EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
「もう風俗に行くことは無いかもしれません。だって、タダで風俗嬢とヤれちゃうんですから(笑)」

 現在5人もの風俗嬢のセフレを抱える、ある男の言葉だ。

 風俗では金を払えば、女性とのエロいひと時を存分に楽しめる。
 そして、風俗嬢を落とそうとする客は非常に多い。
 彼女たちをモノにすれば、高度なテクニックをタダで堪能できるからだ。

 風俗嬢にとって客の口説き文句は耳タコ、それを聞き流すのも一苦労である。
 誤解されがちだが、彼女たちはエロい行為が好きなわけではなく、金のために働いている。
 “仕事”としてサービスを提供しているのだから、無償奉仕などバカバカしくてやってられない。

 こう書くと、風俗嬢を落とせる可能性は絶望的に思える。
 だが驚くなかれ、実は出会い系サイトで風俗嬢と出会い、言わば“タダフーゾク”を楽しみ続ける30代前半の男性(以下、E氏)がいる。
 彼のノウハウを聞き出すことに成功した管理人は、急遽特集を組むことにした。

 なぜE氏は風俗嬢をセフレに出来るのか。
 本特集を最後まで読めば、そのカラクリが全て明らかになる。

お笑いの「ほんこん」似で低身長の男がなぜ


E氏※画像はE氏、自宅にて撮影。

「もしかして、『こんな奴が風俗嬢をセフレにしてんの?』とか思ってません?(笑)」

 取材をしようとした矢先、E氏からこんなことを言われた。
 失礼ながら、図星だった。俺の動揺を見抜かれたのだろうか。

E氏「別にいいですよ、そう思われて当然ですから。私は顔も良くないですし、身長も高くないですから(笑)」


 E氏は30代前半のサラリーマン。
 彼の言う通り、顔はお笑い芸人の「ほんこん」似で、身長も160cm以下。とても風俗嬢をモノに出来るような男性には見えない。
 多少の疑いを持ちながらも、俺はインタビューを敢行した。

俺「早速ですが、Eさんが出会い系サイトで風俗嬢のセフレを作りまくっている話は本当なんですか?」
E氏「本当ですよ。今は5人のセフレがいて、週3回セックスしてます」
俺「マジですか!?」

 その内訳はピンサロ嬢が1人、デリヘル嬢が2人、そしてソープ嬢が2人。
 事を済ませる場所は、もっぱら彼女たちの自宅だそうだ。
 無論、風俗店のようにアイテムが揃っているわけではないが、そのテクニックは言うまでもなく折り紙つき。

E氏「証拠を見せましょうか」

 そう言うと、E氏はスマートフォンを取り出し、画像フォルダを見せてくれた。
 そこには、風俗嬢と思われる女性の写真がズラリ。

俺「凄いですね…この女性は全て風俗嬢なんですか?」
E氏「そうですよ(笑)」

 本特集を組むにあたり、写真の中から数人の女性を掲載させて欲しい旨を伝える。
 しかし、ほとんどが現役風俗嬢のため、身バレする可能性が高い。
 残念ながら、彼の口からいい返事は貰えなかった。

E氏「…まぁでも、この娘なら大丈夫かも。もう風俗辞めてるし」

 希望の光が見えた。彼は1人の女性の掲載を許可してくれた。

デリヘル嬢1俺「この女性はどういう方なんですか?」
E氏「元デリヘル嬢で、3ヶ月前までセフレでした。歳は24、とにかくエロかったですよ(笑)」

 聞けばE氏、やはり彼女とも出会い系サイトで出会い、その後はSkype、LINEの順に誘導して仲良くなったのだとか。

E氏「そうそう、こんな事がありましたよ」

 Skypeでやり取りし始めてから2週間後、いつものように通話に応じたE氏。
 お互いにエロトークで盛り上がるうち、彼女のほうから「オナニー見せ合おうよ」と持ちかけてきた。
 少し驚いたものの、E氏は喜んで首を縦に振った。



デリヘル嬢2  Skypeのビデオ通話による相互オナニー鑑賞行為は、一部の間では「オナイプ」と呼ばれている。
 Webカメラを接続したPC画面には、彼女の無修正のアソコがドアップで映し出された。当然E氏は大興奮。お互いのオナニーを見せ合い、そして果てた。

 そんな珍事を挟みつつもトントン拍子で仲良くなり、実際に会ってデートを重ねるうち、セフレ関係になったと言う。

E氏「まぁ結局、ちょっとした喧嘩が原因で終わっちゃいましたけどね」

 そう言うE氏だが、「また出会い系サイトで探せばいいんで、全然問題ないですけどね(笑)」と不適に笑う。




E氏イチ押しの【優良出会い系サイト】を見る


2016年の出会い系サイト事情

出会い系サイト事情
 さて、ここで出会い系サイトについて軽く解説しておこう。

 出会い系サイトには、「サクラが多い」、「詐欺に遭いそう」などの悪印象が付き物。
 それは、自身の利益のためにゴミサイトを運営し続けた、悪徳出会い系業者の負の遺産である。
 が、“使えるサイト”なら確実に会える。これは紛れも無い事実だ。
 
 結論から言おう。
 無料出会い系サイトはサクラだらけで100%会えない。
 その全てが詐欺サイトだと言って差し支えない。
 出会い系ナビサイト(ブログ)は腐るほどあるが、俺からすれば、無料出会い系サイトを紹介しているメディアなど信用に値しない。

