【割引あり】体験入店数日本一&“本物の素人”を厳選!秋葉原の派遣型リフレ、『もんげん!』の「かんな」ちゃんが美少女すぎた件 | EGweb.TV

EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【割引あり】体験入店数日本一&“本物の素人”を厳選!秋葉原の派遣型リフレ、『もんげん!』の「かんな」ちゃんが美少女すぎた件

【割引あり】体験入店数日本一&“本物の素人”を厳選!秋葉原の派遣型リフレ、『もんげん!』の「かんな」ちゃんが美少女すぎた件

当記事内の「かんな」ちゃんの写真は、店舗と本人の許可を得て撮影している。本来そのようなオプションは無い為、女のコに写真撮影を強要する事は絶対にしないで欲しい。

【EGweb】運営者江川

 今、俺は青森の実家に居る。
 外出すると顔に雪が当たり、肌を切るような寒さに襲われる。
 そんな状態だから、コンビニへ買い出しに行くのも一苦労だ。


 コレが北国の冬。
 東京は雪がほとんど降らない分、非常に過ごしやすい。
 しかし、やはり地元はどこか懐かしく、心が落ち着く場所である。

 クリスマスが終わり、あっという間に2018年の幕開けだ。
 まずはこの場を借りて、【EGweb】読者とライターをはじめ、昨年お世話になった方々へ感謝と挨拶を。

 新年、明けましておめでとうございます。
 2017年は本当にありがとうございました。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

俺は、“自然なエロ”を生み出す「素人」を求めている


 12月半ば頃、俺の元にこんなメールが届いた。

派遣型リフレ『もんげん!』オーナーのXと申します。
取材依頼で、江川さんに体験レポートを書いてもらいたいです。

 非常にありがたい申し出なのだが、『マトモな取材が出来るだろうか…』としばし悩んでしまう。

 俺自身、相席屋やナンパバーには比較的よく行くが、ピンク系の店(特に風俗店)はほとんど利用しない。
 その最大の理由は、「素人」を求めているからだ。当ブログを5年以上運営し続けた結果、俺は「玄人」と対面すると急激に冷めるようになった。

 例えば、AV女優の裸体より素人の着衣姿(特に水着)。ピンク嬢のおっぱいより素人のおっぱい。抜ける店より抜けない店。
 そう、今の俺は“自然なエロ”以外受け付けないのだ。

 上記の事情もあり、普段なら同様の引き合いは優秀なライターに一任している。
 が、今回は名指しで依頼を頂いた為、覚悟を決め、俺が責任を持って担当する事とした。

 まずリフレ店とは、女のコの簡易マッサージを受けながら、必要に応じて各種オプション(別料金)を選択し、会話や触れ合いを楽しむ場だ。
 ガールズバーやキャバクラには無い、身体的コミュニケーションによる「癒し」がリフレ店の醍醐味と言える。

 …が、基本メニューの他、女のコごとに抜きを含む性的サービス、通称「裏オプション(以下、裏オプ)」が存在する事もあり、それを目的に通う客も少なくない(むしろほとんどの客がそうだろう)。
 リフレ店による性的サービスの提供は違法行為であり、店側は当局に発覚すると摘発対象となるが、客側が罪に問われる事は無い(風俗店における本番のような位置付け)。

 また、店舗型の場合は店内の個室で嬢と対面するのだが、もんげん!のような無店舗型は店側が指定するホテル・レンタルルームの一室に派遣される。
 後者は当然ながらスタッフはおらず、客と女のコの2人だけ。
 故に、無店舗型の何が起こるか分からないスリルと、己の欲望を満たした時の満足感は店舗型以上なのだ。

 俺が派遣型リフレを利用するのは、今回が二度目。
 一度目は、某大手グループの1店舗を取材したが、その際は基本サービスを受けるに留まった。
 その為、今回のもんげん!に関しては、可能な限り攻めの体験をしていきたい。

そもそも『もんげん!』ってどんな店?


