EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

出会ったのはアイドル級女子!「見た目」で探す穴場のマッチングアプリ、『mimi』体験レポート

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
出会ったのはアイドル級女子!「見た目」で探す穴場のマッチングアプリ、『mimi』体験レポート

【出典:『mimi』公式サイト

読者投稿ピストン千葉

 以前、恋活アプリ『タップル誕生』の記事を書いたが、今回は類似のマッチングアプリ、『mimi』の女性との出来事を紹介したい。
Check【検証報告】趣味でつながる恋活アプリ、『タップル誕生』を1ヶ月間使ってみた!

 正直書こうか迷ったが、少しでもネタになればと思い投稿した。

『mimi』のウリは、「好きな顔を探せる」検索システム


 mimiは「好きな顔を探せる」のがウリで、目のパーツや口の形、髪型などからユーザーを検索することが出来る。
 試しに無料登録をして、女の子を探してみた。
『mimi』タイプ選択1
 この画面では、もちろん(?)「可愛い系女子」を選択。
『mimi』タイプ選択2 『mimi』タイプ選択3
ピストン千葉
可愛いなぁ……
でも、こんな子が登録するわけないよなぁ…
 そう思っていた、“あの子”からの通知が来るまでは……。

 とりあえずプロフィールなどの入力を完了させ、片っ端から検索し、「いいね」をフリック(指先などで軽くはじく動作)していく。
 レベルはかなり高いのだが、マッチングは数日間ナシ…。

まぁ、こんなもんだよな
 すると、その何日か後に通知が来た。





お?
mimi「U」
可愛いなぁ。でもダミーだろうな
 ダミーとは、「いいねだけを送ってくる架空の人物」の事(私の経験上の憶測なのであしからず)。
 ただなぜかこの時、私は即課金をしてしまったのだ。
mimi「月額会員」
 mimiはまだ有名なアプリではなく、タップルでも敗退した私は1ヶ月コースに登録。
 早速メッセージを送ってみた。

こんにちは、初めまして^^

 しかし……返事は来なかった。

ファック
 ふてくされて、寝る。

凄い顔がタイプなんですよ!好きです(#^.^#)


 そして、次の日の昼間だった。

『ピロン!』

こんにちは~返信遅れてすいませんでした><

 なんと、昨日メッセージを送った彼女(以下、U)から返事が来たのだ。
 冷静に文字を打つ。

こんにちは!お返事ありがとうございます。嬉しいです。
すいません。友達と遊んでいて返事できなかったです。宜しくお願いします(*^_^*)

 最初のやり取りはこんな感じで始まった。
 名前や趣味の話などで何通かやり取りしていると、Uがこんな事を言い出した。







凄い顔がタイプなんですよ!好きです(#^.^#)

 正直驚いた。

本当?嬉しいなぁ。彼女にも言われたことないよ。

 この一言から急接近し、ライン交換を申し出ると即OKの返事が。
「U」LINEトーク1 「U」LINEトーク2
 まぁやり取りを見ての通り、浮かれている自分に笑えてしまうが、本当に楽しかった。
 会う約束もトントン拍子に進む。

 ただ、今は「勧誘」もこの手を使う。
 油断は禁物だ(友人がボッタクリBARに連れて行かれた事がある)

「……家とかは?」ドラマでもこんな早い展開ないよ!


 翌日の昼、待ち合わせの駅に到着。
 しかし、約束の時間に10分遅れても通知が来ない。既読もないので、嫌な予感がした。

本当に来るのかな……
 その時、駅員に何か尋ねている子を見つけた。

あれ?あの子か?
 後ろ姿だったが、彼女と分かった。

U
あ(笑)
Uちゃん?何してるの(笑)
定期落としちゃって(笑) ごめんね遅れて
見つかった?(笑)
トイレに落ちてた!
 これが初対面の会話だった。
 そこからレストランに向かい、お互いの話で盛り上がる。
 そして、まだ時間があるという事でカフェへ。

 その道中、私は自分から手を繋いだ。
 彼女はビックリした表情だったが、そのうち腕を組む形に変わる。
 何もかもが上手くいき、手応えを感じていた。

 カフェでも積極的に会話を進める。

結構、あのアプリから通知来る?
100くらい来るかなぁ…でもほとんど興味ない(笑)
なんで?
タイプな人いない。てか今ここにいるから(#^.^#)
(優越感に浸る)

俺、料理結構するよ
えー作ってほしいなぁ
じゃあお弁当とか?
うん、それもいいね……家とかは?
家?
……私の家とか…
 ドラマ以上の展開スピードである。
 次に会う約束も取り付け、その日は解散となった。

嵐のように来て、嵐のように去って行く


 そして2回目のデートは、都内の居酒屋だ。
 何気ない会話の中で、次に行きたい所や、同棲の話まで出た。

一緒に住んだらどんな感じかなぁ…
 気分は有頂天。何もかもが上手くいきすぎていた。
 彼女を大切にしたい気持ちが、逆に自分を落ち着かせる。

 お互いに仕事があるので、その日は普通に解散。
 もちろん、次に会う約束もしていた。

 しかし、事件は起きた。










 そこから連絡が途絶えたのだ。

 理由は今でも分からない。
 ただ、マッチングアプリの女の子は「何人もの男と同時進行」している(これは男にも言える事だが…)。
 私はそのうちの1人だったのだろう。

 ただ、『自分に需要がある』事に自信を持てたし、今ではジムで身体を鍛えている。
 自分磨きに精を出そうと思ったのは、この出来事があったからだ。

最後に

 このように、マッチングアプリはライバルが多いものの、“本当に会える子”は確実にいる。
 本気の婚活はまた別だが、友達や彼女探しなら、ネット・イベントなど場所を問わず出会いはどこにでもある。
 まだ『mimi』を利用したことが無い方は、一度試しに登録してみてはどうだろうか。

 そして私は、新しいマッチングアプリ探しの旅に出る。

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)

4.5 rating

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 出会ったのはアイドル級女子!「見た目」で探す穴場のマッチングアプリ、『mimi』体験レポート […]

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top