 一方、確実に女性と会えるのはポイント制の有料出会い系サイトだけだ。
 出会い系サイトはとかく『会えない』というイメージが強いが、本特集で紹介しているのは“会えるサイト”のみ。
 あなたを騙す気など一切ない。その点は安心して欲しい。

 2016年現在、“会えるサイト”はポイント制出会い系サイトにしか存在しない。
 悪徳サイトに登録することの無いよう、出会い系サイト選びの参考にして欲しい。

知っておきたい5つの基礎知識


出会い系サイトの基礎知識
 こちらでは、出会い系サイトを利用する際に必要な情報を掲載している。
 初心者向けのため、ある程度の知識を持っている人は読み飛ばしてしまって構わない。

1.ネットで出会え!出会い系サイトのススメ ▼
 2016年現在、ネット上の出会いが当たり前の時代になりつつある。
 数あるネットの出会い方の中でも、最も一般的な方法が『出会い系サイト』だ。

 ほんの数年前まで、出会い系サイトには悪いイメージが付き物だった。
 怪しさや胡散臭さを感じたり、利用している事を周囲に言えなかったりしたものだが、最近では「ネットで出会った」と聞いてもそれほど驚きを感じなくなった。

 なぜこれほどまでに、“ネットの出会い”が現代人に支持されているのだろうか。

 理由は人それぞれ違うが、共通して言えることはその便利さや手軽さ、そして何よりも全国から数多くの出会いのチャンスを得られる点にある。
 この部分に大きな魅力を感じている人が多いため、出会い系サイトの利用者も増え続けているのだ。

 出会い系サイトはその名の通り、“出会い”に特化したサービスである。
 だが、詐欺サイトの多さや社会的な偏見などから、利用をためらってしまう人々が少なくない。

 しかし、サクラが一切おらず、美人で可愛い素人女性が多く登録している【優良出会い系サイト】を使えば、あなたの出会いは劇的に増えていく。
 最低限の知識さえ身に付けてしまえば、何も恐れることは無い。

 ネット上では文字が主なコミュニケーション手段となるため、文章力がある人は有利になる。
 相手によってアプローチ方法を変えるのが基本であり、女性の性格やタイプ、距離感によっても適切な対応が必要になってくる。
 また、メールやチャットなど、文字のみでやり取りしている場合は、相手の文面から感情を読み取る技術も求められる。
 例えば、リアルではモテモテの男性でも、文章に込められた感情に気づかなければ、ネット上では「空気が読めない人」と見なされる。

 ネットで出会うためには、あなたの魅力をいかに上手くアピールするか、この一点にかかっている。

 特に優良出会い系サイトでは、風俗嬢はもちろん、非常に多くの女性との接点を持つことが出来る。
 場所や時間に関係なく、日本全国の女性と出会えるのがネットの出会い、ひいては出会い系サイトなのだ。
2.出会い系サイトは気軽に使いながら会える!▼
 出会い系サイトと言うと、時代遅れなイメージがあるかもしれない。
 実際に、現代は主にTwitterやFacebookなどのSNSが利用されている。

 しかし、風俗嬢と出会い、そしてセックスしたいのなら、SNSではなく出会い系サイトを使うべき。
 なぜなら、利用している風俗嬢の目的がハッキリしているからだ。

 あなたが本特集を読んでいる理由を考えてみて欲しい。

「風俗嬢と出会いたいから」
「風俗嬢とタダでセックスしたいから」
「風俗嬢のセフレが欲しいから」

 この3つではないだろうか。
 それは出会い系サイトに登録している風俗嬢も同じだ。

 それでは、SNSを利用する風俗嬢の目的は何だろうか?
 ほとんどの場合、「友達を増やしたいから」が一番の理由になる。
 そんなSNSを通じて風俗嬢と出会ったとしても、セックスをしたり、セフレ関係にまで発展させるには膨大な労力と時間が掛かる。

 その一方、出会い系サイトであれば、“出会い”を目的とした風俗嬢が利用している。
 そんな風俗嬢ばかりなので、最短ルートで出会うことができるのだ。

 また、出会い系サイトに登録したからといって、必ずしも会おうとする必要はない。
 好きな時間、好きなタイミングで活動すれば良いのだ。

 どんな女性を探すか、どんな方法でアプローチするか、どんな言葉でデートに誘うか。
 これらを考えるのも、実際に行動に起こすのも、全てはあなたの自由。

 出会い系サイトには男女を問わず、写メコンテストだけに参加する人や、日記を書くためだけに利用している人も多くいる。
 ただガツガツと出会おうとするのではなく、サイト内の様々なコンテンツを通じて、目当ての風俗嬢を側面から攻めるのも効果的だ。

「写メコンで応援してくれた人を好きになった」
「日記のコメントを通じて出会った」


 女性会員からはこんな話もよく聞くため、人それぞれの出会い方があると言える。
 このように、ただ暇を潰したり、気が向いた時に出会い活動をしたりと、登録するだけで気軽に使えるのが出会い系サイトなのだ。
3.出会い系サイトを使っているのはどんな女性?▼
「出会い系サイトではどんな女性と出会えるの?」

 あなたはこう思っていないだろうか?
 これから出会い系サイトを使おうと考えているならなおさらだ。

 この疑問を解決するべく、E氏が愛用している【優良出会い系サイト】の現状を調査し、まとめてみた。

Check会員女性の年齢層

 集計結果は以下の通り。

10代:45%
20代:42%
30代:10%
その他:3%

 俺自身、このデータには驚かされた。
 意外なことに、「10代の女の子が最も多い」という結果になったからだ。
 出会い系サイトは18歳以上の女性しか登録できないため、10代なら18歳か19歳のどちらかになる。

 次に多かったのは20代の女性。
 このデータを見ると、10代と20代の女性が9割近くを占めていることが分かる。

Check会員女性の職業

 出会い系サイトを利用している女性は、ナースや保母さんなど、一般的に「女性中心の職場で働いている人が多い」と言われている。
 果たして、それは本当なのだろうか?