『もんげん!』は秋葉原を拠点とする、昨年11月22日にオープンしたばかりの派遣型リフレ。
 店名通り、「門限を守るような育ちの良い“完全業界未経験”の女の子」を集めているという。

 同店はそんな“準素人女子”が多数在籍する他、もう1つ強みがある。
 それは、店舗型リフレ『ラブアワーズ』が全面的に協力している事だ。

 美少女率の高さを武器に、萌え店激戦区の秋葉原で人気を保ち続けるラブアワーズ。
 俺は当ブログを運営しているにも関わらず、リフレ店に対しては非常に懐疑的だったのだが、以前に同店を利用してからその認識は180度変わった。
 ラブアワーズは、俺にリフレの楽しさを教えてくれた超優良店だ。初心者・経験者を問わず、ぜひ一度利用してみて欲しい。

 そして、同店のオーナーはアルファツイッタラーの『18歳Fカップ割とすぐOK👙(以下、F)』である。


 現在、Fのフォロワー数は約28,000人を誇り、非常に強い影響力がある。
 もんげん!は、その彼女から強力なバックアップを受けている為、質の高い女のコが集まりやすいのだ。

 ちなみに俺は以前、Fの元旦那さんと共に、新宿の『EVE』から連れ出した女子と4Pをした経緯がある。
 詳細は以下の記事を読んで欲しい。
Check【懺悔の記事】俺は既婚男性&相席ラウンジ『EVE』の女のコと4Pをして、離婚させてしまいました

 もんげん!のコース料金・オプション料金は以下の通り。

『もんげん!』コース料金1 『もんげん!』コース料金2
 上記の基本コースの他、女のコと外出できる「お散歩コース」もあるようだ。
『もんげん!』コース料金3

オプション料金
●1,000円
・体育座り
・靴下脱いで匂いかぎ
・びんた
・キック
・ひざまくら
・ハグ

●2,000円
・おしりまくら
・馬乗りリフレ お客様うつぶせ
・胸の鼓動
・お姫様だっこ
・女の子の脇の匂い嗅ぎ

●3,000円
・女の子の股の匂い嗅ぎ
・女の子の耳なめ (3分)
・添い寝(5分)

●5,000円
・女の子馬乗りリフレ 仰向け
・あえぎ声
・女の子お客様の上に座りハグ

●6,000円
・逆リフレ・逆アロマ
・女の子の水着持ち帰り
・顔面騎乗

 また、利用方法は以下の通りである。

利用の流れ
①店に電話を掛け、女のコの名前(指名する場合)とコース名、自分の名前を伝える。
②ホテル・レンタルルームの予約をする。
派遣可能な場所は、「ホテルクエスト(店舗推奨)」「レンタルルームメロディ」「ホテルニュータウン秋葉原」「レンタルルームドリーム」の4ヶ所。余裕を持たせる為に、コース時間+30分で予約しよう。
③ホテル・レンタルルームに入室後、再度店に電話を掛け、部屋番号を伝える。
④女のコが到着したら料金を支払い、サービス開始。

「かんな」ちゃんがオススメですね!ウチの看板娘なので


 12月某日、電話にてX氏と打ち合わせを行い、21日の18時から、事前に受け取る取材費の範囲内で利用することとなった。
 その過程で、最も気になる

江川
どのコが一番可愛いですか?
という質問をすると、

X氏
「かんな」ちゃんがオススメですね!ウチの看板娘なので
との回答が。

 早速、PCで公式サイトのキャスト一覧を見る。
 軽く目を通すと、黒髪かつ純朴そうな女のコたちが多く、年齢は18,19歳の10代がメインとなっていた(20,21歳のコも在籍している)

