EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【割引あり】大島優子似のロリ美少女にメロメロ!秋葉原のJKカフェ『Cafe&JK@AKB』、「あみ」ちゃん体験レポート

【割引あり】大島優子似のロリ美少女にメロメロ!秋葉原のJKカフェ『Cafe&JK@AKB』、「あみ」ちゃん体験レポート

ライターホンダ

 現役・JK・女子高生…。
 上記のワードを発するだけで、色々と肩身の狭い思いをする今日この頃。
 筆者はとにかく若くて可愛い女のコと話したい欲求が強いのだが、このニーズを満たす事は意外に難しい。
 
 今回は美少女JKたちとの会話を楽しめるカフェ、『Cafe&JK@AKB』(以下、Cafe&JK)』をご紹介しよう。

 
「秋葉原駅」案内板 『Cafe&JK@AKB』は、JR秋葉原駅から徒歩5分ほどの場所にある。

「秋葉原駅 電気街口」案内板  秋葉原駅の電気街口改札から、アトレ方面、中央通り方面へ。

秋葉原「ビラビラ通り」方面 「マツモトキヨシ」と「SEGA」の間の道を進むと、ビラ配りの女の子を多く見掛けるようになる。

秋葉原「ビラビラ通り」  更にケンタッキーのある十字路を右に曲がると、通称「ビラビラ通り」へ出る。
 JK系・メイド系の各店舗の女の子たちが、ビラ配りと客待ちをしているゾーンだ。
 今回のCafe&JKに在籍する女子高生も、主に『めいどりーみん(メイド喫茶)』周辺に立っている事が多い。

「神田明神下」交差点  ビラビラ通りを抜けて、「AKIBAカルチャーズZONE」のビルを左折。
 しばらく歩くと「COCO'S」がある十字路、神田明神下交差点にぶつかる。

『Cafe&JK@AKB』外観  すると、左手側にCafe&JKの看板が見えるはずだ。

『Cafe&JK@AKB』階段  店舗は2階にある為、階段を登って行く。
 階段の両脇にはローファーがズラリと並べられており、一目で分かるはず。
 そして扉の先には…めくるめく“美少女の世界”が待っている!

 この日、筆者はビラ配りの女の子を経由せず、事前予約も無しで突撃した。
 個人的には、フリー客への対応の良し悪しも評価ポイントなのだ。

入店時に目を奪われるほどの、“清楚系ハイレベルJK”たち


『Cafe&JK@AKB』内装1  扉を開けると決して広いとは言えないが、汚いイメージは無く、アットホームな雰囲気を感じさせる部屋が視界に入った。
 3セットのテーブル席には、既に男性客が2人。それぞれ女の子と談笑している状況だった。

(想像以上に女の子が可愛い…リアルJKだよな?確かにスゲー若そう!)

 筆者は入店時、とにかく女の子のレベルの高さに目を奪われた。
 しかもギャル系ではなく、本当に“普通の美少女JK”なのだ。

 そんな怪しい観察を続ける筆者に、店の奥から女の子が1人、チョコチョコと小走りでこちらへ向かって来た。

ご予約されてるお客様ですか~?







(えっ?マジ!?ヤバイ!!ス…スゲー可愛いじゃん!!!)







 アイドルのような小動物系メチャカワ女子の登場に、筆者のテンションはいきなり爆上げ。

 平静を装い、

ホンダ
初めてなんですが…
と伝えると、彼女が空いている席へ案内してくれた。
 テーブル間に仕切りなどは無い為、他の客や女の子たちも丸見え(会話も丸聞こえ)だが、変に隠されていない分、非常に健全な印象を与える造りとなっている。

現役JK+低身長+制服姿=ロリ感が物凄い「あみ」ちゃん


 しばらく待っていると、先ほどの激カワJKが再登場。

あみ
「あみ」です~よろしくお願いいたします!
 丁寧な挨拶と愛くるしい笑顔に、筆者はもうメロメロ。

(ヤバイ…何度見てもマジカワイイ…)

 あみちゃんから、まずはシステムの説明を受ける。

基本的にはおしゃべりを楽しむお店ですよ!時間一杯お話ししましょう!
各種NG行為(連絡先の交換、女の子と店外で会いたがるなど)はダメですからね!
お客様1組につき1人の女の子が付きます!絶対に放置しません!
ドリンクは飲み放題、女の子のドリンクもお金はかかりません!
お酒は頼めませんし、持ち込みもできません!フードなら持ち込みと宅配もできますよ!
30分3,000円、60分5,000円のコースがあります!30分コースで延長するより、60分コースのほうがお得ですよ!
コース以外の追加料金は、指名料(60分/1,100円)とチェキ撮影(1枚/1,100円)だけです!チェキには女の子がお絵描きします!
『Cafe&JK@AKB』宣伝ポスター 非常に一生懸命、丁寧に伝えてくれた。
 更には、女の子の出勤スケジュールの確認・予約にLINEが使える事、チラシに書かれている内容の詳細など、とてもきちんとした説明だった。

