EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

10年ぶりのデリヘル、『東京エンジェルライン』に大満足wwwww

オススメ特集記事

管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】
管理人が厳選した【優良出会い系サイト集】(バナー)
【EGweb】有料サービス
10年ぶりのデリヘル、『東京エンジェルライン』に大満足wwwww

【出典:東京エンジェルライン

ライターチャンkoba

 いくつかの締切が重なってしまい、フラフラになりながら仕事をこなし、何とか終わらせたものの、数日間ほぼ寝ていない状況。
 日夜風俗や出会い系に性を出している「チャンkoba」でも…さすがに死にそうである。
 恥ずかしい限りだが、頭の中には睡眠しか浮かばない状態のまま帰宅。

 朝方から寝始めると、気づけばもう既に21時近く。これからどこかへ行く元気も無いまま、1日が終わろうとしていたが…いやいや、家にいても風俗で遊べるではないか!?
 そう、自宅に呼べるデリバリーヘルスことデリヘルである。
 この便利過ぎるサービスを作ったのはどなたか存じ上げませんが、心から言わせてください。ありがとう。

他店に負けないように、精一杯頑張らせて頂いています!


 しかし、デリヘルを利用するのはいつ以来だろうか?
 10年前の20歳頃は、仕事をして給料が入ったら即デリヘルを呼ぶくらい愛用していたのだが、いつの間にか利用頻度が減ってきていた。
 あまりに久しぶりなので、どんなお店が良いのか分からずネットを徘徊…。

(ちょっ、えっ、こんなにあるの!?)

 口コミを見ているだけで朝になってしまう量…。
 その中に、見覚えのあるお店を発見した筆者。
 デリバリーヘルスの老舗、『東京エンジェルライン』を見つけてテンションが上がり過ぎ、発狂してしまいそうである。
 20歳頃に一番お世話になったお店であり、ハマりにハマって良い思い出も悪い思い出も経験した。

 早速お店に電話をしてみると、2コールほどで出てくれ、ボーイさんが丁寧な口調でコースについて説明してくれた。
『東京エンジェルライン』は、入会金・交通費(一部を除く)・チェンジ・ネット指名の4つが無料の「0円宣言!」を実施しているのだ。
 ボーイさんに「このシステムさすがですね!」と電話越しにお伝えすると、「他店に負けないように、精一杯頑張らせて頂いています!」と好感が持てる応対。
 コースは60分18,000円から300分78,000円まで幅広く用意されており、尚且つ基本サービスも充実しているのだ。

・シャワータイム
・全身リップ
・生キス
・生フェラ
・玉舐め
・アナル舐め
・69
・素股
・ローションプレイ
・口内発射
・素股発射
・時間内無制限発射

 無制限発射があるかないかで、貧乏性な筆者はテンションの上がり方が全然違うのだ。
 最低2回は…といつも思っている愚息も満足する基本サービスである。

 しかも、スク水、セーラー服のコスチュームも無料と至れり尽くせりなのだ。

 女の子のタイプを「スク水着せたいので、ムッチリしたオッパイ大きめでお願いします!」と告げると、早く行ける子で30分くらい待てば大丈夫とのこと。家でゆっくり待つことにした。

【卒業】童貞だけどネットで会った女とセクロスしたったwww
であ速

身長が153cmしかないので、そのギャップに驚かれます…


は○き 待つこと30分ピッタリくらいで、我が家に女の子が登場。

(オッパイ…デカッ!)

 大きめの子って言いましたが…ボーイさん、ナイスなチョイスです。

 予想外の大きさに挨拶もろくにせず、オッパイを凝視する筆者。
 愚息が筆者にGOサインを出し、楽しい60分に期待が持てます。

 部屋に上がってもらい、彼女がお店へ電話を済ませる。改めて見ると写真よりも少しぽっちゃりだが、全然OKである。
 彼女は「は○き」ちゃんと言い、なんとまだ18歳とのこと。確かに見た目はかなり若いので、偽りはあまり感じられない。
 筆者は居ても立ってもいられず、オッパイについて聞いてみる。

「オッパイすごい大きいけど、他のお客さんもビックリするでしょ?」
「はい。身長が153cmしかないので、そのギャップに驚かれます…」

 気になるカップはなんとHカップ!?スク水がはち切れそうになる姿を早く見たい為、2人でシャワールームへ移動する。
 シャワーでは筆者の愚息とカラダを綺麗に洗ってもらい、筆者も泡を手に付けオッパイへイタズラしたりと、恋人モードでお互いにリラックス。
 先に筆者がシャワールームを出て、後から彼女がコスチュームに着替えてベッドに登場です。

「スク水、ちょっと小さいですかね?」

 パツパツの彼女のスク水姿に愚息はスイッチオン状態!