 集計結果は以下の通り。

学生:32%
お水・風俗嬢:26%
フリーター:23%
OL:10%
専業主婦:9%

 またもや意外なことに、「学生が最も多い」という結果になった。
 俺は今まで、学生は授業やバイトで忙しく、サークルなどでも多くの出会いがあるため、出会い系サイトには興味が無いと考えていた。
 近年はネットサービスが急激に進化しているため、学生たちの出会いの場もネットが中心になってきたのかもしれない。

 次に多いのはお水・風俗嬢。
 彼女たちの割合が高い理由は、後ほど解説する。

 そしてフリーター。
 彼女たちは職場以外に出会いの場が無いため、これは予想通りだった。

 以降はOL、専業主婦と続く。
 ちなみに、OLは「職場にいい男性がいないから」、専業主婦は「同じことを繰り返す毎日に刺激が欲しいから」という理由で、出会い系サイトを使っている女性が多くいた。

Checkプロフィール写真の有無

 出会い系サイトを使う際には、「女性の顔を見てから出会いたい!」という男性がほとんどのはず。
 そこで、プロフィールに写真を掲載している女性の割合を調査してみた。

 気になる集計結果は以下の通り。

写真あり:33%
写真なし:67%

 データ上は少ないように感じるが、「3人に1人の女性が写真を載せている」という事実は、予想よりも多い数字だ。

 ネット上に顔を晒すという行為は、男女を問わず抵抗のある人が多いのではないだろうか。
 まして女性の場合は男性が殺到しやすく、最初の頃は不安を抱えているため、本来ならもっと少なくてもおかしくない。

 現代人は、ネット上に自分の写真を載せることに対して、警戒心が薄れてきているのだ。



 本特集を読む前、あなたは「出会い系サイトには変な女しかいない」と思っていなかっただろうか?
 もちろん、俺もその中の1人だった。

 しかし、実際に調査をしてみると、出会い系サイトには10代から20代の若い女性が多く、学生やお水・風俗嬢を中心とした出会いの場であることが判明したのだ。
 年下好きの男性にとってはオイシすぎる楽園だろう(笑)
4.「会えないサイト」と「会えるサイト」の決定的な違いとは?▼

 出会い系サイトには、大きく分けて2つの種類が存在する。

無料出会い系サイト

 文字通り、無料でサービスを提供している出会い系サイトのことだ。
 利用者からすれば、全ての機能をタダで使えるのは夢のよう。
 それを表現するかのごとく、無料出会い系サイトに登録する男性は後を絶たない。

 しかし、実はそれこそが巧妙な罠なのだ。
 前述したが、無料出会い系サイトは100%会えない。

 その理由は以下の4つ。

サイト内の女性会員は全てサクラだから
迷惑メールが大量に送られてくるから
他の悪徳サイトに同時登録されるから
本物の女性は登録できないようになっているから

 このように、無料出会い系サイトは本物の女性とは絶対に会えない仕組みになっているのだ。

有料出会い系サイト

 こちらは、料金を支払ってサービスを利用する出会い系サイトだ。
 有料出会い系サイトには、以下の5つの特徴がある。

特徴① サクラが存在しない

 無料出会い系サイトを運営する目的は広告収入だ。
 サクラを使って他の悪徳サイト(詐欺サイト、高額サイトなど)に誘導し、「紹介料」を受け取ることで利益を得ている。

 有料出会い系サイトの場合は、会員の使った料金がそのまま利益になるため、サクラを雇う必要が無いのだ。
 また、サクラを使うと評判が悪くなるため、有料出会い系サイトの運営側にとってはデメリットでしかない。

特徴② カップル誕生率が高い

 料金を支払ってサービスを利用するため、登録している男女は真剣に出会いを求めている。
 その結果、会員同士の出会い活動が積極的に行われ、カップルの生まれる確率が極めて高いのだ。

 有料出会い系サイトでは、1日に平均160人の男女がパートナーを見つけられている。
 なんと、18分に1組のカップルが誕生している計算になる。

特徴③ 長年運営している大手のサイトが多い

 有料出会い系サイトは全て、出会い系ユーザーなら誰もが知っている大手のサイトばかり。
 運営歴が長いからこそ、安心・安全に利用することが出来る。
 サクラを使ったり、詐欺行為をすれば、会社の信用に関わるからだ。

 長年運営できているということは、利用者に支持されている証拠である。

特徴④ 24時間365日のサポート体制を完備している

 有料出会い系サイトは利用者のことを第一に考え、24時間365日のサポート体制を備えている。
 また、悪質な会員や書き込みを減らすため、パトロールによる監視業務も行われている。
 問い合わせはメール・電話の両方で受け付けており、各種トラブルはもちろん、なんと出会い方の相談まで受けてくれる。

 これらのサポート体制は非常に心強く、現在E氏が愛用しているサイトも、質問や要望にはすぐに対応してくれるため、とても満足しているとのこと。

特徴⑤ 多くの女性会員を獲得している

 有料出会い系サイトは大規模な広告活動を行っているため、会員数もドンドン増え続けている。
 具体的には、インターネット、雑誌、ティッシュ配り、街看板、広告トラックなど、実に様々な手段で会員を募集しているのだ。
 中でも雑誌は男性誌だけでなく、女性誌にも広告を掲載している。
 出会い系サイトはその性質上、男性会員が多くなりがちだが、優良サイトは女性会員の獲得にも力を入れているため、常にベストな男女バランスを保っている。

