EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

本当にあった超極悪デリヘル店

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
本当にあった超極悪デリヘル店

読者投稿40代半ばの男性

 私が実際に行ったわけではないが、風俗好きの友人から聞いた話。

 彼はよくデリヘルに行く。

 大抵はネット上で事前に好みの女性をリサーチしておく。

 彼は新店かつ若い女性が50人程いる店を選んで利用することにした。

 値段はまぁまぁ、在籍や出勤人数がかなり多く、写真も美人ばかりだった。

 友人は好みの女性を指名し、90分25,000円のコースをチョイスした。

 ホテルに到着後、店に電話すると「5分で行きます」と言われてウキウキ。

 ノック音がしたので、喜んでドアを開けると…男だった。

 その男はドライバーで、「もう下に女の子を連れて来てるので前金でお願いいたします」と料金を催促してきた。

 普通は女性が来た後、直接支払うものだ。

『変なシステムだな』とは感じたが、友人はやりたい一心で前払いした。

 男は丁寧な応対で受け取り、帰って行った。

 それから数分経ったが、まだ女性は来ない。

 30分経ってもまだ来ない。

 心配して店に電話すると、「もうすぐ行きます」と言われた。

 かれこれ1時間経っても来ないので、また電話すると荒々しい口調で「すぐ行くから待っとけ」と言われた。

 友人は我慢の限界に達し、電話でキャンセルの旨を伝えた。

 相手は柔らかい口調で了解したが…。

友人「キャンセル料は払うけど料金を返してくれ」

「キャンセル料は全額頂きます」

友人「は?普通は2,000円か3,000円くらいだろうが!」

「うちはチェンジとキャンセルは電話確認となっています」

 仕方なく、もう少し待つことにした。

 どれくらい時間が経っただろう。

 2時間後、ようやくノック音がした。

『これでスッキリして帰れる』と思い、胸を撫で下ろしながらドアを開けると………










イボイノシシ 【出典:アニマルビッグフィギュアシリーズ

 四十代後半のイボ猪みたいなオバサンが立っていた。










 もう言葉も出なかったらしい。

 一応、名前を確認するとプロフィール通りに答えた。

 追求したが、指名した女の名前と年齢を言い放った。

 もはや何を言っても無理だと思い、諦めてホテルを出ることにした。

 優しく女に話を聞くと、そのオバサンは入ったばかりで、店から「とにかく言われた女に成りすまして、それで通し続けろ」と指示されていた。

 店の在籍人数は50人もおらず、オバサンのように他所で使い物にならない女が3人いるだけらしい。

 いつも客から非難や暴言、罵声を浴びせられ、死にそうな思いでいるらしかった。

 たまに酔っ払いや癖の悪い客が切れて手を出す事もあり、その際は店の人と恐い人が来て慰謝料として100万円の借用書を書かせるらしい。

 本当にある最悪、最低の店だ。

 リピーターはいないが、ホームページが充実しているため被害者が続出しているようだ。

 オバサンの手取りは1時間でたった3,000円。

 店はボロ儲け。

 こんな店があるから、風俗は冷たい視線を投げられるのだろう。

 いずれにしろ、皆さんも気を付けてほしい。

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)

3.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top