 そして、X氏オススメのかんなちゃんのプロフィールを開く。

もんげん!「かんな」8  公式サイトによると、彼女は18歳のEカップらしい。
 写真を見る限りでは美形かつ清純そうな女のコだ。
 何より目を引いたのは、

≪面接に訪れた彼女はあまりに美しすぎた・・・≫
≪これが『SSS級美少女』ってやつだ。≫
≪まさに"完璧"と言える女の子です。≫


など、称賛しまくりのショップコメントである。

もんげん!「かんな」9  そこで彼女のTwitterをチェックすると、確かに間違いは無さそうな印象。
 X氏の言葉に従い、今回はかんなちゃんを指名する事とした。


 また、21日は割引があり、各コースがかなり安くなるとの事。

それでは新規割60分コース(5,499円)で、コスプレが「スケセーラー(6,000円)」、オプションは「逆リフレ・逆アロマ(6,000円:以下、逆リフレ)」でお願いしたいです
分かりました!当日は18時から「ホテルクエスト」を90分取っておきますので、入室しましたらお電話下さい
了解しました!当日はよろしくお願い致します
 こうして、全取材プランが決まった。

ホテルクエストの目印は、「ガチャポン会館」の真向かい


『もんげん!』アクセス1
 取材当日17時45分、秋葉原駅・電気街口に到着。
『もんげん!』の公式サイトには、各ホテル・レンタルルームへのアクセス案内がある。
 それによると、今回俺が利用するホテルクエストは「ガチャポン会館」の真向かいとのこと。



 まずはGoogleマップでガチャポン会館を検索。
 ナビを頼りに、人をかき分けてドンドン進んで行く。

『もんげん!』アクセス2 『もんげん!』アクセス3 『もんげん!』アクセス4
『もんげん!』アクセス5 「じゃんぱら」5号店手前の道路を左折。

『もんげん!』アクセス6  ガチャポン会館前に到着、真後ろを振り向く。

『もんげん!』アクセス7  この怪しげな路地の奥に、ホテルクエストがあるようだ。

「ホテルクエスト」案内板1 「ホテルクエスト」案内板2  案内板を見ると、クエストは5階~10階らしい。

「ホテルクエスト」エレベーター  受付をする為に、エレベーターで5階を目指す。

 受付の女性に

Xの名前で予約して貰ってるんですが
と伝えると、

はい、603号室でお願いします
と指示され、今度は階段を使って6階へ。

「ホテルクエスト」個室ドア  603号室の前に立ち、ドアを開けて入室する。

「ホテルクエスト」ベッド 「ホテルクエスト」ルームカード  クエストの室内は思いのほか狭い。
 どうやら、ここは「ホテル」と名の付く「レンタルルーム」のようだ。
 ちなみに、秋葉原駅からクエストまでは徒歩7分ほどなので、余裕を持って出発しよう。

今回ホテルクエストはX氏に予約して貰ったが、本来の料金は60分2,000円、90分2,500円、120分3,000円(30分ごとに+500円)である。

モデル顔+細身+Eカップ=最強!“SSS級美少女”降臨


「ホテルクエスト」洗面台  記事用に洗面台を撮影していると、後ろのドアが開く気配がした。

かんな
あ、撮ってましたよね!すみません!
いやいや、こっちこそゴメンw
 元気な声と共に、かんなちゃんが登場。
 どうやら既に18時を回っていたようだ。

 まずコートを脱いだ彼女を見て思った事は…










もんげん!「かんな」1 可愛いし細い!つーかおっぱいでけぇ!!

 モデル系の整った顔に、小さめの身長というギャップ。何より、私服の上から主張するEカップが目を釘付けにさせる。細身巨乳とか最強かよ。
 ショップコメント通り、“SSS級美少女”である。ストライクゾーンの超絶狭い俺が言うのだから間違いない。
 
今日はよろしくお願いします!
こちらこそよろしく!
 軽く挨拶を交わし、基本(アロマエステ)コース60分の料金と、コスプレのスケセーラー代、そしてオプションの逆リフレ代の計17,499円(X氏から受け取った取材費)を先に手渡す。