 ちなみに、悪徳サイトは女性会員を募集する必要が無い(そもそも女性は登録できない)ため、男性誌にしか広告を載せていない。
 つまり、男性誌のみに掲載されている出会い系サイトは、100%悪徳サイトなのだ。
5.確実に出会いたいなら『ポイント制サイト』を使おう!▼
 有料出会い系サイトの中で、最も人気なのが『ポイント制サイト』だ。
 メールの送信、掲示板への書き込み、プロフィールの閲覧など、アクションに応じてポイント(金)を使うシステムになっている。
 料金は先払い制、あなたが必要な分だけポイントを購入できるし、それ以上の請求が来ることは一切ない。

 確実に風俗嬢と出会いたいのなら、ポイント制出会い系サイトを使おう。

ポイント制サイトを使うべき決定的な理由

 本特集でポイント制出会い系サイトをおススメしているのには理由がある。
 それは、「全てのサイトでお試しポイントが貰える」ということだ。
 ポイントの量はサイトによって様々だが、平均1,000円分を無料で使うことが出来る。

 ここだけの話、お試しポイントのみで風俗嬢と出会うことも可能だ。
 そのためにはあるテクニックが必要になるが、それは後ほど解説する。

でも結局、お金が掛かるんじゃないの…?

 ここまで読んでくれたあなたなら、以下の3つの事実を理解したことだろう。

無料出会い系サイトはサクラだらけで100%会えない!
本物の風俗嬢は有料出会い系サイトにいる!
確実に風俗嬢と出会いたいのなら、ポイント制サイトを使う!

 ここで、あなたに1つの疑問が浮かぶはず。

「ポイント制サイトを使えばいいのは分かったけど、お金が掛かるんじゃないの…?」

 誰であれ、最小限の投資で目的を達成したいだろうから、その気持ちはよく分かる。
 しかし、こと出会い系サイトにおいては、無料で会おうとするのは自殺行為だ。

 それでは、実際にポイント制サイトを使うと、どのくらいの料金が掛かるのだろうか?

1人の風俗嬢と会うまでの平均金額は150円~500円!

 ポイント制出会い系サイトでは、主にメールの送信、掲示板への書き込み、プロフィールの閲覧などにポイント(お金)を使う。
 その一方で、受信メールの開封、女性の検索(プロフィール検索)、日記の読み書きは無料で行える。
 また、掲示板への投稿は1日1回無料のため、毎日1回は希望の女性を募集することが出来る。

 ポイント制サイトでは、女性の連絡先(LINE・直アドなど)を聞き出すまではサイト内でメール(サイメ)をすることになる。
 女性の利用は基本的に無料だが、男性はお金を使う事を知っているので、早くて3~5通、遅くとも10通までには連絡先を教えてくれる。
 ほとんどのサイトはメールの送信が1通50円、連絡先さえ聞いてしまえばやり取りし放題だから、実質150円~500円で出会うことが可能だ。

 ポイント制出会い系サイトは、あなたが思っている以上に安いのだ。

特別公開!タダ同然で出会える裏ワザ

 実は風俗嬢との出会いはメールだけに限らない。
 無料で使える「日記」こそ、超穴場の出会い方なのだ。

 日記にはコメント機能が付いており、会員同士のコミュニケーションの場として役立っている。
 あなたが面白い日記を書けば風俗嬢がコメントしてくれるし、逆に気になる風俗嬢の日記にコメントを残すことも出来る。
 この機能を活用し、コメントのやり取りで風俗嬢と親密になり、連絡先を聞き出せば良いのだ。
 もしコメントで連絡先を聞き出せなくとも、日記を通じてある程度仲良くなっておけば、1~3通のサイメで教えてくれる。

 つまり、日記のコメント欄でやり取りすれば、お金をほとんど使わずに風俗嬢と出会うことができるのだ。

風俗嬢たちは本音を吐き出す場所が欲しかった


風俗嬢の日記
 いよいよ本題に入っていく。

E氏「最近、出会い系サイトに風俗嬢が目立つようになったと思いません?」

 俺はほとんどの【優良出会い系サイト】を使っているが、サイト内のプロフィールや日記を眺めていると、確かに風俗嬢と思われる女性は見かける。
 だが、その数はさほど多くなく、特に気に留めてはいなかった。

俺「まぁ確かに見かけますが、そこまで目立つという印象は受けなかったですね」
E氏「ところがですよ。ここ最近、急激に出会い系サイトに風俗嬢が増え始めているんです

 E氏が風俗嬢をセフレにする手法を確立したのは1年前。
 当時、出会い系サイトで女性を物色していたところ、あまりの風俗嬢の多さに驚きを隠せなかったという。
 ピンサロ嬢・デリヘル嬢・ソープ嬢・性感エステ嬢など、その種類は多岐に渡る。

俺「(実際に確認して)確かに多いですね…。どうしてこんなに増えたんでしょうか?」
E氏「そりゃあもちろん、仕事のストレスを発散するためでしょうね。特に最近は風俗業界も不況ですから」

 風俗嬢は仕事柄ストレスを溜め込みやすい。だがmixi・GREE・モバゲーなどの“普通のSNS”では、18禁の投稿は削除されてしまうため、本音を吐き出せない。だからこそ、“アダルトSNS”として出会い系サイトを使っているというのがE氏の見解だ。
 彼女たちは出会い系サイトの日記などで愚痴や悩みを書き、ストレスを解消するための場として使っていることが多い。

E氏が風俗嬢を喰いまくっている【優良出会い系サイト】とは?


