EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【YYC】看護師の女の子とコスプレH「みれたん」

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
【YYC】看護師の女の子とコスプレH「みれたん」

ライターDH

 私はコスプレが大好きである。
 コスプレが好きと言っても、自分自身がコスプレをするのではなく、女の子にコスプレをしてもらってするHが好きなのである。
 裸でするHよりも、服を半分脱がした状態でするHのほうが数段興奮する。
 もちろん今まで付き合った彼女にもしてもらっており、出会い系で会った女の子にも同様、お願いしたことがある。
 実際、普通に付き合っている彼女には性癖を打ち明けることが恥ずかしかったが、出会い系で会った女の子なら比較的素直に打ち明けることができたように思う。

WANTED

写真
みれたん1
名前
みれたん(ハンドルネーム)
年齢
22歳
職業
看護師
利用したサイト
YYC
出会うまでの料金
500円
出会うまでの日数
1ヶ月
出会った場所
橋本

「みれたん」との出会い


 YYCで「みれたん」という看護師の子からメールが来た。
 写メを見ると比較的ギャルっぽい印象。
 職業「看護師」というプロフィールを見て、『看護師はエロい』のは本当かという疑念が湧く。
 会社の同僚の彼女は看護師で、いつも生でやらせてくれるという。
 出会い系で会った女の子も、「看護師の子はすぐやらせてくれる子が多い」と言っていた。
『看護師 = エロい』は真実か?
 はたまた、ただの都市伝説か?
 下心に加えてそれを探りたくなった私は、すぐに彼女と遊ぶ約束を取り付けた。

 看護師のみれたんは夜勤や休日勤務が多いらしく、会うまでに少し時間が掛かったものの、無事に会うことができた。
 待ち合わせ場所の橋本駅に現れたのは、髪は黒髪だったが、しっかりギャルメイクをした女の子。

 すぐに予約しておいた居酒屋へ移動。
 普段はギャルとの会話などできないが、お酒の力を借りると饒舌になる私はとりあえずアルコールを飲む。
 飲みながら、「前の彼氏はオラオラ系で~」「前の彼氏が大食いで私にも食べることを強要してきたせいで一時期太ってしまって~」「でもそのおかげで痩せたときおっぱいが大きくなって~」というような話を聞いた。
 おっぱいに目をやると、ジャケットを着ているせいで目立ちにくいものの、確かに控えめとは言えないサイズの膨らみが見える。
 なるほど、とおっぱいを見ながら頷く私。
『看護師 = エロい』が事実であれば、このおっぱいを手にすることができるはずだ。

 結果から言うと私はその夜、みれたんの生おっぱいをまさぐりながら眠りについていた。
「いきなりホテルは抵抗がある」と言うので、行った先は漫画喫茶。
 カップルシートでお互い好きな漫画を持ち入ったものの、すぐに寝転がりながら向き合いイチャイチャする流れとなった。
 服を全部脱がすことはできなかったので、服をまくり上げて両手に余るサイズのおっぱいに顔を埋めた。
 結局その日はそこ止まりだったが、私の中で『看護師 = エロい』の式は確かなものとなった。

コスプレH


 そして次回会ったとき、今回のテーマであるコスプレをお願いしてみた。
 すると二つ返事でOK。
 私の用意したメイド服、セーラー服、ブルマ、水着、みれたんの高校時代の制服と、様々な衣装をその日以降に着てもらってHライフを楽しんだ。

 通販で購入できるセーラー服は、いかにもH用に作られた安物であることが多いが、伸縮性があり体にぴったりフィットする作りになっている。
 そのおかげで、胸の形や乳首がくっきり浮かび上がる物が多く、非常にエロくて興奮する。
 また、実際に過去着ていたという制服や体操服は、もちろんそのような作りにはなっていないものの、学校の名前や校章が記載されていて、リアルさがあってとても興奮する。

 コスプレHを許してくれたみれたんだったが、そんな彼女が唯一許してくれなかったコスプレ、それがナース服であった。
 私は最初、普段仕事で着ているナース服なら抵抗ないと考えていたが、「ナース服は病院のどんな薬品や菌が付いているか分からないから絶対に嫌」と断られてしまった。
 そのため、本物の看護師による本物のナース服でのコスプレHは断念せざるを得なかった。

みれたん2
 その代わりか、「高校時代の制服はもう着ないから汚してもいい」ということで、出すときは彼女の制服に何度も掛けさせてもらい、散々汚させてもらった。




 今回のレポートで私が言いたいことは、以下の2つ。

 看護師はエロい!
 コスプレHは最高!


 以上である。

『YYC』のレビューはこちら
『YYC』トップページ

4.5 rating

この記事の著者

職業:自営業期待の新星DH
大好きだった彼女に振られ、己の恋愛経験の浅さに気付き出会い系を始める。
飲み屋からホテルへの流れは自信があります。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top