EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【出会い系サイト】女の敵は男とは限らない

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
【出会い系サイト】女の敵は男とは限らない

読者投稿30代半ばの女性

 ちょっと具合悪くて寝込んでいたら電話が鳴った。

 つっても、最近衝動買いしたLINE専用のスマホなんだけど。

 使い方をイマイチわかってなくて、アタフタしながら電話に出ると、中学時代から腐れ縁の女友達に電話口で号泣された。

 こういう場合、どんなに具合が悪くて頭が回ってなくても『面倒事』だとすぐにわかる。

 それでも話しを聞いてみると…





 や っ ぱ り 面 倒 な 話 だ っ た 。





 この女、実は結構なスキモノで…。

 出会い系サイトで男漁りをしては、恋愛ごっこを楽しんできたという外道。

 崩壊させた家庭は片手じゃ足りない…。

 そんな女が、ここ3年おとなしいな~なんて思っていたら、真面目に1人の男と結婚を前提に付き合っていたらしい。

 その相手は2つ年上で、早稲田大学卒業のブライダル関係事業の経営者。

 しかも戸籍に汚れはなく、今時『家・土地付き・ババ抜き』の次男坊。

 彼女曰く、顔はジャニーズ系でカッコよく、背は高くはないが、ジムとテニスで鍛えててスタイルはいい。

 語学も堪能で物腰も柔らか。

 人当たりも収入も良くて、キッチンもベッドも相性最高な、田舎のバカ短大卒の彼女にとっては、まさに『理想の王子様』だったらしい。

 だけど、彼に約2年も二股をかけられていた。

 挙げ句、「ど~見ても私の足元にも及ばないデブス女に寝盗られたのよ~!」と彼女は言うのだ。

「…ほぅ。自分より下に見える女に彼氏を盗られたから悔しい…と?」

 私が意地悪くそう言うと、彼女は「あたりまえじゃん!」と烈火の如く怒りだした。

「だってさぁ、自分よりハイレベルな女に移られたならまだ理解できる。でもさぁ、相手はどうヒイキ目に見ても糞みたいなデブスだよ!?ほら、中学の時、隣のクラスにいたM本!あいつ!あんたも知ってるよね?あのデブ!も~!マジありえないっしょ!!」

 彼女のこの発言に、私もついつい「ありえねぇ」と呟いた。

「でしょ?あんたならわかってくれるよね~?」

 彼女は理解者を得た喜びの色を声に乗せたが、具合が悪くて『気遣い』なんて余裕を持てなかった私は、本能のまま素直に「ちげ~よ!」と汚い言葉を口にした。

「ちょ、おま、それマジ言ってんの?ありえねぇのオマエだよこのアバズレ。
 M本確かに容姿はアレだけど、お前より家庭的でイイヤツじゃん。
 オマエと違って貞操観念しっかりしてるし、男立てるしな。
 私なら間違いなくM本の方選ぶね!」

 私のその言葉に、彼女は「はぁ~?なにそれ!?超イミフなんだけど!!」とキレながら言った。

 今思えば、彼女は婚約者に裏切られた現実を受け入れられず、誰かに「うんうん、そうだね。可哀想に」とでも言われたかったのだろう。

 確かに婚約者がいる身の上で、二股をかけた彼は悪い。

 でも悪いのは彼であって、M本に罪はあるのだろうか?

 おそらくM本自身も、二股をかけられていた事は知らないだろう。

 ならばM本も被害者であって、彼女に口汚く言われる筋合いはないのだ。

 まぁ…心情的にはわからなくもないんだけどね。

 それに…あえて言うならば、彼はデブ専だ。

 以前二度ほど彼女に誘われて、彼と食事をしたことがあるが…。

 決して彼女の言うような『王子様』ではなかった。

 まぁ、ここは個人の好みの問題だろうけど…。

 私から見た彼は、頭の底が浅くて薄く、その癖プライドばっかり高くて利己的。

 カッコつけて自分を高く大きく見せるために必死、典型的な低能野郎だった。

 もちろん、顔なんてジャニーズ系じゃないし、むしろ中の下。

 個人的に「アレはやめとけ」と言うタイプで、彼女にもそう話していた。

 ちなみに、彼は本当にデブ専なのかと言うと…。

 食事に同席した際に、彼が視線を送った女性のタイプを見ればすぐにわかる。

 気付かなかった、知らなかったのは、たぶん彼女だけだったんだろう。

 身長153㎝体重56㎏のデブが、身長157㎝推定体重90㎏のデブに乗り換えられたと言うことは…。

 考えなくてもわかるよね?

 その話をいつものようにスパスパ言ってったら、彼女に「ヒトデナシ!!」と怒鳴られた。

 出会い系サイトで漁った男の家庭を、7件も崩壊させた女には言われたくね~よ!!

 ちなみにこの男、彼女に『婚約指輪』として購入させた30万円の指輪がある。

 自社販売製品を売り上げとするべく言葉巧みに騙し、書類上は彼女にローンを組ませて支払いとなっている。

「お金は俺が払う!」とか口先で約束したくせに、支払いは全部彼女にさせてるらしい。

 ありえない手口だが、まぁ…それだけ彼女がバカだったんだろうなと納得。

 彼女には「鬼だ!悪魔だ!」と散々言われたが、とりあえず「因果応報とか、自業自得って意味知ってる?」と聞いて通話を切った。

 それでも友達思いの私。

 彼女に懇切丁寧な、『婚約不履行』についての説明や資料を集めてPCメールを送ったら…。

 夜中にキレ電話がかかってきて、さっきまで「あwせdrftgyふじこ」と言われて疲れてしまった。

 別に傷口に塩を塗り込んでいる訳ではない。

 しかしなんとなく、結婚願望があるのに30代半ばにもなって独身って奴の理由がわかった気がした。

 今回は男に騙されたり裏切られたりした彼女だけど…。

 敵は異性とは限らない事実に、そろそろ気が付くべきだよと…。

 教えた方がいいんだろうけど、具合悪くて気遣いする余裕がないので、放置してみることにした。

 だって、こういうのは自分で学ぶべきなんだ。

 面倒だけど、また電話かかってきたら長電話してやるかな…。

 なんだかんだで、結局腐れ縁の友達だしね。



 ドロッドロですな。

 男は最低だと思うが、俺には人のことは言えないwww

 とりあえず、彼女さんは良い友達を持っていて羨ましいね。

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)

2.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top