 現在E氏が風俗嬢のセフレを量産しているサイト、それが【優良出会い系サイト】だ。
 彼が『優良』と認定している条件は、以下の通り。

6つの認定条件

第1条.サクラが存在しない

第2条.女性会員数が多い

第3条.迷惑メールが一切来ない

第4条.クチコミやネット上の評判が良い

第5条.24時間365日のサポート体制を完備している

第6条.実際にE氏が出会えている



 本特集には、上記の条件を満たしている出会い系サイトのみを掲載している。
 優良出会い系サイトを使うと、あなたは以下の出会いライフを送ることができる。

あなたが手にする6つの出会いライフ

1.サクラを気にせず出会い活動ができる!

2.迷惑メールや高額な請求が一切来ない!

3.本物の風俗嬢とメールができる!

4.多くの風俗嬢と出会える!

5.美人で可愛い風俗嬢と出会える!

6.無料で出会うこともできる!


 あなたが本特集を読んでくれたこと、とても嬉しく思っている。
 なぜなら、“タダフーゾク”を体験できる人が、また1人増えるのだから。

 以下では、E氏が愛用中の優良出会い系サイトを公開している。


 さあ、今すぐ風俗嬢のセフレを作ろう!

E氏イチ押しの【優良出会い系サイト】


第1位.PCMAX(ピーシーマックス)

『PCMAX×EGweb』バナー1
『PCMAX』の基本データ

《料金システム》
有料ポイント制
《会員の質》
サクラなし・アドレス収集業者なし・キャッシュバッカーなし
《対応機種》
PC・携帯・スマートフォン
《出会えるお水・風俗嬢のタイプ》
キャバ嬢・ピンサロ嬢・デリヘル嬢・ソープ嬢

『PCMAX』の評価


 2016年現在で600万人という会員数は、優良出会い系サイト中No.1。
『PCMAX』を実際に利用してみると、多くの出会いの場や盛りだくさんのコンテンツによって、風俗嬢との接点が尽きる事は無かった。

 その中でも面白いのが「裏プロフィール」機能。
 運営側が用意したエッチな質問に女性会員が回答し、その内容を閲覧できるというもの。
 裏プロフィールを書いている風俗嬢は、高確率でセフレにすることが出来る。

 また、会員女性の若さ・レベルはNo.1!18歳~25歳の若くて可愛い風俗嬢が多く、年下好きの男性にはピッタリ!
 他の優良出会い系サイトに比べて、女性の比率が高いのも魅力的。

 最大1,000円分もお試しポイントが貰えるので、そのポイント内、つまり無料で出会うことも十分に可能なサイトだ。

E氏の『PCMAX』攻略法 ▼
「私がメインで使っているのは『PCMAX』ですね」

 E氏いわく、このサイトの最大の特徴は「裏プロフィール」と「マイル」にあるそうだ。

 裏プロフィールは言わば「アダルトプロフィール」。女性が事前に用意されているエロ系の質問に答えていき、男性はそれを閲覧することが出来る。前述したが、これを書いている風俗嬢はセフレにしやすい。
 マイルはサイトの利用に応じて貯まり、ポイントや景品に交換できるという還元サービスだ。これを上手く使えば、経済的な出会いを楽しむことができる。

E氏「裏プロフィールとマイルは、どっちも風俗嬢を悦ばせるために使います」

 裏プロフィールを見れば風俗嬢の性的嗜好が分かるため、相手がどのようなセックス・プレイを望んでいるのかを事前に知ることが出来る。そのため、いざベッド上の勝負では非常に役立つ。
 マイルはポイントに交換するのではなく、「景品交換所」でアダルトグッズを仕入れ、セックスのマンネリ化を防ぐために使う。
 そのいずれも、風俗嬢とのセフレ関係を確固たるものにするためだ。

 PCMAXは有料ポイント制サイトだが、登録時に1,000円分(100PT)のお試しポイントが貰える。
 さらにE氏の場合は、無料で使える「日記」をメインとした攻略術を展開するため、ほとんど金を使うことは無い。
 実際にE氏は、お試しポイント内で3人の風俗嬢と出会うことに成功している。
総評(各5段階評価)

お水・風俗嬢の多さ:★★★★★
出会いやすさ:★★★★★
連れ込みやすさ:★★★★☆

当ページ限定無料登録で最大1,000円分のお試しポイントをプレゼント!

1,000円でここまで遊べる!

プロフィールを見る = 100回

掲示板の投稿を見る = 100回

掲示板に書き込む = 20回(1日1回無料)

メールを送信する = 20回


%
男性利用者の満足度

%
お水・風俗嬢の満足度

%
平均満足度
今一番選ばれているのが『PCMAX』!
お試しポイント(100PT)内なら完全無料で利用可能!



今すぐ『PCMAX』を使う!


