EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【割引あり】有名店出身の女の子が一挙集結!池袋のエリート見学店、『スタジオSC』体験レポート

【割引あり】有名店出身の女の子が一挙集結!池袋のエリート見学店、『スタジオSC』体験レポート

ライターリフレのすすめ管理人

 先日都内にて、“興行場許可店”の某見学リフレ店が突如閉店に追い込まれてしまいました。
 この業界の危機も懸念されましたが、今はどのお店も通常通りに営業を続けています。興行場法の許可が下りた見学店は、まだまだそう簡単には死にません。

 今回ご紹介するのは、先月15日にオープンしたばかりの見学店『スタジオSC』です。
 オープン当日に抜き打ち調査を敢行しました!

有名見学店の嬢が多数流入、そのパフォは未知の領域


『スタジオSC』への道順
①池袋駅東口を出ます。

②サンシャイン通りに向かって歩いて行き、東急ハンズを目指します。
『スタジオSC』道順1
③東急ハンズを通り過ぎ、首都高速道路と並行する大通りに出ます。
『スタジオSC』道順2
④大通り沿いに左折し、しばらく真っ直ぐ歩いた所にある「東商ビル3」の6階が店舗です。

 サンシャイン通りの外れには店舗型リフレの激戦区があり、その付近に位置するセブンイレブン周辺では、制服姿のリフレ嬢がビラ配りをしています。

 まだ看板が完成していない為か、『スタジオSC』のロゴが描かれた紙が貼られていました。
「東商ビル3」案内板
 東商ビル3は階段を上った2階にエレベーターがあるという、ちょっと変わった構造をしています。
 エレベーターの前には自動販売機が設置されており、見学の前にコーヒーで一服することも可能です。

 今回抜き打ち調査をするスタジオSCは、色々なリフレ嬢から聞き出した限りでも、秋葉原の有名見学店の女の子が多い傾向にあります。
 その為、見学店マニアの方からすれば、

往年の見学店が池袋に復活した!
と歓喜するのではないでしょうか。

 しかしながら、私が「リフレのすすめ」を立ち上げた頃には見学店の大半が壊滅してしまっていた為、有名店の女の子のパフォーマンスは未知なる領域です。
 その彼女たちが、スタジオSCではどのような光景を見せてくれるのか…早速調査をしていきます。

オトクに見学したいなら、18時までの入店が吉


 エレベーターで6階に上がると、すぐお店の入り口があります。
 たまたま受付に店員さんがいなかった為、さりげなく隠し撮りを。
『スタジオSC』受付
 しばらくすると男の店員さんがやって来て、注意事項の説明を受けることに。
 ざっくりまとめると…

①女の子とのコミュニケーションは禁止。
②盗撮が発覚した場合、罰金100万円が発生する。
 その中でも、①を特に強調していました。

 また、料金は以下の通りです。

料金システム
・入室40分/5,000円(指名1本付き)
・入室60分/7,000円(指名2本付き・同店のオススメコース)
・入室100分/9,000円(指名3本付き)

※18時までに入店すると、1,000円引きになるとの事です。

 店員さんに勧められ、今回は入室60分コースを頼むことにしました。

 料金を支払った後、所持品を全てロッカーに入れるよう指示されます。
 スマホや財布等を含む全所持品をロッカーの中に入れると、持ち物検査が行われました。

 その後、店員さんからリクエストシート2枚とボールペン、タイマーが入ったカゴを渡され、4番の部屋に入るよう促されました。
 通路は他の見学店に比べるとかなり広めで、通りやすい印象を受けます。
 個室へ行く途中にはウォーターサーバーが設置されていて、その隣にはお茶やコーヒーの粉などもありました。

個室内は広く、マジックミラー越しの視認性も良好


 個室に入ってみると、他の見学店と比べて若干ゆとりがある印象です。座布団1枚半程度の広さはあるかと思います。
 マジックミラー越しに見える待機部屋は長方形の為、どの個室からも見えやすい点は嬉しいですね。

 ゴミ箱は店内に2つありました。
 1つは先ほど触れたウォーターサーバー付近。もう1つはお店の入り口近くに設置されています。

 気を取り直して待機部屋を覗いてみると、向かい側に女の子達が横一列に座っていました。
 その上の黒板風のボードには、出勤中の女の子の番号と名前が書かれており、視認性は良好と言えます。

まさか知っている女の子が紛れ込んでいたとは…予想外だ


 誰を指名しようかと思い、一通り女の子達に目を通していると、何だか見覚えのある子が数人いました。

(間違いない!)

 小柄でロリフェイス、黒髪ロングヘアーを纏ったこの子は、正に元有名見学店の女の子です。
 あまり見慣れない顔の女の子達と仲良くお喋りをしていましたが、恐らく同じお店に在籍する子なのでしょう。

 私にはかつて、元有名見学店の男子リフレキャストとして働いていた黒歴史があります。
 その縁もあり、同店の在籍嬢についても把握しているのですが、まさか私の知っている女の子が紛れ込んでいたとは…予想外でした。

男子リフレで働けば、可愛い女の子と仲良くなれる!
 そう考える人も居るでしょうが…現実は甘くありません。
 店長さんと喋る時間の方が遥かに長かったからです。
 その為、元有名見学店の女の子と仲が良いかと聞かれたら…答えはNO一択!

