EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【割引あり】謎の「女子更衣室のぞきコース」に挑戦!JK風アロマ・リフレ店『横浜制服オーディション』、「はづき」ちゃん体験レポート

【割引あり】謎の「女子更衣室のぞきコース」に挑戦!JK風アロマ・リフレ店『横浜制服オーディション』、「はづき」ちゃん体験レポート

ライターホンダ

 筆者は間違っていた。
 最近、

ホンダ
性欲が無い…
女の子と話すのが面倒臭い…
風俗とかキャバに行ってもお仕事感が満載で楽しくない…
などの言い訳を並べて、何も行動を起こしていなかった。
 これではダメだ。とにかくダメ過ぎるのだ。

 今回の体験から、『女の子ともっとイチャイチャしたい!』と強く感じられるようになった。
 反省を込めて申し上げる。行動すれば、若くて可愛い子とイチャイチャ出来るのだ!
 さぁ、外に出よう!そしてパンツを下ろそう!

都内から黒船上陸!遂に『制服オーディション』が横浜へ進出!


 舞台は横浜。みなとみらい、馬車道、ランドマークタワー、山下公園、赤レンガ倉庫、大桟橋…。
 人気上位のデートスポットが多く、カップルにも大人気のエリアである。
 中華街で美味しいご飯を食べ、カップル占いにキャッキャとはしゃぎ、夜のベイエリアで愛を深める…。

ケッ、横浜みたいなお洒落スポットなんて俺には関係ないぜ…
 筆者が泣きながらスマホを弄(いじ)っていたその時、とあるニュースが飛び込んで来た。


(マジ!?これは横浜に行くしかないっしょ!!)

 という事で、激情に駆られてオープン直後に突撃してきた。

歪(いびつ)な需要と供給バランスに一石を投じた横浜店


 皆様は、横浜の女の子にどのようなイメージをお持ちだろうか。

綺麗で可愛い子が多い!
お洒落で清楚!
 そんな感想を抱かれる方も多いのではないだろうか。
 毒舌タレントとして有名なマツコ・デラックス氏にも、「横浜って聞くと胸の辺りがムズムズする」と言わしめるなど、誰もが同エリアには憧れと嫉妬の念を抱くものである。

『制服オーディション』は18歳(中退JK)~19歳のキャストを多く揃え、“リフレ業界の雄”とも呼ぶべきグループだ。
 競争が激しいリフレ(JKビジネス)業界において圧倒的な在籍数と陣容を誇り、現状、他の追随を許さない存在と言えるだろう。
 今回の『横浜制服オーディション』は、池袋店、秋葉原店、新宿店、渋谷店、池袋西口店に続く、グループ6号店である。

 一般的にリフレ界隈の店舗は、都内の秋葉原、池袋、新宿(大久保)エリアに集積している。
 これまでの横浜は、人口、乗降客数、繁華街としてのポテンシャルに対し、店舗側の供給がかなり不足していた地域だった。筆者の周りの横浜市民・神奈川県民からも、

リフレに興味あるけど、わざわざ都内まで行くのはな…
と言う声をしばしば聞く。
 また、女の子にとっては「通勤の利便性」も重要だ。埼玉(大宮近辺)→池袋、千葉(船橋・津田沼近辺)→秋葉原の移動に比べて、横浜→都内の通勤はとにかく面倒臭い。

 横浜制服オーディションは、そんな歪な需要と供給バランスに一石を投じたワケだ。

関内駅エリア周辺は、お洒落かつムフフな展開の期待度高


 筆者は都内在住であり、横浜の地理にはさほど詳しくない。
 という訳で、まずは公式HPの案内をチェック。どうやら、関内駅か伊勢崎長者町駅付近のラブホ利用を前提としているようだ。

 まずはJRで横浜方面へ向かう筆者。
 川崎駅を過ぎた辺りから、なんだかお洒落な人の割合が増えてきたような気がする。
 そして、目的地である関内駅へ到着。

「関内駅」案内板  関内駅は、JR根岸線(京浜東北線)の桜木町駅と石川町駅の間に位置している。
「ゆず」で有名な桜木町がみなとみらいへの玄関口、石川町は横浜スタジアムや中華街へのアクセスが容易な為、お洒落なエリアかつ女の子とのムフフな展開も期待できる。
 なお、石川町駅付近は有名な女子高(フェリス女学院など)も多く、その手のマニアにはたまらない場所として有名だ。

