EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【PCMAX】量産型西野カナが乞食女だった話「シホ」

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
【EGweb】有料サービス
【PCMAX】量産型西野カナが乞食女だった話「シホ」

ライターgumi

 今回は『PCMAX』で実際に遭った胸糞悪いアポを紹介する。

 釣った女の子の名前は「シホ」。
 工場で働いているらしい。
 写メ交換をした段階では、とりわけ可愛いと言えるレベルでもなく、「その辺にいそうな女の子」という印象だった。

 ではなぜ会おうと思ったのかというと、LINEのやり取りではとても良い子だったからだ。
 ノリもいいし、一般的な常識も兼ね備えているような子だったので、純粋に「会ってみようかな」という気持ちになったのだ。

一緒にいたくない女の特徴が三拍子揃っている


 そしてアポ当日。
 車で1時間かけ、夜7時頃に待ち合わせ場所に到着。

「こんばんわー」

 高身長でスタイルはまぁまぁ良いのだが、服装が微妙で、顔はまさに量産型西野カナである。
 まぁいいやと思い、少しお話してみた。

「今日は何してたの?」
「家でゴロゴロしてた」

「そうなんだw 結構休みの日とかは家にいるの?」
「そんな感じ」

「そっかw あんまりゴロゴロしてたら体なまるぞーw」
「そうだよね~」

「………」
「………」





(なんだコイツ、会話が全く続かんww)

 てか会話する気あんのか?
 完全に俺に対して興味が無いと分かるレベル。

「なんかテンション低くない?w」
「え、そう?これが普通だよ」

「LINEのときはめっちゃ明るかったじゃんw」
「LINEのときはねー」

「普段はいつもこんな感じなの?」
「うん」

「………」
「………」

(クソつまんねぇwwww帰りてぇwwww)

 自分から話を振ってこない。質問への返答もいい加減で会話を広げる気もない。終始ムスッとしている。
 一緒にいたくない女の特徴が三拍子揃っている。
 そして恐ろしいほど俺のツボにハマってない。

 すると、シホがいきなり話し始めた。

「ウチけっこうこんな感じで会ったりしてるんだけどさ…」
「うん、出会い系で?」

「そう。でもなんかどの男もホテル行こうとか言ってきてキモイんだよねw」
「そうなんだw 結局ホテル行ったの?」

「そういうこと言われたらすぐ帰るw」
「そうなんだw 出会い系の男はヤリモク多いからねw」

「………」
「………」










(だから何?wwwww)

 シホの言うことが本当なら、遊び感覚で出会い系サイトを使っているワケではないようだ。
 とすると、真剣な出会いを求めているのか?
 それとも、「私は簡単に股を開くような女じゃないですよ」という予防線を張っているだけか?
 結局この女は何がしたいんだ。

「じゃあ真剣に付き合える人がいたら良いなって感覚で出会い系使ってる感じ?」
「いや、そういうワケではない」

「そっか…」
「………」

 コイツと会話してもストレスしか溜まらないので、あまり深い話は聞かないことにしたw

コイツ1人山奥にでも降ろして帰ってやろうか


 予定していた飲食店に到着。
 結構高い店だったので、こんな女と来てしまったことを後悔する。

 店に入っても、シホは相変わらず終始ムスッとしている。
 そして食事を終え、会計しようとした瞬間…










「あ、今日ウチ財布忘れちゃったんだよね」










「……は?」

「だからおごって」
「………」

 開いた口が塞がらないとはこの事だろうw
 どうやら、最初から奢ってもらうことだけが目的だったようだ。
 怒りを通り越し、呆れる俺。

「奢るのは無理だから帰り際に半分払って」と言いたかったが、もう色々面倒くさかったので諦め、全額を支払った。
 案の定、「ごちそうさま」の一言も無かった。

 帰りの車中、『コイツ1人山奥にでも降ろして帰ってやろうか』と思うほどだったが、さすがに犯罪なので自重w

 1番印象深かったのは、会話の中で「私ってまともだよ」と発言したことだった。
 自分のことを「まとも」と言う人間は、もれなくまともじゃないという事を再認識できた1日だった。



ちなみにバブル期、こういう乞食女は奢ってくれる男のことを「メッシー君」って呼んでたらしいぞ
今は死後だけど
ヤる夫(PC)
奢るのは別にいいんだが、「奢られて当たり前」って態度を取る女は殴りたくなるな
ヤらない夫
『PCMAX(ピーシーマックス)』のレビューはこちら
PCMAX(レポート風)

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top