EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

レジェンド「加藤鷹」×進化系SM女王様「エリ」、『マハラジャ六本木』トークライブに潜入!

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
レジェンド「加藤鷹」×進化系SM女王様「エリ」、『マハラジャ六本木』トークライブに潜入!

ライターラビット・ペロ平

 先月25日(土)『マハラジャ六本木』にて、子供が入れない大人のイベントが開催された。
 ゴールドフィンガーの異名を持つ元カリスマAV男優「加藤鷹」さん。2014年にOLから老舗SMクラブに入店し、3,000人以上の奴隷を調教した現役女王様の「エリ」さん。
 刺激的でバブリーなトークショーとなった。

 マハラジャ六本木は、ナンパスポットとしても有名なディスコ。
 ミラーボールから溢れるネオンの光とディスコサウンドが響く、騒がしくもどこか落ち着く空間だ。

 アダルトビデオやSMクラブの裏話はもちろん、セックスや恋愛など、大人の男女の絡みと人間関係を熟知した2人がたっぷり語ってくれた!

当たり前の事をしつつ、自分がどう楽しみ、相手を満足させるか


 加藤鷹さんは黒のハットとジャケットを着こなし、カッコ良さに磨きを掛けている。
 女王様のエリさんは鞭やロウソクこそ持っていないが、今にもM男を調教しそうなキワドイ恰好で登場。
 刺激的な時間を予測させる。

 最初のトークは、加藤鷹さんとエリさんの『生き方』から。
 アダルトビデオの男優とSMクラブの女王様。立場は違えど、成功するのは普通のサラリーマン・OLよりも難しそうだ。
 プロになるにはテクニックや運だけでなく、心掛けも必要だろう。

参加者
なぜ2人は成功したんですか?
 この疑問に、加藤鷹さんとエリさんはどう答えるのか。

加藤鷹
言われた事をやるのは当たり前。さらに1歩…1ミリでも進めたかどうかです
AV男優に限らず、どんな仕事でも労働を対価にサービスを提供する。嫌な事もやらないといけない
だからこそ、自分が仕事をする時間をどう有意義に……そして楽しく出来るかです
 加藤鷹さんは、この考え方がプロとして大切だと言う。

エリ
目の前の人は二度と会わないかもしれない…。だから、会わなくても後悔しないように仕事をします
と女王エリさんは語り始める。

性の仕事は、スキルでは越えられない「相性の壁」があります
その壁を越えるには、女王様と奴隷であっても私自身が相手に伝え、お客さんも受け止めるだけでなく一緒に壁を探して貰う
その為には、自分が飾らずに接する必要があります
 一般の人たちも参考にすべき内容だ。

『当たり前の事をしつつ、自分がどう楽しみ、相手に満足して貰うかを考える』

 これが2人の共通点だろう。

“本当の自分”を見せたい「先生」が、SMクラブにハマる


「エリ」・「加藤鷹」2
 もちろん、伝説のカリスマAV男優と現役SM女王様が一緒に居て、アダルトの話題が出ないわけがない。

 次のトークは、『SMにハマる人』。
 SMクラブの客には、「先生」と呼ばれる人が多いそうだ。弁護士や医者、教師など、仕事の失敗が許されず、人に弱みも見せられない…。
 そんな人たちがSMクラブにやって来て、“本当の自分”を見せていると言う。

SMは「初体験の気持ち良さ」に似ています
 そう言う女王エリさんに、加藤鷹さんも納得の様子。

 童貞にしろ処女にしろ、初体験のインパクトは大きいものだ。
 幸せな初体験、二度としたくない最悪の初体験…。
 人によって初体験の思い出は違うが、今後のセックスを左右する意味では同じだろう。

 また、初体験の衝撃はその後のセックスでは得られないと言う。

処女だから初体験は感じなかったけど、後で感じるようになった
そういう話はよく聞きますが、生まれて初めて受けた衝撃やインパクトは「快感」とは別物です
と女王エリさんは語る。

SMクラブにハマる人は、遠い昔の童貞だった自分に戻り、もう一度女性に導かれるような体験をしたい…そんな気持ちがあるのかもしれません
そういう人が、“真正のマゾ”です
 一般的なデリヘルやソープランドならまだしも、SMクラブに関してはまだまだ赤点のラビット・ペロ平。
 自分の経験不足を実感した。

もし私が持ち帰ったら、どんな好奇の目で見られるんだろう?


 トークショーの終わりには、2人のレアグッズが当たる抽選会が開催された。
 加藤鷹さんのサイン入りDVDやエリさんが選んだお守りは、ファンでなくともゲットしたい珍しいアイテムばかり!

 そんな中で注目を浴びたのは、女王エリさんが用意した「ガラス製の浣腸」。
 実際にSMの調教でも使われているそうで、加藤鷹さんも現役時代に使用した事があるらしい。

 そのアイテムを誰がゲットするのか?
 抽選会は、その点に注目されながら進んだ…。

 結局、ラビット・ペロ平は持ち前のくじ運の悪さがあり、抽選会は何も当たらず。
 ガラスの浣腸は、加藤鷹さんのファンだと言う女性がゲットし、喜んでいた。

(もし私がガラスの浣腸を手に入れて持ち帰ったら、周りからどんな好奇の目で見られるんだろう?)
(こう思うのは、妖艶な女王様エリさんのアダルティックな話に、マゾ性を刺激されたからか?)

 そんな妄想をしつつ、2人の偉人に挨拶をして六本木を後にするラビット・ペロ平であった。

4.5 rating

この記事の著者

職業:ライター恋愛の専門家ラビット・ペロ平
100を超える恋愛手にクックを操る男。風俗嬢との交際歴もアリ!

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top