「伊勢佐木長者町駅」出入口 関内駅北口から目的のラブホ街へは、10分程度歩くことになる。

女の子に会うまでHP/MPは温存するぜ!
と言う方は、横浜市営地下鉄ブルーラインの伊勢崎長者町駅で降りるのが良いだろう。





男の劣情を刺激する、謎の「女子更衣室のぞきコース」を選択


 目的地周辺に到着。まずは『横浜制服オーディション』へ電話を掛ける。

店員
はい!横浜制服オーディションでございます!
●●時から利用したいのですが…
ありがとうございます!ご予約ですね。ご指名はございますか?
 電話口の男性店員の声は、非常に耳触りがいい。
 こうした店舗には無意味に馴れ馴れしかったり、高圧的な態度の店員が多く、女の子と会う前に暗い気分になる事も少なくない。
 が、今回は気持ちの良い対応。Goodだ。

「HOTEL ROY」外観 なかなか盛況なようで、フリーでもしばらく待ち時間が発生する様子。
 筆者は近くのカフェに入り、一服しつつ、横浜制服オーディションの公式HPを見ながら予習を開始。
 ラブホは、同店イチ押しの「HOTEL ROY」を使用することとした。








横浜制服オーディション「はづき」1 筆者は黒髪女子と色白女子が大好きだ。
 個人的にタイプだったキャストは、「はづき(写真を参照)」ちゃんと「みずき」ちゃん。『写メ日記を見ても完全にアタリだろ…』と勝手に妄想を膨らませていく。

 そして公式HPを眺めていると、謎のコースを発見。

更衣室のぞきコースだと…?
『制服オーディション』グループは各店舗ごとに“限定コース”が存在するが、横浜店も例外ではなかった。

 同店の限定コースは、「横浜名物プロレス技コース」と「女子更衣室のぞきコース(以下、のぞきコース)」の2つ(公式HPの紹介文が中々グッと来るので、ぜひ見て欲しい)。
 特に前者のプロレス技コースは、

まさか女の子からコブラツイストとかDDTとかドラゴンスクリューを喰らえちゃうの!?ご褒美じゃん!!
と強い興味が湧いたものの、今回は男の劣情を刺激するのぞきコースを選択しようと心に誓った。

天と地の差を感じるほど、圧倒的に綺麗な「HOTEL ROY」


「HOTEL ROY」客室料金 さて、時間が近くなってきた為ホテルにIN。
 中へ入った感想は…

え、なんかめっちゃ綺麗じゃない?
70分2,480円でいいんですか?
廊下…ここはビジホですか?
 後々はづきちゃんから聞いたのだが、伊勢崎長者町界隈のラブホはHOTEL ROYが圧倒的に綺麗との事。
 館内はムーディーなBGMが流れていて、エレベーター内も雰囲気ムンムン。これはいい!

「HOTEL ROY」ベッド  都内の狭くて汚いレンタルルームに慣れていると、天と地ほどの差を感じてしまう。
 女の子にとっても、綺麗な部屋の方が嬉しいのは当たり前だ。接客テンションに差が出るなら、喜んで使うべきだろう。

 空き時間でウロウロと周囲を観察していた際、ラブホ集積地帯の為か、風俗・カップル利用の男女を複数目撃した。
 しかし、満室だったのかラブホへの出入りを繰り返していた。

 やはり、時間帯によって部屋が埋まるのだろう。読者の皆様は綺麗なホテルが使えることを願う。
 ちなみに、HOTEL ROY近くの「LUSSO CROCE(ルッソ・クローチェ)」も評判が良いようなので、要チェックである。

 入室後、店に電話を掛けて「のぞきコース」を宣言!
 ソワソワしながら女の子の到着を待つ…。

黒髪ロング&JK姿の色白美人の登場に、ガッツポーズで天を仰ぐ


はづき
こんにちは~
(来た!はづきちゃんだあああぁぁ!!)

 黒髪ロング&JK姿の色白美人の登場に、筆者は思わずガッツポーズで天を仰いだ。

(良かった、横浜に来て…!)

 しかし、相変わらずリアルな制服だ。
『制服オーディション』グループは量販店のコスプレ衣装ではなく、“本物の制服”を使用しているから当然なのだが、そうと分かっていてもたまらない。

(これからこんな制服女子とホテルで色々できるのか!?)

 ゲスな欲望がムクムクと膨らんでいく。

 対面したはづきちゃんは笑顔が素敵で、話し方もとても愛想が良い。
 リフレ嬢にたまに居るスレた雰囲気も感じられず、非常に好印象だ。

今日はまだご飯食べてないんですよ、お腹すいた~
女子校で部活はバトン部でした。練習は厳しかったけど楽しかったな~
昨日の晩御飯はパスタでした~。ホンダさんも?一緒だ♪
などなど、本当に表情豊かに話すのだ。
 それでいて馬鹿っぽくない。きっと頭の回転も速いのだろう。会話にリズム感がある。
 楽しくお喋りできる子は希少だ。これぞリフレの醍醐味!