第2位.YYC(ワイワイシー)

『YYC』トップページ
『YYC』の基本データ

《料金システム》
有料ポイント制
《会員の質》
サクラなし・アドレス収集業者あり・キャッシュバッカーなし
《対応機種》
PC・携帯・スマートフォン
《出会えるお水・風俗嬢のタイプ》
キャバ嬢・性感エステ嬢・デリヘル嬢

『YYC』の評価


 何かと話題のmixiが運営している『YYC』。
 運営会社の知名度が高く、さらにはモバイル用のアプリも展開した結果、女性会員が急増している。
 2016年現在の会員数は300万人以上、日本国内の出会い系サイト中トップクラスの規模だ。

「遊び友達」を探している女性が多く、風俗嬢の友人を増やしたい男性にはピッタリ!
 大手の安心感が女性の警戒心を解き、連絡先を交換しやすいのも高ポイント。

 また、24時間365日のサポート体制は信頼度が高く、安全性はピカイチと言える。

総評(各5段階評価)

お水・風俗嬢の多さ:★★★☆☆
出会いやすさ:★★★★☆
連れ込みやすさ:★★★★★

当ページ限定無料登録で最大650円分のお試しポイントをプレゼント!

650円でここまで遊べる!

プロフィールを見る = 65回

掲示板の投稿を見る = 65回

掲示板に書き込む = 13回(1日1回無料)

メールを送信する = 13回


%
男性利用者の満足度

%
お水・風俗嬢の満足度

%
平均満足度
お試しポイント(650PT)内なら完全無料で利用可能!


『YYC』公式サイトはこちら


第3位.ワクワクメール

『ワクワクメール』バナー
『ワクワクメール』の基本データ

《料金システム》
有料ポイント制
《会員の質》
サクラなし・アドレス収集業者あり・キャッシュバッカーあり
《対応機種》
PC・携帯・スマートフォン
《出会えるお水・風俗嬢のタイプ》
ガールズバーのキャスト・キャバ嬢・ピンサロ嬢

『ワクワクメール』の評価


『ワクワクメール』の最大の特徴は、会員同士の交流の活発さにある。
 2016年現在で350万人という会員数は、サイトが盛り上がりを見せている証拠だ。

「話し相手」を求める女性が多く、風俗嬢のメル友を増やしたい男性にはピッタリ!
 実際に日記コーナーでは、コメントのやり取りはもちろん、仲の良い「日記友達」同士でオフ会が開かれることもある。

 ただし、キャッシュバッカーが存在するため、出会い系サイト初心者にはおススメできない。

管理人の補足「キャッシュバッカー」とは?
 実際に会うつもりはなく、ポイントの還元だけを目的としており、出会い系サイトをお小遣い稼ぎ感覚で利用している会員女性を指す。

 どうしても不安な人には、『PCMAX』がイチ押しだ。

総評(各5段階評価)

お水・風俗嬢の多さ:★★★☆☆
出会いやすさ:★★★☆☆
連れ込みやすさ:★★★★☆

当ページ限定無料登録で最大1,200円分のお試しポイントをプレゼント!

1,200円でここまで遊べる!

プロフィールを見る = 無制限(無料)

掲示板の投稿を見る = 120回

掲示板に書き込む = 無制限(無料)

メールを送信する = 24回


%
男性利用者の満足度

%
お水・風俗嬢の満足度

%
平均満足度
お試しポイント(120PT)内なら完全無料で利用可能!


『ワクワクメール』公式サイトはこちら


確実にセフレを作る3つのノウハウ


 最後に、E氏が風俗嬢のセフレを量産しているノウハウを公開しよう。

1.“対風俗嬢用プロフィール”を作る ▼
プロフィール ※画像は『PCMAX』のプロフィール画面。

【優良出会い系サイト】に登録したら、まずはプロフィールの作成が急務だ。
 プロフィールは風俗嬢との接点を持つための窓口になる。
 窓口をしっかり作っていなければ、面接希望者が来ることは無い。

プロフィール写真

 ルックスに自信が有る人は、言うまでもなく自分の写真を載せるべし。
 そうでなければ詐欺写メを撮って載せよう。ジャンルは爽やか系が好まれる。
 どうしても顔を晒したくない人は、先の画像のようにアバターを設定するか、ペットの写真を載せると好印象を与えられる。飼っていなくとも、ネット上から写真を拾ってくれば良い。

職業

 少々浮ついたイメージの職業に設定しよう。具体的には「IT関係」、「広告関係」がベストだ。
 職種を詐称していても問題ない。風俗嬢は職業柄、相手の仕事を深く詮索することはしない。

年収

 高めに設定したいところだが、千・億単位では一般の金銭感覚からかけ離れてしまい、詐称しているのがバレてしまう。
 サラリーマンよりも多い年収、具体的には「900万」にしておこう。
 無論、実際に千・億単位の年収がある人は、そのまま記載すべし。

自己紹介文

 E氏によれば、ここが最大のポイントとのこと。
 まずは彼の自己紹介文を見て欲しい。

初めまして、都内でIT関係の仕事をしています。基本的に夜型の男です。
同じく夜型の女性の日記をよく読みます。特に夜のお仕事をしている女性の日記は大変勉強になります。
見た目は…まあ普通です。優しさは誰にも負けない自信があります(笑)
それと、お水系の女性に偏見はありません。
仲良くなってくれる人がいたら、気軽にメール下さいね。

 プロフィールのキャラ設定は「チョイワル系」。やや遊び人を装うことで、とっつきにくさを排除する狙いだ。
 また、『夜型』という表現で風俗嬢の負い目を無くし、親近感が湧く自己紹介文に仕上げている。

 風俗嬢には「プロ系」と「セミプロ系」の2種類がいる。
 前者は仕事とプライベートを完全に割り切っており、セフレにはしづらいタイプ。
 後者は仕事でもプライベートでも遊びまくる、いわゆるセックス依存症タイプだ。
 無論、狙うのはセミプロ系の風俗嬢である。

