EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

女性はセックスに対価を求める

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
女性はセックスに対価を求める

【EGweb】運営者江川

 ほとんどの場合、男性はセックスをすることが目的であり、それを達成してこそ様々な欲が満たされる。

 その一方で女性はと言うと、セックスは目的ではなく通過点に過ぎない。

「子供が欲しいから」「相手の愛情が欲しいから」「お金が欲しいから」

 このように、様々な対価を得ることを目的とするのではないだろうか。

「女性にも男性並みの性欲があり、楽しむためにセックスをする女性もいるのでは?」

 そんな声が聞こえてくる気もする。

 確かに、性依存症になってしまい、セックスをすることで心が落ち着く女性もいる。

 だがそれは一部の人だけであり、ほとんどの女性はそうではない。

 これは男性の身勝手な妄想であって、現実にはそんなに甘い話はないのだ。

 そのため、『何か対価を求められている』と考えたほうが十分に納得できる。

 セックスにおいて、女性は男性よりも遥かにリスクが大きい。

 もし男性のように、女性にも強力な性欲があれば、少子化問題は発生しない。

 それどころか、人口が増えすぎて飢餓的状況下に陥ってしまうだろう。

 男女においては、考え方の違いによって、色々なことでいざこざが起きる。

 相手に様々な不快感を与えてしまうこともよくある。

 そのため、ある程度の範囲では妥協することも必要だろう。

 しかし、このいざこざが恋愛において、ときめきを与えて刺激的にもなり、さらに愛が深まることもある。

 女性がセックスにおいて対価を求めるのは、本能ではないだろうか?

 よく考えてみれば、これはごく当たり前のことだ。

 女性は、セックスをすることでリスクが発生する。

 それに対して男性は、何らかの代償を支払う必要があるのだ。

 代償とは、言葉であったり、愛情であったり、お金の場合もあるだろう。

 あなたの環境や状況、そして女性によっても違ってくる。

 よく安易にセフレを募集している男性がいるが、彼らは女性にどんな代償を払えるのだろうか?

「セックスで満足させてあげられる」

 勘違いも甚だしい。

 全く見知らぬ男性のメールの一文で、そんな物を女性が欲しているはずがないのだ。

「優しさで癒してあげられる」

 女性からすれば、逆に恐怖を覚えるだろう。

 これがリアルの出会いであり、男性にそれなりの価値があれば、女性が先行投資することもある。

 出会い系サイトを始めとするネット上のバーチャルな空間では、全く知らない相手に先行投資することは有り得ない。

 そもそも、『女性も男性同様に性行為を求めている』と勘違いしている男性が多すぎると感じる。

 女性に対しては、セックスには+αが必要である。

 その「+α」が対価であり、「責任」でもあるのだ。

 何度もメールをしたり会ったりして、あなたの優しさや安心感などが、対価として足ることもあるだろう。

 だが、女性の求める対価を理解せず、自己中な理屈でセックスをすることは、ヤリ逃げと同じではないだろうか?

 出会い系の掲示板や伝言板などで、安易にセフレを募集する男性は、恥ずべき行為ではないだろうか?

 少し冷静に考えてみてほしい。

 女性が求める対価を見極めて、あなたに与えることができれば、それがベストである。

 お金を対価として要求している女性を非難する男性のほとんどが、俺の言う「ヤリ逃げ野郎」に等しい。

 もちろん、中には真剣な交際を考えている人もいる。

 そこのあなたはどうだろうか?

 対価として女性の要求するお金を支払う男性と、ただヤリたいだけでお金はもちろん、他の代償を払う覚悟を持ち合わせない男性がいたとしよう。

 彼らは、どちらが善でどちらが悪なのだろうか?

 さらに代償も覚悟も考えていない上に、体を売る女性を誹謗中傷する口だけの男性は、一体どちらに当てはまるのだろうか?

 物理的な対価以外は、ある程度の時間と信頼がないと見抜くことは難しい。

 それは、時間と共に新たに生まれる場合もある。

 それに対して、責任が取れると言うのもまた重要だ。

 物理的な要求の場合は、責任をある程度は負う覚悟があるということ。

「今すぐヤリたい」という相手を探すなら、風俗に行くか援交娘を探せばいい話。

 しかし、あなたの努力次第では「好きだよ」の言葉だけでも対価になり得るのだ。

 それは嘘であっても、時間の経過によって、嘘だとしても相手が望むこともあるだろう。

 騙されているのは承知の上でも…だ。

 なんてことは、男女共に大人なら誰しもが経験すること。

「時間をかける」「信頼を得る」

 これらのことを踏まえれば、より出会いのチャンスも広がっていく。

 あなたがセックスをしたいと思うのなら、その女性への対価は持ち合わせているだろうか?

 今一度、よく考えてみて欲しい。

4.0 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間50万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top