 さて、のぞきコースの料金12,980円を支払い、まずは筆者がシャワーを浴びて紙パンツへお着替え。
 その際のはづきちゃんの一言。

紙パンツは前も後ろもないですよ~。安心して履いてくださいね♪
 優しい…さりげなく気遣える女子はモテると断言しよう!

いい反応しますね~♪ 敏感さんですか~?ドMさんですか~?


 筆者がシャワーを浴びて出ると、掛け布団を綺麗に畳んで片付けているはづきちゃん。

アロマコースには掛け布団が邪魔ですからね~。片してました♪
 なんか、やる事がイチイチ丁寧なのだ。

(この子はいいお嫁さんになりそう!と言うか俺と結婚して欲しい!!

 必然的に、筆者のマインドも上昇気流に乗っていく。

 まずはアロマリフレを受ける為、紙パンツ姿でうつ伏せに寝転がる筆者。
 筆者のケツの上に跨(またが)った、はづきちゃんのお尻と太ももの温もりを感じる…嗚呼、温かい。

 ここで

始めますね~
と言う開始合図の前に、いきなりローションを背中にたらされ、

ひゃうっ!
気持ちの悪い声を上げてしまった筆者。
 どうやら、フタを空けた際にローションが零れたらしい。

ごめんなさい…!!冷たかったですよね!?
(丁寧に謝ってくれる優しい子だ)

 と思ったら…

でも…いい反応しますね~♪
敏感さんですか~?ドMさんですか~?
え~?ココ、くすぐったいんですかぁ?えいっえいっ♪
 小悪魔のように、“ヌルヌルくすぐりローションプレイ”を仕掛けて来たのである!!

(た、たまらん…!これが本当のイチャイチャプレイだ!!)

 乾いた筆者の心に、潤いが満たされていくのを感じる…。

制服を脱ぎ、マイクロビキニ姿になる過程をじっくりと堪能


 はづきちゃんの温かい手でアロマリフレを受けながら、そろそろという事で本題の「のぞきコース」にトライ。
 同コースは、どうやら「マイクロビキニ」オプションが自動的に付いてくるらしい。
 つまり、制服を脱いで、マイクロビキニ姿になる過程をじっくりと堪能できるのだ!

 読者の皆様は、制服女子が着替える姿をマジマジと見た事はあるだろうか?
 学生時代。体育授業の前、男女が分かれる教室…。部活動の前、更衣室へ消えて行く女の子たち…。女の花園は、いつだって男子禁制…。

(制服のニットを脱ぐと、白いシャツから透けた下着が…!?)
(シャツの下はブラなの?キャミ着てるの?)
(スカートから脱ぐの?シャツのボタンから外すの?)
(下着はブラから外すの?おパンツから?
(靴下は履いたままなの?最初に脱いじゃうの?)

「HOTEL ROY」洗面所 …色々な妄想を掻き立てられてしまう。
 女の子によって、普段のお着替えのクセは全く違うだろう。彼女たちの日常生活を覗き見ているような感覚に囚われる。

 脱ぐ為に制服があるのだ。いきなり素っ裸になられても、興奮などしないのだ。
 野郎共にとって、着替え・脱衣シーンは大事な大事なファクターの1つなのだ。

 果たして、はづきちゃんはどうだったのか…?
 その答えは、ぜひ彼女を指名して確かめて欲しい。


 断言しよう。脱ぎっぷりは中々のものだった。後悔は無い。
 また、のぞきコースはコスパ的にも、通常コース+マイクロビキニオプションと何ら変わらない。本当にオススメだ。

もっと近くでマジマジと見たい!と言うか触りたい!!


 真っ白な肌を露わにし、マイクロビキニ姿となったはづきちゃん。綺麗だ…長い黒髪が一層映える。
 更に服の上からでは分からなかったが、おっぱいも中々のボリューム。柔らかそうで、形もしっかりしていて…。

横浜制服オーディション「はづき」(マイクロビキニ1) たまらず、「顔なし写メ撮影(3枚・3,000円)」オプションを発注!
 はづきちゃんの恥ずかしがる感じも良い。カメラ小僧の気持ちが分かる瞬間だ。
 うぅ…ハマっちゃいそう。

(もっと近くでマジマジと見たい!と言うか触りたい!!)