まずストップウォッチかけちゃいますね、私時間にルーズなのでw
了解w
 そしてタイマーのボタンが押され、かんなちゃんとの時間がスタートした。

 まずはタバコに火を点け、お互いにベッドに座りながら会話をする。
 女のコの背景を知るのも、こうした店の面白さの1つだ。

もんげん!「かんな」2
(おっぱいを見ながら)メチャクチャ可愛いよね。芸能人で誰に似てるって言われる?
いやいやいや!えっと最近は山本美月って言われます!最近なんか映画とか出てきたコで
 質問しておきながら俺はTVを全く観ないので、携帯を取り出してググる。

(スマホの画面を見せながら)この人?
そうですそうです!
まぁ言われてみれば確かに
こないだお客さんに言われたのは、柴咲コウとかですね
あー、確かに似てるわw

ここで働いてどれくらい?
まだ今日出勤3日4日くらいですね!まだ全然ですよ
 なんと、かんなちゃんは働き始めてたったの数日だそうだ。
 限りなく素人に近い女のコと言える。

今は大学生?専門生?
あ、専門です!
何の専門?
医療系です、機械いじってる感じですね
あ、医療機器って事か。将来何になりたいとかは?
そうです!んとー、臨床系(医療分野において現場を重視する立場)なんですよ
 学費を稼ぐ為に、ここで働いていると言うかんなちゃん。
 授業もしっかり出ているらしく、内面の真面目さが伺える。

 また、かんなちゃんは喋り方がハキハキしていて、とにかく明るい女のコだ。
 彼女と話していると、こちらも元気を貰えるような気分になる。
 だが今夜は、そんな健気なSSS級美少女の体を弄(もてあそ)ぶ。

胸と腰の薄いレースがエロさを倍増させる、「スケセーラー」


じゃあまず先にシャワー浴びるか
はい!この紙パンツみたいなのに着替えますか?
 そう言うと、持参のバッグからメンズエステでお馴染みの紙パンツを手渡してくれる。

紙パンツってなんか恥ずかしいんだよなw
ですよねw 絶対恥ずかしいと思いますww
 次にスケセーラーを取り出すと、何故か驚くかんなちゃん。

着方わかるかなー、メッチャ不安ですw え、これどこ(の部分)ですか?
多分それブラじゃない?HP見たらブラの上にヒラヒラみたいなのが付いてたからw
はいはいはい!あ、これスカートっぽいですけど、スカートの意味なしてないですよねw
そうだねw ワケわかんない感じになってるねw
そしたら、お風呂入ってる間に(スケセーラーに)着替えちゃいますね
了解!

「ホテルクエスト」シャワールーム  まずはシャワールームに入り、全身を洗う。
 バスタオルで体を拭き、紙パンツを穿いて出ると、そこにはスケセーラー服に着替えたかんなちゃんが。

もんげん!「かんな」3  やはりスタイルが素晴らしい。
 胸と腰の薄いレースが、エロさを倍増させている。

こんな感じなんですけど、どうですか?
おぉ、メッチャいいじゃん!
着替えるのかなり難しかったですw
もしかして、今までこのコスプレ着た事ないの?
ないんですよ!
 最初に驚いていたのは、今回スケセーラーを着るのが初めてだったからのようだ。
 ここからいよいよ、かんなちゃんのサービスが始まる。

太ももが密着する「馬乗りリフレ」、仰向けは絶景の一言


もんげん!「かんな」4
じゃあ最初にうつ伏せからお願いしていい?
はい!
と言うか、馬乗りでマッサージってイケる?
あー、確か馬乗りは多分オプションにあったと思いますね!あんまり把握してないんですけどw
1回メニュー見せて貰っていい?
はい!こんな感じです
 オプション表を見ると、「馬乗りリフレ」のうつ伏せは2,000円、仰向けは5,000円と書かれていた。
 俺がX氏から受け取った取材費はもう尽きた為、ここから先は自腹である。
 しかし、

