EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

風俗嬢は楽じゃない!現役ソープ嬢の友達に質問してみた

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
【EGweb】有料サービス
風俗嬢は楽じゃない!現役ソープ嬢の友達に質問してみた

※画像はイメージです。

読者投稿30代半ばの男性

 風俗で働いている女性は日常会話が風俗用語満載で、レストランとかでも話題がかなりヤバイ。
 きっと普段から話していることなので、抵抗が無くなってしまうんだろう。

 そこで、今回は俺の友達のソープ嬢(22歳/元デリヘル嬢/彼氏あり)に気になる質問をぶつけてみた。

現役ソープ嬢への6つの質問


Question①客と彼氏のセックスに違いはあるのか?
Answer区別したことはない。違いを考えたこともない。
 痛いとか痛くないとか、そのくらい。
 入れても気持ち良くもなんともない。だから誰に抱かれても差を感じない。
 彼氏に合わせて演技しちゃうクセができちゃって、気持ち良くなくても喘いじゃう。

Question②客の年齢層は?
Answer今働いているのは大衆店なので、客層は18歳~30代前半、20代が圧倒的に多い。
 40分とか50分のコースが多いから疲れるし、身体も消耗する。
 基本は体洗いやお風呂で時間を潰す。それはソープでもデリヘルでも同じ。

Question③客はどんなプレイをするのか?
Answer若い客はとにかくプレイが力任せで雑。
 痛いし、傷だらけになる。化膿して仕事に出れない時もあるし、客に賠償請求したい。
 短いコースで複数回セックスしたがる客もいるけど、無理。それなら90分以上のコースにしなさい。

Question④雑なプレイをする客は多いのか?
Answerメチャクチャ多い。
 プレイが雑なのは、AVの影響が大きいんだと思う。指入れてガシガシ、胸は乳首だけグリグリねじるからかなり痛い。とにかく乱暴で耐えられない客が多い。S着店(スキンを着用する店)なのにナマで入れようとする客もいる。
 デリヘル時代の客はほとんど本番強要してきたから、入れる入れないの攻防に精神的に疲れた。だから、ソープでもそんなやり取りをしなきゃと思うとかなり疲れる。
 そういう客には上に乗って手コキでコントロールして、申し訳ないけど完全に手抜きで身体を守る。

 いい思いをしたかったら紳士的にね。

Question⑤どんな性格の客がいるのか?
Answer色んな人がいる。
 困るのが一言も喋らない人。あとは男性雑誌のマニュアル通りに口説き続ける客。
 他はガンコジジイ、ヤンキー、土木作業員。
 意外にガテン系の人は黙々と腰を振って果てる。激しい感じではなかった。
 とにかくお金を貰うから優しく対応してる。勘違いはやめて。

Question⑥差し入れは迷惑なのか?
Answer人によると思うけど素直に嬉しい。
 太るのが気になるから、生クリーム系はちょっと勘弁。

働いてみた感想

 他の男のセックスは見たこともないので、とても勉強になりました。
 日本人女性の実に20人に1人は風俗経験があるそうですよ。

突かれすぎて内蔵が痛い事もある


 その他にも、待機部屋の裏話やキャンペーンの舞台裏、嬢と店側の攻防、キャスト同士の交流関係、出稼ぎデリヘル嬢の話も聞いた。

 ①の回答は結構ショックかも。
 大抵の男は、女性の気が狂いそうに乱れている様子を見て征服感を満たしているのに、それで男の自信を取り戻しているのに…。

 そこでアンケートを探してみた。
 セックスが気持ち良いと感じる女性が全体の60%を超えた年齢、なんと30歳以上。
 ちなみに、セックスで好きな行為は愛撫。挿入で感じる女性はたったの10%!
 なんと、90%の女性は気持ち良いとは感じておらず、もっぱら男に付き合ってあげているとの結果が出ている。演技がバレないようにしている涙ぐましい女性も多いらしい。
【出典:女性向けファッション誌「anan」より】

 世の中の男は利己的なセックスは極力抑えて、ムードのある前戯からスタートすべきではないだろうか。

 そういうわけで、セックスに大した意味を感じることもなく、気軽に風俗に勤めてしまう彼女たちだが、そのきっかけは実に様々。

風俗で働き始めたきっかけ(一部)
・財団法人から借りた学費が未だに400万円もあって、卒業したけど返せないから。
・借りた学費を親が使い込んだから。
・母子家庭で飛行機にも乗ったことがなく、貧乏から抜け出したいから。
・キャバクラで客のツケが100万円できて、どうしても月末に店に払わなきゃいけないから。

 そして、ソープで稼ぐのはかなり大変らしい。
 基本的に平日はヒマで、メインは金土日。
 大衆店なら60分フリーで16,000円。本番1本で嬢の取り分は10,000円。
 とにかく本数を稼がなければお金が貯まらないから、仮に50万円貯めたいとすると1日3本ノルマで週5勤務。
 月の1週間は生理で働けないから、実質3週間で稼がなければならない。3万円×5日×3週間で45万円。週末に5本~7本頑張ってなんとか月50万円。
 全員が3分でイってくれるわけじゃないから、突かれすぎて内蔵が痛い事もあるのだとか。

 しかし、それも多少人気のある女性の場合。
 喋れない女性や無愛想な女性、客を選びすぎる女性なんかは、最初こそ客も付くが、ネットに評判を書かれてあっという間にお茶引き(指名客が1日に1人も来ない事)に追い込まれる。
 やはり甘くはないのだ。

 高収入狙いで高級ソープの扉を叩く女性も多いらしいが、まず容姿で落とされる。
 仮にパスしても、サービスのレベルが格段に上がり、難易度とリスクも金額に比例して高くなるそうだ。
 前述のソープ嬢の友達は、「難しいサービスを要求されない大衆店が合ってる」と言っていた。

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top