 そして、自己紹介文には必ず以下の一文を入れよう。

『お水系の女性に偏見はありません。』

 この一文だけで、驚くほど食い付きが良くなる。

E氏のアドバイス風俗嬢をセフレにしたいなら攻めろ
 “タダフーゾク”を楽しみたければ、「待ち」ではなく「攻め」に徹することが何よりも大切だ。
 普通の女性なら待っていてもメールは来るが、本音を吐き出したいだけの風俗嬢はなかなか動こうとはしない。
 したがって、自ら積極的にアクションを起こしたほうが良い結果を生む。
2.セフレ候補の風俗嬢を探す ▼
セフレ候補 ※画像は『PCMAX』のプロフィール画面。

 E氏によると、風俗嬢を探すためには3つの手順を踏む必要があるという。

手順1.プロフィール検索をする

 検索対象は「日記あり」、検索から外す項目は「条件あり」にチェックを入れて検索しよう。
 前者は日記を書いている風俗嬢に絞るため、後者は「割り切り女」を除外するためだ。

 割り切り女とは、主に出会い系サイトで男を募集してセックスし、対価として金銭を得るだけの人種を指す。
 “素人フーゾク”と言えなくもないが、彼女たちには大きな問題点がある。

 本業があるのにも関わらず、わざわざプライベートで身体を売るのはなぜか。
 それは、“売れない(レベルが低い)風俗嬢”だからに他ならない。
 言うまでもなく、ルックス・テクニック共に一切期待できない。
 したがって、そのような風俗嬢は避ける必要がある。

 “タダフーゾク”を楽しみたいなら、売春女などもっての他だ。

手順2.プロフィールの「職業」を見る

 条件を設定して検索したら、次は女性の職業をチェックしていく。

 出会い系サイトには例外なく、プロフィールに「職業」という項目がある。
 しかし、職業に「風俗嬢」という選択肢があるわけではない。
 それでは、どうすれば風俗嬢を絞り込めるのか。

 実は、風俗嬢が選びやすい職種がある。
 E氏によると、確率が高い順に「お水系」、「サービス業」、「秘密」、「フリーター」、「美容関係」となる。
 出会い系サイトを利用している風俗嬢は職業を詐称せず、実際の職種に近い項目を選択するケースが多い。
 これこそ、彼女たちがアダルトSNSとして使っている証拠と言えよう。

 上記は風俗嬢探しの精度を高めるためには欠かせない。
 検索結果を見ながら、風俗嬢の可能性が高い女性を絞り込もう。

手順3.日記を読む

 日記を書いている女性のみを発掘すると同時に、割り切り女を除外した。
 さらには、職業で絞り込んだため、風俗嬢の可能性も高まっている。
 ここまで来ればあと一歩だ。

 最後は女性の日記をチェックしよう。
 以前にも述べたが、風俗嬢は出会い系サイトを愚痴や本音を吐き出すために使っている。
 そのため、日記内で風俗嬢であることを告白したり、「お仕事日記」を書いているケースが多い。
 18禁の日記を好きなだけ書ける…出会い系サイトが彼女たちにウケている理由だ。

 日記を読んで風俗嬢であることが判明したら、晴れて探索は終了となる。

E氏のアドバイスポイントが無くなったら迷わず買え
 例えば、PCMAXではプロフィールの閲覧に1PTを消費する。
 そのため、風俗嬢探しに手間取った場合は、お試しポイントの100PTを使い切ってしまう可能性がある。

 その場合は、迷わずポイントを補充することをおススメする。
 ポイントの追加は50pt(500円)から行え、様々な決済方法で購入することが出来る。
「ポイント2倍キャンペーン」等を狙えば、より安価に仕入れることが可能だ。

 考えてもみて欲しい。
 客として風俗店に通い、セフレ関係になるためには、最低でも数万、下手をすれば数十万といった出費を覚悟しなければならない。
 その上、「確実にセフレになる」という保証はどこにも無い。

 一方、【優良出会い系サイト】であれば、最低1,000円、多くとも3,000円以内の出費でセフレ関係に持ち込むことが出来る。
 風俗通いの数十万に比べると、余りにも少なすぎる初期投資。
 どちらを選ぶかは言うまでも無いだろう。
3.セフレ関係への持ち込み方 ▼
セフレ関係
 最後の仕上げだ。以下の手順を踏み、風俗嬢をセフレにしよう。

手順1.日記の読者になり、コメントを書く

 まずは狙う風俗嬢の日記を購読し、更新される度にコメントを書いていく。
 これを最低でも2週間、万全を期すなら3週間行う。
 日記は全ての機能を無料で使うことが出来るため、ポイントを消費する心配は無い。

 ストレスを溜め込んでいる風俗嬢は、嫌な客の話やオーナーの愚痴などを書いている事が多い。
 そこで、男性だからこそ知り得る客の心理をアドバイスしたり、日頃の疲れを労うコメントを書こう。
 そうすれば、彼女たちは徐々に心を開いてくれる。

E氏のアドバイス絶対に“客”にはなるな
 日記を通じてコメントを交わしていると、風俗嬢が働いている店を教えてくれたり、その店に誘われることがある。
 が、これに応じているようではセフレ化は不可能。
 一度店に行ってしまえば、それ以降は“客”としてしか見られなくなるからだ。