じゃあ、せっかくだからどっちも頼んでいい?
はい!ありがとうございます!
と、かんなちゃんに乗って貰いたくて即決。その場で計7,000円を手渡す。

 まずはベッドに横になり、うつ伏せからマッサージが始まる。

ドン!
と言いながら、俺の体の上に馬乗りになるかんなちゃん。
 彼女の太ももが密着した瞬間、思わず

これはヤバイね…w
と口にしてしまう。
 10代の肌の柔らかさが別格すぎたのだ。

 次に、ローションを手に取るかんなちゃん。

これ冷たいですよ?
あ、了解
これ冷たいですよ??
いや、大丈夫w
ドーン!
ホントに冷てぇww
ですよねww
 そしてかんなちゃんの手が、俺の背中を滑るように動く。
 多少くすぐったさはあるが、本心から心地いい瞬間だ。

マッサージ下手だからなぁ…w
いや、普通に気持ちいいよ
良かった~w

今までここ以外にリフレで働いた経験はあるの?
いや、ここが初めてですね!だからまだ全然わかんないですw
 確かに、かんなちゃんからは所々に不慣れさを感じる為、店の掲げる“完全業界未経験”の信憑性が増す。
 素人を求める俺にとっては、この点も非常に高ポイントだ。

そう言えば、馬乗りって時間決まってるの?
いや、(オプション表に)時間書いてないから、決まってないと思います
じゃあ書いてないやつは時間無制限なんだ
多分そうだと思います
 こんな会話をしつつ、一通りうつ伏せのマッサージが終わると、次は本命の仰向けだ。

失礼します、よいしょ
 かんなちゃんが、俺の目の前で馬乗りになる。










もんげん!「かんな」5  絶景の一言。

 俺の体に付いたローションと、かんなちゃんの張りの良い太ももが重なり合い、もはや触れているのかさえ分からなくなるような感覚。
 改めて正面から見るかんなちゃんの顔は、本当に可愛い。
 何より、騎乗位をしているような構図に興奮を覚える。

 そしてうつ伏せ時と同様、彼女の手が俺の前面を撫で回す。
 お互いの顔が向き合い、密着度が高まったタイミングで、突っ込んだ質問をする事に。

かんなちゃんは、メニューに書いてない事とかってやったりするの?
え~、どうだろうw
そういうの言われた事あるっしょ?
まぁ大体言われますねw
「●●円で××して」とかさ。そういう時はどうしてるの?
(以下の会話内容はメルマガ限定情報)
 なるほど、かんなちゃんはかなり“寛容なコ”だ。

10代女子の肌を隅々まで堪能できる、至高の「逆リフレ」


 最後は客側がマッサージを行う「逆リフレ」。
 この逆リフレは、女のコの体を正式に触りまくれる唯一のオプションだろう(もしかすると基本サービス中もOKなのかもしれないが、それはさすがに気が引ける)。
 ちなみに、俺は逆リフレは初体験である。

そしたら、まずうつ伏せになって貰っていい?
わかりました!よいしょ

もんげん!「かんな」6  うつ伏せになったかんなちゃんを見ると、肌の綺麗さが際立つ。
 おっぱいもそうだが、今度はプリプリのお尻に目が釘付けに

メッチャいいお尻してるね
とオヤジ臭いセリフを吐く俺。

 そして彼女の隣に座り、今度は俺がゆっくりローションを垂らしていく。

冷たいよ?
ですよね!冷たいーw
 かんなちゃんの体に付いたローションを手で広げるようにしながら、ぎこちないマッサージをする。

んっ…
 まずは下半身を、太ももからお尻にかけて揉みまくる。
 特にお尻は指が沈むほどの柔らかさで、俺が手を離すとプルンと震える弾力性も併せ持っていた。

 次は上半身へ指を走らせ、背中から円を描くようにマッサージ。
 すると徐々にかんなちゃんの吐息が強くなり、そのタイミングで両手をブラの中に滑り込ませる。

あっ…
 掌で探し当てたソレを指先で刺激すると、徐々に固くなるのが分かる。
 と同時に、彼女の喘ぎ声も激しさを増していった。

んっ…はぁ…はぁ…

もんげん!「かんな」7  うつ伏せを堪能したら、今度は仰向けでの逆リフレだ。
 再度ゆっくりとローションを垂らし、下半身からマッサージしていく。
 相変わらず、かんなちゃんの肌はスベスベだ。ローションの効果も相まって、ほとんど摩擦が無い。