(カワイイ…可愛い…あーカワ(ry

 さて、肝心のあみちゃんだが、改めてマジマジと見つめるとやはり相当若い。
 聞くと、高校3年生の現役JKとの事。
 大島優子を超可愛くしたような子で、身長も低い。しかも制服を着ているから、ロリ感が物凄いのだ。

お客様と話してると、色んなことを勉強できて楽しいです!


 ここからは、あみちゃんとの会話を楽しみながら潜入取材を試みる。

このお店で働いて1年くらいになりますね~
夏までは部活してたので、週1出勤くらいでしたけど…今は引退したから週2、3回かな!
部活はバトン部でした!私ちっちゃいので(笑) 上で飛んでました!
 どうやら、『Cafe&JK@AKB』の女の子の在籍歴としては長い方になるようだ。
(女の子の)人数もかなり居るらしく、バイトの応募も多いんだとか!

 そしてあみちゃんと話していると、頭の良さをひしひしと感じる。

このお店の女の子、大学行く子も多いから頭いい子が多いんですよ~。でもみ~んなカワイイの!!
お客様と話してると、色んなことが知れて勉強になります!楽しいです!
ギャルっぽい子は少ないですねぇ。マジメな子がここに来てるのかも!
 色々と納得である。
 筆者はおバカな子との会話は嫌いじゃないが、話が噛み合わないと癒されるどころか疲れてしまう。

お客さんの年代は幅広いですよ~。この前は同年代が来て焦った(笑) でも30代くらいの方が一番多いかな!
新規の方とリピーターの方は、今は2:8くらいかなぁ。皆さん予約してくれるので嬉しいです!
人気の子は、予約ですぐ埋まっちゃうみたいですよ~
 この日はフリー入店だが、相当運が良かったようだ。

 さて、そんなキラキラした時間はあっという間に過ぎてしまう。
 筆者は30分コースの為、本当に一瞬に感じた。
 皆様にはぜひ60分コースをオススメしたい。

 タイマーが鳴り、終了の合図。自動延長なども無いため安心だ。
 そして、店のドアの外までお見送りをしてくれるあみちゃん。

楽しかったです~!お兄さん面白い(笑)
また来てくださいね~!あ、階段が急だから落ちないように気をつけ……あー!!(笑)
 あみちゃんから優しく注意を受けたのに、筆者は彼女に見とれて盛大に階段を踏み外してしまった。
 皆様、本当にお気を付けて…。

総括

 今回の潜入取材からは、前評判通り、想像以上の“美少女JKの花園”である事が確認できた。
 筆者はある意味、目から鱗が落ちたような気分になった。

 現役JKとの会話を楽しめる店は、現在では非常に貴重な存在となっている。
 いかがわしい要素を一切排除している『Cafe&JK@AKB』だからこそ、女子高生たちが安心して働けると同時に、客側も純粋に楽しめるのだ。

 リフレ店やガールズバーなどと比べても、申し訳ないが女の子のクオリティの差が凄まじい。
 Cafe&JKクラスの美少女とは、なかなか出会う事は無いだろう。
 また、メイド系の店舗と比較しても、会話のマンツーマン度合いが違う。
 メイド喫茶の女の子は基本的にベッタリとした接客はせず、周りのキモい客とも絡まなければならない。

 そのように考えると、

とにかく若くて可愛い女の子と、1対1で会話をしたい!
のニーズに対しては、ほぼ100点満点の回答を出している。
 長年の支持を受けている事にも納得なのだ。

 皆様も“絶対的な美少女”との談笑に、ぜひCafe&JKを訪れてみて欲しい。

『Cafe&JK@AKB』トップ画像
『Cafe&JK@AKB』の公式サイトを見る!

  • 店舗情報
  • 割引情報
  • 利用者アンケート
潜入日2016年10月28日
店名Cafe&JK@AKB
嬢名あみ
電話番号03-6206-8944
営業時間17:00~22:00(土日祝・12:00~22:00)
新規限定クーポン
受付時に「【EGweb】を見た」と伝えると、利用料金から1,000円割引!
実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『Cafe&JK@AKB』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top