EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【出会い系アプリで100人斬り!】タップル誕生編-タップ1.基本的な設定と使い方

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
【出会い系アプリで100人斬り!】タップル誕生編-タップ1.基本的な設定と使い方

シリーズ物【出会い系アプリで100人斬り!】

読者投稿せっきぃ

 今回は珍しく、出会い系アプリにお金を払いました。使ったアプリは『タップル誕生』。
 何の広告で見掛けたのか…今となっては全く思い出せませんが、とりあえず登録と最初の設定だけして、本当に出会えるのかも分からず放置していました。

【EGweb】でも過去にこのアプリを取り上げた記事が掲載されましたが、実際に出会うのは中々厳しいという思い込みもあり、登録からしばらくしてようやく課金した次第です。
Check
【検証報告】趣味でつながる恋活アプリ、『タップル誕生』を1ヶ月間使ってみた!
僕は出会いの数を増やしたい!趣味でつながる恋活アプリ、『タップル誕生』に登録してみた話

 まずは僕の感想などを交えて、タップル誕生の特徴を見ていきましょう。

そもそも『タップル誕生』ってどんなアプリ?


『タップル誕生』トップ画像2
 このアプリは「趣味でつながる恋活サービス」をテーマにしており、予め用意された30種類ほどのカテゴリーから、自分が興味のあるジャンルに登録すると、同じ趣味を持った女の子を表示してくれます。
 期間限定のカテゴリーもあり、実際にマッチング(=タップル誕生)したら趣味について語り合うのかと思いきや、そういった話をした事はほとんどありません。コレ、意味あるのかな。

 ちなみに各カテゴリーに登録すると、質問がいくつか用意されています。
 例えば「お酒を飲みながら」なら、「好きなお酒は?」など。その質問に回答することで追加の「カード(後述します)」を貰えます。

大学生やフリーターを中心に、年齢層が比較的低い印象


 このアプリはFacebookと連動しておらず、誰でも簡単に登録できます。
 もちろん若い女の子からお姉さんまで幅広いのでしょうが、僕の感覚では大学生やフリーターを中心に年齢層が比較的低い印象。

 例えば、相手の年齢を18歳に絞って検索すると、何故か高校生まで出てきたり…。
 もっとも、あくまでも自己申告ですから本当なのかは分かりませんが。

「あのコのつぶやき」という、一昔前のmixiの投稿、またはFacebookのタイムラインのような機能があり、マッチングした相手の近況を知ることも出来ます。

マッチング後のメッセージは1通目から有料、割高感が否めない


『タップル誕生』有料プラン(iOS) マッチング後のメッセージは、1通目から有料です。ここが『Omiai』や『pairs(ペアーズ)』と違い、やりづらいところ。
 何故なら無料会員の期間中、マッチングした相手に一斉に初回メッセージを送り、十分な数の返信が来たら脈ありと考え、有料会員に切り替えるという作戦が取れないからです。

 有料会員に申し込むと、女の子に「いいかも!」する為のカードが追加されますが、2017年3月現在、1ヶ月会員は3,400円(カード50枚付き)です。正直、他のアプリと比べて割高な印象があります。
 3ヶ月以上の期間(1ヶ月あたり2,800円)ならお得になりますが、個人的にはそこまでのお金をつぎ込む意味は無いと考えています。
 

カードは一気に使い、感触次第で課金を検討せよ


 登録からプロフィール設定までの流れは、基本的に他のアプリと変わりません。ただ、趣味についての記述が多くなる為、そこに多少手間を掛ける必要があります。
 いい加減よりもしっかり埋めている(長すぎない程度の)自己紹介文の方が、女の子が安心しそうだと思い、僕は頑張りました。この点は人それぞれでしょう。

 初回登録時に何枚かカードが追加され、以降はログインすると毎日20枚ずつ貰えます。
 しかし、このカードは大事に貯めて下さい。パラパラと使ってその度にマッチングしたとしても、有料会員になる(メッセージのやり取りをする)までに間が空いてしまうと女の子のテンションが下がります。
 カードは時間とお金に余裕のあるタイミングで一気に使い、感触が良かったら有料会員に切り替え、会話に持ち込むのが一番効率が良いと考えています。

 中には、無料会員のまま「あのコのつぶやき」で会話を重ねて仲良くなり、女の子とLINE交換をする猛者も居ます。
 とは言え、相手の投稿にコメントを付ける機能は無い為、マッチングした全ての相手に見えてしまいます。そのリスクを承知で自分の投稿に私信を書き連ね、最終的にはLINEのIDを公開するという勇気の要る手法です。
 僕はこの手を使った事はありませんが、どなたか試した方が居たら結果を教えて下さい。

多くの女の子と仲良くなる為に、ひたすら指を動かすべし


 無料会員のうちにカードをある程度貯めたら、一気に使いましょう。
 ちなみに、僕は2,000枚ほど放出しましたが、それでもマッチングが成立したのはせいぜい20人程度。成功率はかなり低かったです。

『タップル誕生』使い方2
 まずはトップページから、自分が登録している趣味の1つを選び、希望条件(居住地や年齢など)を設定すると、それに沿った女の子が1人ずつ表示されます。

 僕はいつも若い女の子狙いなので、年齢を「18歳~19歳」とか、思いっきり低く絞って挑戦しています。
 もっと上の年齢なら『Omiai』や『pairs』の方が出会えるイメージはありますが、若い子は少ないですから。

 仕組みは『Tinder』と似ていますが、違うのは「いいかも!」されたら通知が来る点(Tinderは誰からLIKEされているのか分かりません)と、スワイプする方向が逆(タップル誕生は左が「いいかも!」)な点です。
 1人でも多くの女の子と仲良くなる為に、ひたすら指を動かしましょう。

 無事にマッチングし、有料会員に申し込んだら、晴れてメッセージの交換をすることが出来ます。
 が、何故かメッセージの返信率が恐ろしく低い…。
 その理由は次項で分析します。

自分が埋もれない為にはどうしたらいいのか…これが課題


 前述しましたが、18歳に絞って検索するとなぜか高校生が登場します。
 間違っても実際に会って変な事をして、何とか条例で警察のお世話にならないように気を付けましょう。

 ただ、それ以前の問題として、マッチングした相手からのメッセージ返信率が物凄く低い…。10人に1人でも反応があればいい方です。
 この理由をずっと考えて辿り着いたのは、「女の子が年齢確認を済ませていない」という結論。

 あくまでも僕の想像ですが、登録は誰でも出来るものの、メッセージを送るには18歳以上である事の証明が必要になります。
 冷やかしや暇潰し目的で登録した女の子は、「いいかも!」に反応しても、わざわざメッセージを交換する為に身分証明はしないんじゃないか…と。

 また、ログインする度に毎日20枚のカードが貰える為、可愛い女の子には日々物凄い数の「いいかも!」が届くそうです。
 その中で自分が埋もれない為にはどうしたらいいのか…これが僕の今後の課題です。

 メッセージのやり取りに一苦労のタップル誕生ですが、次回は運良く遊べた女の子をご紹介したいと思います。

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top