EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

SNSに潜んだ狂人「ネットストーカー」

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
SNSに潜んだ狂人「ネットストーカー」

読者投稿34歳の男性

 昨日、実際にあった話。

 ●●(出会い系SNS)内で、俺が「サワコ」と呼んでいたヤツがいた。

 アバターは女、いちおう服も着ていた。

 サワコはある日突然、俺の日記に絡んできた。

 何日かやり取りして昨日、中身が男であることが判明した。

 狙いは俺じゃなかった。

 サワコがターゲットにしていたのは、俺の元カノだった。

 俺にコンタクトを取ってきたのは、元カノの情報を、元彼である俺から聞き出すためだったのだ。

 やり取りの中で、サワコは俺に気があることを全面に押し出しながら、元カノの情報をさりげなく、しかし執拗に聞いてきた。

 これだけだと、よくある話。

『気になる相手の恋愛遍歴を知りたい』という、ごく自然な感情とも取れるからだ。

 中身が男だと見抜かれた後のサワコの発言を、そのままコピペで貼りつける。

お前に俺の気持ちが解るのか。あいつは俺が付き合うつもりでいたんだぞ。横取りしやがって
あいつの居場所教えろよ、番号教えろよ。あいつと直接話すから。
俺が先にあいつに目つけてたんだよ、あいつ●●●町近辺に住んでんだろ?ならこの位の時間からあいつは歩いて帰ってくんだよな?水商売だもんな。
髪長いのか。やっぱりな。俺の思った通りだ。日記であいつの手みたけどすげー肌綺麗そうじゃん。
じゃあ、お前絡む気ねんだろ?わかったわ、俺あいつと絶対繋がるから。
お前あいつ要らねえんだよな、邪魔すんなよ俺の女にする決心ついたしな。じゃあな

 ここでサワコからのメールは途絶える。

 活字の向こう側に、すげー闇を感じた。

 ちなみに、俺はコイツとのやり取りの中で、元カノの個人情報は一切出していない。

 それと、コイツから送られてきたメールに対して、俺は一切返事をしていない。

 全て一方的に送られてきたものだ。

 この手の男はヤバい。

 まず、いきなり人格が豹変した。

 これは裏表がある証拠だ。

 次に、語調が荒くなった。

 これは感情の制御ができないという証。

 そして、「横取りした」と言っているが、元カノに彼氏がいて、それを俺が横恋慕したのならまだ話が分かる。

 が、俺が元カノに告った時点で、彼女はフリーだった。

 元カノにとって、コイツは眼中になかったわけだ。

 それをコイツは理解していない。

 かなり思い込みが激しい。

 つまり、独りよがりなのだ。

 以上3点の特徴を、同時に備えている男はかなりヤバい。

 初めてネットがこえーと思った。

 犯罪が発生した時のTV中継じゃない。

 現実にこんなネットストーカーが居やがる。

 不覚にも俺が寝ている間(深夜だったため)に、上記のメールでケータイが埋まっていた。

 ふと夜中に目が覚め、サワコからのメールを読み、すぐ元カノに電話した。

 幸いにも出てくれたので、事情を話した。

 最初は事態を把握できていなかったようだが、ゆっくりと、繰り返し説明したためか、自分の身に何が起ころうしているのかを理解してくれた。

 そして、俺も元カノを守るために手を打っておいた。

 以上が、昨日俺の周りで起こった出来事。

 この記事で言いたいこと。

SNSや出会い系を使う際の注意点

1.自分の個人情報は軽率に教えない(居住地、最寄り駅、近くの店やスーパーなど)。

2.知らないところで『見られている』という自覚を持つ。

3.できるだけ写真を掲載しない。


 この手の男は、PCやネットワークに通じている可能性が非常に高い。

 それが、「ネットストーカー」と言われる所以だ。

 今の世の中、個人情報の特定はかなり容易になってきている。

 だからこそ、あなたには(特に女性)『見られている』という自覚をさらに深めた上で、個人情報を軽視せずにSNSや出会い系を使ってほしいと切に願う。

 特定されたら、その後に何が起こるか分からない。

 そして、特定することはさほど難しくないのだ。

 この記事を読んで、身の毛がよだってくれたのなら、書いた甲斐があるというもの。

「事件を未然に防ぎたい」などと大それたことを言うつもりはない。

 SNSや出会い系を使っている人たちが、個人情報の大切さをより強く認識する一助となれば幸いだ。

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top