EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【ニコ生】図解でわかる『予約機能』

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー

【EGweb】運営者江川

『予約機能』とは、有料のニコニコポイントを消費し、放送枠を予約できる機能を指す。

 この機能を使うことによって、放送枠の順番待ちをすることがなく、指定時間にスムーズな放送が可能となる。

 その料金だが、午後8時から午前2時まで(ゴールデンタイム)は500PT(円)が必要になってくる。

 それ以外の時間帯は、100PT(円)で予約機能を利用することができる。

 もちろんゴールデンタイムとは、生放送枠数がピークを迎える時間帯のことだ。

 そのために料金は少し高めだが、ここで予約枠を取れば、多くのユーザーにアピールすることができる。

予約機能のオイシイ使い方


 しかし、俺はゴールデンタイム以外での予約をオススメする。

 なぜなら、最初に予約枠を取れば、それ以降は放送枠が空いている限り、無料延長することができるからだ。(最高6時間まで)

 このオイシイ裏ワザを利用すれば、少ない投資で多くの時間、継続して放送することが可能になる。

 また、予約枠にはもう1つメリットがある。

 それは、継続することによって放送の露出が非常に多くなるということだ。

 ニコ生のマイページ画面では、下図のように条件ごとに放送を並び替えることができる。


 上図は、『一般』タグの生放送をコメント数順にソート(並び替え)した画面。

 放送画面の来場者数とコメント数は、ともに累計表示だ。

 継続して放送することにより、来場者数とコメント数はどんどん伸びていき、「視聴者が来る ⇒ 来場者数とコメント数が増える ⇒ ソート画面の1ページ目に表示される ⇒ リスナーが来場する」という『来場スパイラル』が発生するワケだ。

 もちろん、コメント数は放送者ごとに差はあるが、基本的に放送時間と来場者数は比例していく。

 予約枠を有効活用し、あなたの放送を上手く盛り上げてほしい。

2.5 rating

この記事の著者

職業:R-18ブロガー【EGweb】運営者江川
『役に立つ記事の提供』がモットーのR-18案件専門ブロガー。
月間50万PVの男性向けWebマガジン、【EGweb】を運営しています。

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top