EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

「楽して稼げる」名古屋のJK見学店『スタジオEe』、働いていた少女の告白

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
「楽して稼げる」名古屋のJK見学店『スタジオEe』、働いていた少女の告白

元記事名古屋の『スタジオEe』が摘発、経営者ら2人を逮捕―少女(17)を働かせ、下着を見学・撮影させた疑い

 この娘が勤めていた飲食店は、週6日働いて月収約10万円との事。どんだけブラックなんだよ…。

2015年9月4日12時17分

 改正条例の初適用で経営者の男(51)が逮捕された名古屋市の見学クラブ「スタジオEe」。約2カ月間、働いていた愛知県内の少女(17)は店での体験をこう振り返った。

 高校進学は経済的な理由であきらめたという。勤めていた飲食店を辞め、収入に困っていた今春、インターネットで「スタジオEe」の求人を見つけた。

 ホームページに載っていた業務内容は「制服を着て、しゃべったり、トランプをしたりしているのを見られるだけの仕事」。本当なのかメールで問い合わせ、同じように説明され「危険はなく、給料もいい」と応募を決めた。

 数日後、面接のため店を訪れ、案内された部屋に入ると、壁の一部がマジックミラーになっていた。「キャスト」と呼ばれる制服姿の5人の若い女性がくつろいでいた。ミラーの向こう側に客がいて部屋をのぞいているという。

 突然、電話が鳴った。すると、赤いひもの名札をつけた一人が立ち上がった。ミラーの前に進み、スカートをたくしあげたり、よつんばいになって下着を見せたりする「パフォーマンス」を始めた。青いひもの子は座ったままだった。

 「赤と青、どっちがいい? 赤のほうが稼げるよ」

 少女は「性風俗で働きたくない」と思っていた。しかし、ミラーに自分が映っているだけで、意外と抵抗感はなかった。「赤でお願いします」と答えていた。(中略)

【出典:朝日新聞デジタル

一度あんたの素顔を見てみたいもんだな
おれの好みのタイプかもしれねーしよ
恋におちる か も
ヤる夫(承太郎)
お前、ジョジョ読んだこと無いだろ・・・
ヤらない夫

【悪用厳禁】「誰か泊めてください…」家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態
家出少女が集う『神待ち掲示板』の実態(バナー)

4.0 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間55万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top