「いや、小さくてパツパツなぐらいがすごいエロいんだよ」

「あまりスク水って着ないので恥ずかしいですね…」とモジモジする彼女を後ろから抱き寄せてプレイスタート。

出会い系ド素人の俺氏が女の子を口説いた方法を晒すwww
俺氏が実践した出会い攻略@体験談

小柄な彼女が上目使いでおねだり


 スク水の上からオッパイを揉みしだくと、徐々に彼女のカラダがクネクネと動き出す。
 動けないようにギュッと抱きしめながらチクビを弄くると、ビクッ、ビクッと反応するので更に責めまくる筆者。

「スク水、似合ってるよ」

 スク水の間から手を入れて、オッパイを更に責める。

「ンッ、ンッ、アッ、ンッ」

 微かに漏れる声に愚息は最高潮!

 愚息を彼女のお尻に擦り付けると、彼女の手が筆者の愚息に。

「すごいカタいです…舐めてもいいですか?」

 小柄な彼女が上目使いでおねだりしてきたのだ。

「いいよ、気持ち良くしてね」と言うと、筆者のタオルを取り、舐め始めた。

 舌先を使い、筆者の太ももや裏筋、タマタマまで舐め回し、愚息の先をチロチロとするフェラ。
 そのままシックスナインへ。彼女のアソコはスク水の上からでも分かるくらい熱く湿っていた。
 スク水をずらして、アソコをクンニで責め込む。

「もうアソコがビチャビチャだよ」
「恥ずかしい…」

 彼女のフェラが激しくなり、バキュームフェラで筆者の愚息に吸い付く。

「は○きちゃん、もうダメだよ。口の中でイクからね」と筆者は宣言通り口の中に発射。

「イッパイでちゃったね!2回目できる?」
「3分も待てば、すぐに回復するよ!」
「フフフ、元気過ぎですよ♪」

 彼女がローションを付けて愚息を撫で回すと、あっという間に回復したのである。
 元気になった筆者の上に跨り、スマタを開始。

「アン、アン、アソコに当たって気持ちいぃ」
「俺もすごい気持ちいいよ!もっと、腰振って!」
「ダメッ、私イクッ、アッアッアッ!」
「は○きちゃんのアソコ、すっごく熱くてエッチだよ」
「俺もまたイっちゃうよ!」

 彼女の腰使いが更に激しくなる。5分ほど2人の激しい声が家の中に響き(隣の若いご夫婦、うるさくてスミマセン…)、そのまま本日2回目の発射。
 仕事で疲れ果てていた割には、かなり頑張れたのではないだろうか。
 今回は、は○きちゃんが可愛くてエロかったことの方が大きいと思う。

「今日、実は2回イケるか不安だったんだけど、は○きちゃんがエロかったから、すっごい気持ち良かったよ!」
「ありがとうございます♪私も楽しかったです!」

 そう話しながら2人でシャワーを浴び、バイバイのキスをして、家の玄関でサヨウナラとなった。
 帰り間際、彼女が「次はいつ呼んでくれますか?」と甘えた声で言うので、危うく「明日!」と答えそうになったが、そこは我慢我慢である。

 普段の風俗では、プレイ後は女の子に見送られる側だったが、今回は見送る側になったことで、いつもよりも妙に寂しい気持ちが強く残ったのだった。

最後に

 久しぶりにデリヘルを利用すると新鮮であり、まだまだ風俗の開拓が出来ていないと痛感したのである。

 補足だが、無料オプションに「メガネ着用」が新しく追加されているのだ!次回、筆者はメガネオプションを付けたいと思う。
 もちろん、最後までメガネは外しません!!

実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

立川『東京エンジェルライン』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top