 そうなると、客という枠から脱することは非常に難しい。
 後々のセフレ関係のために、目の前の誘惑を断ち切るべし。

手順2.LINE・直アドを聞き出す

 コメントを通じてある程度仲良くなったら、次は直接のやり取りを目指す。
 日記内だけでは、それ以上彼女たちと親密になることは出来ない。

 具体的にはサイト内でメールを送り、連絡先を聞き出していく。
 だが、風俗嬢は普通の女性以上に人気があり、男からのアプローチにもウンザリしているため、簡単には教えてくれない。
 ところがE氏は、ほぼ確実に連絡先をゲットできる聞き出し方を編み出した。
 
『私は会うのが目的でサイトを使っているわけではありません。風俗で働いている女性の話を聞きたいだけです。良かったらLINE(または直メール)しませんか?』

 自ら「会わない」と先手を打つことで、直接のやり取りを断る理由を消してしまう。
 晴れて、風俗嬢の連絡先をゲット出来るという寸法だ。
 いやはや、凄いとしか言いようが無い。

 が、ここで1つの疑問が残る。
「会わない」と言ってしまったら、どうやって会えばいいのか?
 それは後ほど解説しよう。

手順3.愚痴や悩みの聞き役に徹する

 前述したが、風俗嬢を口説き落とそうとする男は腐るほどいる。
 したがって、下心全開でやり取りをするような男はスグに切られる。
 無論、これは風俗嬢のみならず、普通の女性も同様だ。

 だが風俗嬢は、普通の女性よりもストレスが溜まりやすい。
 そこで、E氏は常に『相談役』という立場を崩さない。
 アドバイスの姿勢は現状を肯定することだ。

「自分が納得するまで頑張ってみればいいよ」
「色んな男性に会うから、自分を磨くには最適な仕事だと思うよ」

 彼女たちは常に漠然とした不安を抱いている。

『いつまでもこんなことはしてられない…』
『早く風俗なんて辞めたい…』

 だからこそ無意識のうちに、自分を肯定してくれる男性を探しているのだ。
 以上のスタンスでやり取りを続けていれば、彼女たちは心と股を開いてくれる。

手順4.“偶然”を装って会う

 ここまで来れば、もうゴールは目の前。
 十分に親密になれたと感じたら、いよいよ会う約束を取り付けていく。
 しかし、サイト内では「会わない」ことを前提で連絡先を聞き出している。
 この点はどうするのだろうか。

E氏「全く問題ないですよ。『会わない』と言うのは連絡先を聞き出す口実に過ぎません。相談役に徹していれば、彼女たちは必ず『会いたい』と思うようになってきます。かなり仲良くなっていれば、向こうから『会おう』と言ってきますよ。最初にした約束なんてあっちから破ってきます(笑)」

 E氏の場合は慎重を期して、「会いたい」と言われるまで我慢する待ちのスタイルを貫く。
 が、中には「我慢できない!」と言う人もいるだろう。
 その場合は、“偶然”を装って会ってしまおう。

 これまでにやり取りを重ねているのだから、相手の最寄り駅、ヒマな時間帯などの情報は既に手に入れているはず。 
 それらを利用して、こう誘うのだ。

「たまたま近くに寄ったから、食事でもどうかな?」

 これならガツガツとした印象は与えず、『ついで』という軽いノリで誘うことが出来る。
 万が一断られたら、「そっか、忙しいとこゴメンね」とこれまた軽く受け流そう。
 しかしながら、よほど忙しかったり、用事が入っていない限り、まず間違いなく会える。

 会ってしまえばこっちのモノ。
 こちらを信頼している証拠なのだから、居酒屋に行くもよし、カラオケに行くもよし、相手の承諾がある限り何をしようが自由だ。
 風俗嬢は男性を誘う術に長けている。「OK」であれば、こちらが何も言わずともホテルへ誘導してくれるだろう。

 その後はデートを重ね、ベッド上で満足させ続けられれば、風俗嬢のセフレの出来上がりだ。

E氏のアドバイス対風俗嬢にルックスは関係なし

 風俗嬢は仕事柄、非常に多くの男性を相手にする。それゆえに、常連客以外の顔はほとんど覚えていない。
 以前、ピンサロ嬢にインタビューをした時、彼女はこう言っていた。

「お客さんが来ても『チンコが来た』としか思いません」

 これは決して冗談などではなく、本当の話である。

 彼女たちが求めているのはイケメンではなく、“1人の女の子”として見てくれる男性だ。
 だからこそ、悩みや相談事に対して親身にアドバイスしてあげれば、例えE氏のようなブ男(ホントすいません)でも、風俗嬢をセフレにすることが出来るというワケだ。
 いかがだっただろうか。
 本特集は久しぶりに力を入れて執筆した。
 いや、E氏のノウハウには具体性と再現性があり、読者のために「書かされた」と言って良いかもしれない。

 現在、彼は5人の風俗嬢をセフレに抱え、羨ましいほど女性に困らない生活を送っている。
 本特集を読んだあなたには、ぜひ彼を超えて欲しいものだ(笑)

 最後に、E氏に風俗嬢をセフレにする魅力を聞いてみた。

「まずテクニックですね。骨抜きにされちゃいますよ(笑)それと、『俺は金を払わないで風俗嬢を抱いてるんだ』っていう優越感が半端じゃないです。私の地元にある人気ピンサロ店なんて、ピーク時には店の外まで並んでますからね。『お前ら、そんなに並ばなくても風俗嬢をセフレにすればいいだけだぞ』って言ってやりたいです(笑)まぁでも、それは出来ません。私は【EGweb】の読者だけに公開するって決めましたからね」

 E氏の男気を無駄にしないためにも、今日から風俗嬢のセフレ作りに励んで欲しい。
 あなたの健闘を祈る。


E氏イチ押しの【優良出会い系サイト】へ戻る

Return Top