EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【世にも奇妙なリフレ嬢】3人目.“くすぐりバトル”からまさかの展開!?特殊すぎる「噛み付きフェチ」

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
【世にも奇妙なリフレ嬢】3人目.“くすぐりバトル”からまさかの展開!?特殊すぎる「噛み付きフェチ」

ライターリフレのすすめ管理人

【EGweb】のリフレ専門ライターとして働いている以上、色々なリフレ嬢に遭遇する機会が多い為、中には変わった性格や性癖を持つ女の子に遭遇する事もあります。
 今回は、リフレのすすめ管理人が実際に体験した不可解な出来事をご紹介します。

もはや心を溶かす術もなく、裏オプ交渉は断念せざるを得ない


 これは、某派遣型リフレ店で独自調査をしていた時の話。いつも通りに電話を掛け、ホテルの部屋を確保して女の子が来るまで待機します。
 今回指名した女の子は以前にも担当して貰った子で、見た目は可愛いものの、裏オプ交渉に対しては結構固い。納得できなかった私はリベンジを果たす意味も込め、再度指名する事にしたのです。

 そして女の子が到着し、早速手コキの交渉をするもやはりダメ。必殺技の「ドア・イン・ザ・フェイス」テクニックで「オナニーを見るだけでもいいから!」とお願いしましたが、それも無理。
 ここまで固いとなれば、もはや心を溶かす術もなく、交渉は諦めざるを得ません。

(さて、どうしたものか…)

 ベッドの上で考えていた矢先、いきなり女の子に抱き付かれる形で襲われました。あまりに突然で何事かと思いましたが、その直後に私の脇腹をくすぐり始めます。
 前回、私が「くすぐりに弱い」と話したとは言え、こういう形で不意打ちをされるとは思ってもいませんでした。

 その流れから、私も女の子に抵抗する形で“くすぐりイチャイチャバトル”が勃発。さすがに若い事もあり、予想以上に力が強い…。
 しかし、私も男である以上女の子に負けるわけにはいかず、猛攻を交わしつつ後ろから抱き着く形で襲います。脇腹はもちろんの事、足裏のくすぐりにも抜かりがありません。

『またくすぐりかっ!?』と思った矢先、突然首に噛み付かれる


 闘いに疲れた私と女の子は一時休戦。やはり若い子には敵いません。
 お互いに息が上がったままベッドに寝転んでいると、再び女の子に襲われます。『またくすぐりかっ!?』と思った矢先、女の子の顔が近付き、私の首に…










『ガブッ!』

と噛み付いてきました。
 しかも意外に力が入っていて普通に痛いのです。

 噛まれた時は動揺しましたが、何とか落ち着きを取り戻します。
 どうやら女の子曰く、「噛み付きフェチ」なんだとか。「どんな感じで噛み付くのが好きなの?」と聞くと、女の子が私の腕に噛み付いてきました。この時の装備は紙パンツ1枚なので、当然痛い…。
 しかし、その痛みがやがて快感に変わっていくのを感じ、自分はドMなんだなと痛感しました。

 女の子は腕に懲りず、首から肩にかけても噛み付きます。
 残念ながらチク●やチン●は避けられましたが、何度も同じ所を噛み付く為、『キスマークみたいな痕が出来るんじゃ…』と不安になりつつも、「可愛い女の子に噛み付かれている」という異様な状況が私の興奮を煽ります。

(ああ、抜きたい!我慢できねぇ!!)

 残り時間はもう僅か…。

(女の子の前でオナニー出来ないなら、見えない所で抜けばいい!)

 という事で、女の子がシャワールームで着替えている短い時間に出すべきモノを出し切りました。

最後に

 こうして振り返ってみても、彼女がなぜ「噛み付きフェチ」になったのかを知る術はありません。
 そして何より驚くべきは、噛み付かれる事に快感を見出していた私自身の性癖です。



ヤる夫も女の子に噛み付かれて、盛大に歯形を残された事があるわwwwww
ヤる夫(クリスマス始末してきた・・・)
多少話は逸れるが、ウィルスに感染したJKが兄を食べる「pupa(ピューパ)」と言うアニメがあってだな・・・
1話4分程度で全12話(約48分)だからサクッと観れるが、かなりキテるアニメだから耐性の無い人にはオススメ出来ないなw
ヤらない夫(下向き)

Check当記事の限定情報は『公式メルマガ』で公開中!

3人目正体は純粋な素人か、偽りの玄人か…謎多き「名前のない女の子」

4.0 rating

この記事の著者

職業:???神出鬼没のリフレ客リフレのすすめ管理人
秋葉原のJKリフレにハマってリフレブロガーになった挙句、江川さんの猛烈なスカウトで【EGweb】ライターに加入。専門分野はリフレ業界。今年はリフレ以外のお店も開拓します!
普段は都内のリフレ店専門ブログ、『リフレのすすめ』の更新が主な日課。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top