EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

『LINE』の利用制限は無意味!?JCやJKを「友だち追加」する3つの方法

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
『LINE』の利用制限は無意味!?JCやJKを「友だち追加」する3つの方法

【出典:ロケットニュース24

【EGweb】運営者江川

 2013年9月25日、通話アプリ『LINE』の運営元LINE株式会社(旧:NHN Japan)は、主要3キャリアに対し、18歳未満ユーザーを対象とした大規模な利用制限を実施した。

 これによって、JCやJKなどの18歳未満の児童を狙う出会い厨たちは、大きな打撃を受けた。

 LINE掲示板などで自身のIDを晒している少女たちは腐るほど存在するが、彼女たちと連絡を取ることは叶わない。

 まさに生殺し状態となったワケである。

あれ、友達追加できるじゃん!?

友だちを追加 ところが、この利用制限には思わぬ脆弱性があった。

 俺のスマホはau Androidであり、言うまでもなく規制対象だが、なぜか18歳未満ユーザーのIDを検索できてしまう。

 これは以前から気になっていたことだが、知り合いのJC(15歳)に話を聞いてみたところ、その疑念は確信へと変わった。

 ある条件を満たした少女なら、未だにLINE-IDを検索し、友達に追加することが出来るのだ。


 それでは早速、「18歳未満ユーザーを友達に追加する方法」を解説していく。

1.親名義で契約している少女ならID検索可能


 各キャリアは現状、LINEに対して年齢情報の提供を行っている。

 その情報を基に、利用制限に該当するか否かを判断するわけだ。

 だが18歳未満ユーザーのほとんどは、親名義の携帯やスマホを使っている。

 このケースでは、利用制限は何の意味も持たない。

 契約者が親である以上、年齢確認はクリアしているも同然だからだ。

 つまり、携帯やスマホを親名義で契約しているJCやJKなら、友達に追加することが出来る。

既定の検索回数を超過しました。 逆に言えば、ID検索で表示されない少女は、端末を自分で契約しているか、「IDの検索を許可」をオフにしている、のいずれか。

 ただし、現在のLINEはID検索機能の乱用防止のため、一定回数以上の検索やLINE-IDの打ち間違えをした場合、検索機能が1時間停止する仕様となっている。

 使いづらいことこの上ないが、その場合は後述する2つの方法で友達に追加しよう。


2.少女を含む「グループチャット」に参加する


グループチャット『LINE』で複数人とのトークを楽しめる「グループチャット(グルチャ)」機能。

 この機能を利用して、少女を友達に追加する方法もある。

 18歳未満者の「友だち」が多い人物のグルチャに参加し、JCやJKを招待してもらうのだ。

 トーク画面に表示されたプロフィール画像をタップすれば、簡単に「友だち追加」することが出来る。

 ただしこの方法は、グループ作成者が18歳未満の少女を招待可能な場合にのみ有効。

 その分、少しハードルは高い。

【参照:【LINEの説明書】第8回 : みんなでわいわい、グループチャットを使いこなそう!【初心者必見】

3.「ふるふる」で友達に追加する


ふるふる 面識のある友達を追加する際に役立つ「ふるふる」機能。

 この機能は、位置情報サービスを利用しないと使えない。

 JCやJKと携帯やスマホ同士を近づけ、ふるふると小刻みに振ることで「友だち追加」が可能だ。

 ちなみに、一度に複数人と「ふるふる」することも出来る。

 ただし、18歳未満の少女と直接会う必要があることがネック。

【参照:ふるふるで追加する

まとめ


JCやJKを「友だち追加」する3つの方法
1.親名義で契約している少女ならID検索可能
2.少女を含む「グループチャット」に参加する
3.「ふるふる」で友達に追加する


 俺のリサーチした限りでは、『LINE』でJCやJKを友達に追加したい場合、上記の3つの方法が有効。

 彼女たちのLINE-IDをゲットするには、やはりID掲示板の活用がベスト。

 参考までに、俺がよく使うLINE掲示板を紹介しておこう。

Check
ID交換掲示板
ID掲示板 - ソーシャル友達を探そう
フレンズ友達募集掲示板


 “出会いツール”としてのLINEは、まだまだ死んでいない。

【悪用厳禁】「誰か泊めてください…」家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態
家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態(バナー)

4.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間120万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top