EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

キャバ嬢の仕事を勘違いする“太客”

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
キャバ嬢の仕事を勘違いする“太客”

執筆者40代半ばの女性

 私、昼間は歯科医院で正社員として働いているのですが、夜は時間がある限り「熟女キャバ」なる所で働いてまして…(汗)

 今のお店で働き出して早1年が過ぎ、その中のお客様にいわゆる“太客”がおりまして…。

 水商売では『ホストは永久指名、ホステスはお客様次第』という暗黙の了解があり、その“太客”は他の女の子から私に指名替えしました。

 とてつもなくやりにくいお客様です…。

 その“太客”は週に1、2回は来て、月にすれば30万は使って下さるんですが、遊び慣れていないお客様。

 歳は40代半ば。
 半年前のある日、突然嫁が離婚届を出し、意味も解らないままハンコを押してしまい離婚。
 娘、息子、犬を連れて嫁に出て行かれたそうです(汗)

 その歳で外食を一人で出来ず、一度も風俗に行ったことがなく、ラブホすら行ったことがないという奇特な方で…。

 こういう人が遊び出すと始末が悪い。

『自分だけに優しい』とか、『親身になってくれる』とか、めっちゃポジティブに受け止めちゃいます。

 こちらはあくまでも仕事なんですが、その点を理解してもらえません(汗)

 そりゃあ夢を売る商売ですから、お客様に気に入られてなんぼですが、『その場が楽しけりゃOK』という遊び慣れたお客様とは違って、考え方が重いんです(泣)

 その“太客”が、

「A(私)さんに恋をしてしまいました♥」

とマジ顔で言い放ったのが2ヶ月前。

 ダブルワークの忙しさを理由に外で会うのを避け続け、引っ張るに引っ張りましたが…もぉ精神的に限界です(泣)

 昨日もねだってもいないシャンパンを入れて頂き、

「半年後でいいのでAさんの時間を1時間だけ下さい♥」

って…。

 ここまでくると病みます(汗)

 変に連絡取れなくしたり、店を辞めたらストーカーに変貌しそうでマジ怖いです。

 色んな事に対してグチグチ言う人なので、常々きつくアドバイスしてるんですけどね。

『嫌われてもいいや!』くらいの勢いで…。

 それでも全然効果なし。

 あぁ~これからの接客が憂鬱で堪らない…(汗)

 皆さんもキャバ嬢に入れ込む時は慎重に!

PDFで読む、キャバクラ投資術。

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間120万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top