 俺の手のすぐ近くには、布にかろうじて隠れたワレメがある。
 指を入れたくなる衝動に駆られたが、女のコが嫌がりそうな事はしたくない。
 ここは唇を噛み締めて我慢する。

 最後は上半身だ。
 かんなちゃんの胸は重力によりほぼ平坦となっているが、中央の突起物はそれに逆らう形。
 頃合いを見て手を滑り込ませ、その部分を横から上に掛けてなぞるように刺激する。

はぁ…はぁ…あっ
乳首弱い?
ちょっとだけ…んっ
 こうして、俺は時間ギリギリまでかんなちゃんの体を堪能した。
 10代の肌の弾力と吸い付くような感覚が、この手に強く残っている。

サービス終了後は雑談しつつ、夢の余韻に浸る


 逆リフレを終え、残り時間はタバコを吸いながらかんなちゃんと雑談をする。

そういや、かんなちゃん身長150センチだよね?
そうなんですよ、メッチャちっちゃいんです。友達とかに「顔と身長合ってない」ってメッチャ言われますもんw
確かにモデル系だもんね、でもそのギャップがいいと思うよw

あとメッチャ細いよね
いやいやいやいや、痩せなきゃ!
今で十分じゃん、まだ痩せたいの?w
はいw と言うか、最近ご飯食べるのめんどくさくなっちゃって
まぁ分かるっちゃ分かるけどw でもちゃんと食べないと
朝時間ないからおにぎり1個とかで、お昼はコンビニで適当に買って食べて、でも夜は食べない日は食べないですね、特にバイトの日は
バイトってここって事だよね?
あ、そうです。やっぱ夜遅くなっちゃうし

今日は何時まで出勤?
これ終わったらもう終わりです!今日は特別早いですね
そうなんだ、週どれくらい出勤してるの?
私でも入ったばっかなんで、何曜日出勤するとかもなくて、不定期です
 こんな他愛もない話をしながらタイマーを見ると、残り時間は3分ほどになっていた。

時間終わる前に、かんなちゃんがここを出ればいいんだよね?
そうですね、シャワー浴びますか?
うん、でも時間ギリギリだし先に浴びて
分かりました!よいしょ
 そう言って立ち上がると、シャワールームの前で着替え始めるかんなちゃん。
 俺からは完全にモロ見えなので、ありがたくガン見させて頂く。

 そして、彼女が出て来るのとほぼ同時にタイマーが鳴る。
 “SSS級美少女”と過ごした時間は、まるで一瞬のように感じられた。

俺、ちょっとここに残ってるから
あ、わかりました!じゃあ先に出ちゃって大丈夫ですか?
オッケー
今日はホントありがとうございました!
また指名させて貰う事があったらよろしくw
そうですね、その時はぜひよろしくお願いします!w
うん、こちらこそ!帰り気を付けてね
ありがとうございます!お先失礼します!
 俺は手帳にペンを走らせながら、かんなちゃんの後ろ姿を見送った。

『もんげん!』を最大限楽しむ3つのポイント


 今回もんげん!を利用した感想は、言うまでもなく大満足である。
 かんなちゃんの美少女ぶりと元気さには、大いに活力を貰った。
 派遣型リフレの利用は二度目だが、その魅力を思い知る取材となった。

