EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

「アル中」で保護費需給、賃貸マンションの一室では児童売春!!本当は怖いナマポの話

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
【EGweb】有料サービス
「アル中」で保護費需給、賃貸マンションの一室では児童売春!!本当は怖いナマポの話

読者投稿40代後半の男性

 日心会(日本の心を伝える会)の「ねずさん」という方がブログに書いていた内容を引用します。

ある街のことを書きます。
どことは書きません。
ただ、その街を所轄する警察署の防犯課の元警察官から直接聞いた話です。(中略)

仮に、夫の住む部屋をA号室、妻の住む部屋をB号室としておきます。
子供たちは結婚していますが、離婚して、孫は奥さんがひきとっています。
つまり、婆さんが、孫をひきとっています。

爺さんは、アル中ということで生活保護を貰っています。
ちなみにこの市営住宅に住む生活保護受給者のほぼ全員が「アル中」という名目です。
なぜなら「アル中」が一番、受給しやすく、医師の診断書を貰いやすいからなのだそうです。(中略)

では、B号室はどうなっているのでしょうか。
ここには、老夫婦がひきとったはずの子供たちが住んでいます。
食事も自分たちで賄っています。
この部屋は、不登校児童などの溜まり場となっています。
男女あわせて数名の子供達が、この部屋で暮らしています。

では、子供達はどうやって収入を得ているかというと、小学生の児童売春なのだそうです。
女の子が売春をして稼ぎ、そのカネで他の子供達が飯を食い、ゲームをして遊びます。(中略)

ちなみに小中学生の売春は、挙げられたらまずいので、暴力団も関知しません。
金額も安いが、暴力団への上納金がない分、子供達の生活費となるのだそうです。
そのかわり、身の危険と隣り合わせです。

高校生以上になると、晴れて(?)外国人系の暴力団の準構成員となります。
女の子はAVや、風俗で働き、男の子たちは恐喝で日がな遊び暮します。
女の子が妊娠すれば、子は婆さんに預け、預けられた婆さんは、その分、月々の保護金が増す、という流れです。

【出典:ねずさんの ひとりごと

 私はこの記事を読んで鳥肌が立ち、寒気がしました。

 リングや貞子なんかよりずっと怖い、現実に起こっている話です。

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top