 欲望にまみれた筆者は、「逆リフレ(6,000円)」オプションを追加!
 はづきちゃんの綺麗な白肌と間近に接近し、会話をしながら実際にマッサージを施していく。


気持ちいぃ…私よりリフレ上手くないですか?(笑)
私、手首は細いと思うんですけど、太ももの付け根とか太いんですよね。セルライト…
お尻って意外と凝ってるんですよね~
 しかし…ホントに肌がスベスベ!しかも柔らかい!
 細身のはづきちゃんだが、触ってみると程よい肉付き。
 痩せすぎていない。ポッチャリでもない。スタイルが良い女の子の理想形である!

(これはリフレしがいがあるぜぇ…)

 という事で、全身をくまなく堪能させて頂きました。

 更には筆者が仰向け、はづきちゃんが上に跨る騎乗位スタイルでマッサージの応酬。
 くすぐり返しを含めて攻撃しながら…










イチャイチャ大満足です!!スッキリ!!

 プレイ後はお互いに交代でシャワーを浴び、今日の御礼をして雑談。

秋葉原に出勤してたこともあるんですけど、横浜の方が通いやすいですね
おかげさまでお客さんが多いんです。昨日今日と連続で、お昼から夜まで…忙しくてありがたいですね(笑)
お客さんの年齢層は、20代から50代くらいまで幅広いですよ~
マイクロビキニと逆リフレのオプションを頼む方が圧倒的に多いですね~
 そんな会話を楽しみながら、ホテルを退室。イチャイチャした後は脳内がカップル気分になるのか、心なしか2人の距離も近付く。
 という訳で、とっても大満足の60分となった。

総括


 今回は、『横浜制服オーディション』ならではの「女子更衣室のぞきコース」を体験した。
 はづきちゃんもまだ同コースに慣れていないらしく、

恥ずかしいよぉ~
との声をしきりに発していた。初々しい今が狙い目だ!!皆すぐ行こう!!
 脱ぐのが制服なのだから、より一層たまらない。と~っても悪い事をしているようで、興奮度もMAXだ。

 今回は実験的な意味合いも兼ね、洗面所での着替えと、ベッド上で生脱ぎの両方の流れを試してみた。
 結論…どちらも大いにアリだ!

 洗面所は、なんと言っても鏡がある。鏡越しに映る着替え中の女の子の表情がたまらないし、薄暗い照明が『のぞき感』を加速させる。
 ベッド上で着替える姿も、『これからエロい事しちゃうぞ感』が半端じゃない。

 また、筆者なりに見出した楽しみ方は2つ。
 1つはイメクラよろしく、役に入り切ってのぞき見するパターン。ある程度演じる雰囲気作りが必要だが、興奮度は高い。
 もう1つが実況パターン。着替え中の女の子に聞こえるよう、ひたすら感想を呟きまくるのだ。

そこでブラ外しちゃうんですか!衣擦(きぬず)れの音がエロいです!!
おーっと!ここでついに白いお尻が現れました!これは美尻の世界王者!!
靴下は…最後なんですねぇ~!男心をグッと掴む美技!!
 但し、かなりドン引きされる可能性も否めない。実況は相手を選ぶだろう。

 尚、着替え(脱ぎ方など)に対する指示はできない。その点もご注意を。
 あくまで「のぞき」、存在感を出したらダメなのだ。

 上記は、変態が思い付いたほんの一例だ。
 是非とも、あなたなりの遊び方を導き出して欲しい。

最後に

 18、19歳の女の子たちの最大のウリは、「若さゆえの無邪気さ」と「大人になりかけのエロさ」が同居する所にあると考えている。
 決してガキではない年齢だ。高校生活から抜け出して、人間関係も広がっていく途上にある。

 しかし、その若さ溢れる肉体には、まだまだ幼さが根付いたままだ。
 成熟した大人は失い、未成熟な子供には備わっていない魅力的な“一瞬のエロ”を、ぜひ皆様も体感して頂きたい。

Check未掲載写真は『公式メルマガ』で公開中!

『横浜制服オーディション』バナー2
『横浜制服オーディション』の公式HPを見る!

  • 店舗情報
  • 割引情報
  • 利用者アンケート
潜入日2016年10月9日
店名横浜制服オーディション
嬢名はづき
電話番号045-341-0455
営業時間11:30~3:00(電話最終受付)
新規限定クーポン
受付時に「【EGweb】を見た」と伝えると、コース料金から1,000円割引!
実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

『横浜制服オーディション』の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top