が、パチンコ屋の割り切りギャル若妻だ。

 出会い系で全く知らない男とホテルに行く場合、

(もしかしたら暴力男かも…)
(無理矢理生本番されて中出しされるかも…)
(セックスしてもお金貰えないかも…)
(その前にきちんと会えるかな…)
(ドタキャンとかされないかな…)

などの様々な不安が生じる。

 その不安とリスクが無い男には、向こうから勝手に寄って来るのだ。

 割り切り女性と最初に会った時、

「出会い系の割り切りで何人か会ったけど、お金を貰えないでヤり逃げされた娘がいたよ」
「待ち合わせしたら複数の男がいて、無理矢理廻されて中出しされて、金も貰えず放置された援交女性もいたよ」

などと不安を煽るような話をしてから、

「他の男とサイトで割り切りするくらいなら、募集かける前に必ず1回は俺に連絡寄越せよ!必ず援助できるとは言えないけど、君が気に入ったから、無理してでもお金作って援助する様にするから。ま、俺なんかより金くれるオッサンは沢山居るだろうから、君の判断だけどね」

と言うと、毎回連絡が来る様になる。

おススメの割り切り情報

実際に出会えた【割り切りサイト】を厳選して公開中!
高レベルの女とヤりたいならこれを読め!

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間55万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top