EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

テレクラのサクラをした話

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
テレクラのサクラをした話

読者投稿30代前半の女性

 今から10年前、山口県の片田舎で独り暮らししてた。

 週末は彼氏が来てキャッキャできるが、平日は寂しい。
 ちょっと悩んで、テレクラのサクラをする事にした。

 当時すでにテレクラはかなり下火になってたけど、『無料で暇潰しできて金になるなら一石二鳥』なんて考えていた。

 早速業者に登録してログイン。
 お客と会話が始まった瞬間から秒数がカウントされ、1分後からお給料が発生するシステムらしい。

 時給換算ウン千円…夢が胸いっぱいに広がってた。



 手始めに【仲良くしたいな♥】に入室。



「♪~(70年代ポップス曲)」

「♪~」

「♪~」

 ・
 ・
 ・

「♪~」



 おいなんだこれ。
 客おらんやん。



 気を取り直して【エッチしたいな♥】に入室してみる。



「♪~」

「♪~男性とお繋ぎします」

「ガチャ」

(きた~)

ブタ男「も、もしもしっうふっフゴッ

私「どこ住み~?」

ブタ男「え!あ、あの宇部的な感じ?かもね?フゴッ

私「…」

「♪~」



 はい、チェンジきました~。
 何がいけんの。
 挙動不審か。含み笑いか。まさかうざいのか。

 いや慌ててたのは認める、あせってたし。
 だってどんなテンションが正解か分かんないんだもの。

 ちょっとだけ反省して、能動的に求めてる感を出そうと決めた。



「♪~」

「♪~男性とお繋ぎします」

私「もしもし~えへっ」

短気男「お。若そうじゃね」

私「うん。若いよ!うふふ☆うち21だけど何歳の人~?ていうかお兄さん声かっこい~☆モテるじゃろ?いや絶対モテそうやし~☆うふっ」

短気男「…まじサクラふざけんな」

「♪~」



 なぜばれたし!!



 答えが見いだせないままひとまず受話器を置き、クールタイム開始。

 業者に登録してすでに3時間が経過。
 収入はゼロ。
 暇は潰せてるが寂しさの解消には至らず、逆に孤独感が、消せないテトリスのように積み上がっていた。

 要はあれだ、主導権だ!
 SEX的な出会いを求めてる感を出しつつ、面倒くさくない程度に会話の主導権を男性に握らせればいいんじゃね?

 以上を踏まえて再度ログイン。



【貴方のM女です♥】に入室した。



「♪~男性とお繋ぎします」

私「もしm」

チュパ男「ズチュッズチュッベチャ」

私「…」

チュパ男「言え…チュッピチャッジュルル」

私「え?」

チュパ男「今俺がお前のどこをどうしてやってるのか、きちんと言うんだろうが!チュッチュッ」

私「…えっと」

チュパ男「どうしたんだ。言えないのか?ズルベチャヂュル~。どんどんヌルヌルになってるぞ。おらきちんとご報告しろや」

私「あんたが自分の腕とか指をしゃぶってるだけなんじゃないん…」

「♪~」



 総括。

 テレクラのサクラはやる気のない遊び半分じゃ勤まりません。

4.0 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top