EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

『mixi』で山岸舞彩似の女の子と出会った話「彩香」

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
【EGweb】有料サービス

ライターgumi

 これは、今年の春頃の話。

 いつものようにmixiで女の子を漁っていると、早速食いつきの良い子を発見。
 そしてLINEに誘導し、会う約束を取り付けた。
 プロフィールのTOP画では「けっこう綺麗めな女の子」という印象だったが、過度な期待はしないのが鉄則だ。

WANTED

写真
彩香
名前
彩香
年齢
22歳
職業
看護師

彩香との出会い


 アポ当日。

 待ち合わせ場所で待っていると、高身長でスレンダーな子が歩いてきた。

「はじめまして〜」

俺「どうもー」


 
 あれ…?
 



 
 すげぇかわいい!!





 テンションが急上昇する俺ww

 体型もスリムで、顔はニュースZEROの山岸舞彩に似た超絶美女がやってきたのだ。
 もともと詐欺写メに何回も騙されてきたので、写真より実物が劣るというのは必然的なこととして考えてきた。
 が、今回は写メよりも実物がかわいいという珍しいパターンだった。
 
(これは絶対モノにするしかねぇ…)

 そう自分の心に誓いながら、近くのファミレスで食事することに。
 
 話を聞くと、彩香の男性遍歴は散々なのだという。
 暴力を振るう男や、金にだらしない男など、とにかく話に出てくる男すべてが最悪だったw
 優しくされるとすぐ相手を信じてしまうため、それで騙されるパターンが多いらしい。
「男を見る目がない」と悩んでいるようだった。
 
「俺も実は腹黒で色々企んでるかもよ?」と冗談交じりに喋ると、彩香は「えーー(笑)もう完全に信じきってるけど(笑)」と返してきた。
 
 俺はこの瞬間、心の中で勝利宣言をしたw
 
 彩香は地元の病院で看護師として勤めているらしい。
 さらに話を聞くと、よく患者からナンパされるという。
 普通に連絡先を聞かれたり、連絡先の書いた紙を渡されたりして、その度に断っているそうだ。
 
 中には気持ち悪い患者もいて、彩香に

「溜まってるんですけど、どうしたらいいですかね?」

と聞いてきた患者がいたらしく、いかにも性の介助まで要求しているようでドン引きしたらしいw
 しかし、これだけかわいいナースがいたら、患者も気が気でないのはわかる気がするw
 
 ファミレスを後にし、少しドライブをすることに。

 そして俺が、「ホテル行って一緒に飲まない?」と切り出す。
 すると彩香は、「いいね!行こう行こう!」と快諾してくれた。

ホテルにて


 スーパーでお酒を買い、いざホテルへ。
 談笑しながら飲んでいると、彩香は酔いが回ってきたらしく、「ねむ〜い」と言いながら、ちょこんと俺の肩にもたれかかってきた。
 
「もう寝る?」と聞くと、「う〜ん……」と言いながらベッドIN。
 俺はもう我慢できず、ベッドの中でディープキス&乳揉み。
 胸はあまり無かったが、好感触で柔らかい。

 手マンをしようとパンツの中に手を伸ばすと、すでにグッチョリw
「もう濡れてるよ?w」と聞くと、彩香は「キスするだけで濡れちゃうんだよね(笑)」と照れながら言う。
 
 フェラをしてもらったのだが、これがまた上手いw
 彩香は口の中をよだれで満たしながら、ジュポジュポといやらしい音を立てて上下に動かす。
『こいつなかなかのビッチだな…』と思いながらも、濃厚なフェラを堪能した。
 
 そしてついに挿入。
 正常位からゆっくりとピストン運動を開始すると、彩香は「あっ、んっ…」といやらしい声を漏らす。
 意外と膣内のしまりは良好で、俺も思わず声が出そうになるくらい気持ち良い。

 喘ぎ声もたまらなくかわいい。
 バック、立ちバック、騎乗位の流れで体位を楽しみ、最後は正常位でフィニッシュ。
 
 そのまま2人は眠り、朝にもう1回戦を決行w
 とても濃密な1泊2日となった。
 あまりにも
高物件
だったので、早速次の約束も取り付けてキープしておく。
 
 今回のアポで感じたのは、彩香は『典型的な食えるタイプの子』だったということだ。
 彩香のように、基本的に受身で意思が弱いような女の子は、経験上簡単にHまで持っていくことができる。
 彼女のような女の子に対しては、すぐさま自分のペースに持って行き、全ての主導権を握ってしまうのがベストだろう。
 
 今後も彩香とは「長い付き合い」になりそうだ。

ネットナンパに最適な【優良出会い系サイト】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(黒枠)

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top