 しかし、今回はそんな背景など関係ありません!向こうからは私の姿が見えませんし(笑)
 せっかくなので、目を付けたN(※1)ちゃんを指名する事にしました。

 ただ指名するだけでは面白くない為、リクエストシートの一言欄に

私は誰でしょう?Sの者です。

と書いて、受付へ渡しに行きました。
 その際、店員さんから

オプションはどうしましょうか?
と尋ねられます。
 どうやらオプションは各種500円らしく、まずは「チュッパチャップス」を頼む事にしました。

洗練されたパフォーマンスは、見学マニアにはグッと来る


 個室に戻って待機していると、リクエストシートがNちゃんの手に渡ります。絵に描いた通り、その紙を苦笑いしながら他の女の子達に見せびらかせていました。
 ここ(4番の個室)から見ると、右半分が元有名見学店の女の子、左半分は他のお店の子達といったところ。

 しばらくすると、Nちゃんが目の前にやって来ました。

指名して頂きありがとうございます…
 そう挨拶した後、リクエストシートを見ながら

誰なんでしょうね?
と一言。

 その後にパフォへ移る事になるのですが、ここで問題が発生しました。
 Nちゃんが飴(チュッパチャップス)の包み紙を開けるのに手こずっています。

やべ、開かね!
誰か開けてー!
と苦笑いしながら、後ろに飴を投げ飛ばしてパフォを続行します。
 そして、近くの子が飴の包み紙を開けるという連携プレイを観る事が出来ました。

 他の女の子と比べて小柄な体つきが特徴的なNちゃんは、いかにもロリ好きにウケそうな容姿をしています。
 その見た目とは裏腹に、飴を手に取った瞬間、モノを舐め回すかのように咥え始めました。

(これは完全にプロの技だ…)

 洗練されたパフォは、見学マニアの人にはグッと来る事でしょう。
 一瞬このタイミングで抜いてしまおうと考えましたが、向こうからは見えないとは言え、『元同業者の前でシコる』という抵抗感から断念しました。

白いトロトロの「全身クリーム」が、もはや精液にしか見えない


 2人目は、全く知らない女の子をチョイスする事に。
 再び良さそうな女の子を探すと、先ほどのNちゃんよりも背が高い、黒髪ロングヘアーを纏った子に目が行きます。

(この子は見覚えが無いな…新入りの子かな?)

 今日の出勤メンバーの中では最もタイプだった事もあり、R(※2)ちゃんを指名。
 オプションに「全身クリーム」をチョイスした上で、店員さんにリクエストシートを渡しました。

 個室に戻ると、Rちゃんがクリームが入っていると思しき容器と、大量のティッシュを持ちながら目の前にやって来ました。

初めまして、Rです!
久々の見学で緊張していますが、頑張ります!
 そう挨拶した後、上下の下着を露わにすると、クリームを首元に垂らすRちゃん。どうやらベビーローションを使用しているらしく、ホイップクリームと言うよりは白いトロトロ(要は精e(ry)を塗りたくります。

 続いて脚を開き、両側の内ももにクリームをぶっかけます。
 清楚系の見た目とは裏腹に、卑猥なイメージを想起させるパフォ(主に全身クリームのせい)でした。

最後に

 今回オープン初日に突撃した『スタジオSC』では、

(オプションを入れるとこんなにエロくなるのか…)

 そう思える見学を堪能しました。
 今後もこうした“興行場取得店”が増加し、再び見学店で溢れ返る時代になって欲しいものです。

Check伏字部分・限定情報は『公式メルマガ』で公開中!

『スタジオSC』バナー
『スタジオSC』の公式ブログを見る!

  • 店舗情報
  • 割引情報
  • 利用者アンケート
潜入日2016年7月15日
店名スタジオSC
嬢名N・R(公式メルマガ内で公開中)
電話番号03-5927-8202
営業時間平日14:00~23:00・土日祝13:00~23:00
新規限定クーポン
受付時に「【EGweb】を見た」と伝えると、オプション1つサービス!
実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『スタジオSC』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.5 rating

この記事の著者

職業:???神出鬼没のリフレ客リフレのすすめ管理人
秋葉原のJKリフレにハマってリフレブロガーになった挙句、江川さんの猛烈なスカウトで【EGweb】ライターに加入。専門分野はリフレ業界。今年はリフレ以外のお店も開拓します!
普段は都内のリフレ店専門ブログ、『リフレのすすめ』の更新が主な日課。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. 10月1日(土)よりでTバックイベントを開催 – リフレのすすめ

    […] 【割引あり】有名店出身の女の子が一挙集結!池袋のエリート見学店、『スタジオSC』体験レポート […]

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top