 本項では、同店を楽しむポイントを俺なりに伝えよう。

ショップコメントに偽りなし、気になるコは即確保せよ

 風俗店には往々にしてパネマジが存在する為、正直なところ、最初はかんなちゃんのあまりの称賛振りに疑問を抱いた。
 しかし、結果的にその言葉は真実であり、その心配は杞憂となった。
 もんげん!に関しては、店側のコメントに騙しは無いと断言できる。

 また、かんなちゃんのようにスケジュールが決まっておらず、不定期に出勤する女のコもかなり多い。
 その為、気になるコが居たら枠が埋まらぬうちに確保しておこう。

“密着系オプション”を重点的にオーダーせよ

 今回の料金総額は、レンタルルーム代90分の2,500円、基本コース60分の5,499円(新規割適用)、コスプレの「スケセーラー」6,000円、オプションの「逆リフレ」6,000円の計19,999円(ここまでは取材費から捻出)に加え、自腹の「馬乗りリフレ(うつ伏せ2,000円+仰向け5,000円)」の総額26,999円である。
 もんげん!に限らず、派遣型リフレの料金は決して安いとは言えない。
 コース料金にコスプレやオプションを追加すると、大抵の場合は1万円以上になってしまう。
 せっかくそれだけの金額を出すのだから、女のコと密着できるオプションを重視したほうがいい。

 まず、基本サービス中は女のコの体に触れない為、逆リフレは必須級。
 また、比較的安価な「ハグ(1,000円)」「おしりまくら(2,000円)」なども活用し、可能な限り女のコの体を堪能しよう。

 個人的には、「顔面騎乗(6,000円)」を入れなかった事を物凄く後悔している。
 読者諸兄は悔いの無いよう、思いっ切り楽しんで欲しい。

己の交渉力で、女のコ独自の「裏オプ」を切り開け

 冒頭でも述べた通り、店舗型・派遣型を問わず、リフレ店には女のコ独自の性的サービスが蜜に存在するケースが多い。
 詳細は『公式メルマガ』に記すが、今回のかんなちゃんもまた例外ではなく、裏オプに対してかなり寛容的だった。
 故に、あなたの交渉力次第では“基本サービス以上の事”をして貰える可能性が高い。
 こうした独自オプションの発掘も、リフレ店の醍醐味と言えよう。

 ただし、当然ながら合意の上が前提だ。
 それとなく希望を伝え、OKなら良し、NGなら潔く諦めるのが紳士というもの。
 俺のような、欲望のままに行動するゲス野郎にはならないで欲しい(主に4Pの件)

最後に

 現在、派遣型リフレは飽和状態にある為、新規店は苦しい闘いを強いられる。
 客を取り合う構図の中、差別化を図らなければ生き残る事は難しいだろう。

 しかし、『もんげん!』は独特なコンセプトの基、“完全業界未経験”の女のコのみを揃えた、非常にユーザー目線の優良店と言える。
 また、今回担当して貰った「かんな」ちゃんは間違いなく“SSS級の美少女”だった。この点は俺が保証しよう。
 気になる人は、自分の目で確かめて欲しい。

 個人的には、ロリっぽい「もか」ちゃんも非常に気になる。
 次回利用する機会があれば、ぜひ彼女を指名したい。

Check未掲載写真・限定情報は『公式メルマガ』で公開中!

『もんげん!』バナー
『もんげん!』の公式サイトを見る!

  • 店舗情報
  • 割引情報
  • 利用者アンケート
取材日2017年12月21日
Twitter派遣リフレ もんげん!
嬢名かんな
電話番号080-9678-1200
営業時間15:00~24:00
限定クーポン
受付時に「【EGweb】を見た」と伝えると、フリー60分8,499円⇒5,999円にて利用可能!
実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『もんげん!』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

5.0 rating

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 久しぶりに詳細な体験談を読めて良かったです。
    今後とも楽しみにしています。

    • こちらこそ、長文駄文をお読み下さりありがとうございます!
      より一層文章力を磨いていきますので、今後ともご愛読のほど、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top