EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

【割引あり】マジックミラーの先は夢の世界!?学園見学クラブ『ぱんちんぐ』大塚店、巨乳女子のパフォーマンスが過激すぎたwwwww

【割引あり】マジックミラーの先は夢の世界!?学園見学クラブ『ぱんちんぐ』大塚店、巨乳女子のパフォーマンスが過激すぎたwwwww

ライター癒しのリフレ*管理人

 お世話になっています!「癒しのリフレ*管理人」です。
 今回は「興行場法」の許可を取得した見学店、大塚『ぱんちんぐ』に行ってきました!

 まさかの新宿から大塚への移転は驚きましたが、移転後の同店はどのように変わったのか?そしてどのような雰囲気なのか?
 体験記事をお届けしたいと思います!

筆者の補足見学専門店となった『ぱんちんぐ』大塚店
 2016年11月に行政の指導を受け、新宿『ぱんちんぐ』は業態変更を余儀なくされました。
 それから約半年後の7月5日(火)…なんと「共同計画大塚ビル」にて、“興行場法許可店”として生まれ変わる事になったのです!

 都内では興行場法に適応する物件が少なく、同法を突破するのは難しいと言われていました。
 しかし、今回純粋な見学店になった事で、お客様が安心して来店でき、女の子も安全に働ける店舗になったのではないでしょうか。

『ぱんちんぐ』大塚店のアクセス・料金システム


『ぱんちんぐ』は、大塚駅から徒歩2分の好立地。

店舗への道順
①大塚駅の改札へ。
大塚『ぱんちんぐ』道順1 大塚『ぱんちんぐ』道順2
②北口を出て左方向へ。
大塚『ぱんちんぐ』道順3 大塚『ぱんちんぐ』道順4
③「セブンイレブン」と「スターバックスコーヒー」が見えたら、横断歩道を渡る。
大塚『ぱんちんぐ』道順5 大塚『ぱんちんぐ』道順6
④スタバを目の前にした陸橋方向の50mほど先に、「大塚北口診療所」という病院の看板が見える。
大塚『ぱんちんぐ』道順7
⑤診療所横にある「共同計画大塚ビル」の5階が店舗だ。
大塚『ぱんちんぐ』道順8

 料金システムは以下の通り。
学園見学クラブ『ぱんちんぐ』料金プラン
 大抵の客は、40分か60分コースを利用するようだ。
 それぞれの時間内に「10分指名」が付いている点は嬉しい。

オープン初日は非常に混み合い、90分待ちの盛況ぶり


『ぱんちんぐ』に到着したのは21時頃であった。
 共同計画大塚ビル5階のエレベーター扉が開くと、大きな看板が目の前に広がる。
大塚『ぱんちんぐ』入口
 大塚に移転後のオープン初日だけあり、非常に混んでいる。私が訪れた時は7人が来店し、90分程の待ち時間があった。
 受付では、2名の男性が忙しそうに案内をしている様子が伺える。私も列に並び、受付を済ませる事とした。

 今回はオープニングキャンペーンにつき、60分コース(10分指名×2人)の料金から1,000円引きの5,000円を支払う。
 受付の店員2人は、非常に丁寧かつ迅速な対応だった。

 その後、店員に荷物をロッカーに入れるよう指示される(ロッカーの番号と個室の番号は連動している)。
大塚ぱんちんぐ「ロッカー」
 荷物を入れ終わると、金属探知機による厳重なチェックがあるのだ!
 普段、そんな経験はもちろん無いので内心ドキドキ…(゚Д゚;)

 店員が丁寧に機器を使い、胸の辺りから探知機をかざしていく。その際にはベルトの金属部分や(メガネを掛けている人は)メガネもチェックする。
 最近はメガネ型カメラも販売されている為、女の子の安全を考えると、そのようなしっかりとした確認が必要なのだろう。

 チェックが終わると、リクエストシート・おしぼり・黒い袋・タイマーの一式を渡される。
 今回は「9番」の個室に案内される事となった。


大塚ぱんちんぐ「待機スペース」 客用の個室は全部で9室用意されている。受付付近から4室・3室・奥に2室という構造だ。
 9室のうち、2室は大部屋(VIPルーム的な部屋?)となっている。そちらに案内されたらラッキーかもしれない。

 女の子の待機スペースは非常に広く、明るい印象。
 楽しそうに雑談する声が聞こえてきたりと雰囲気も良かった。


大塚ぱんちんぐ「9番個室」2「9」と書かれた個室に入る。この部屋は縦200cm×横90cmほどの大きさだ。
 床には低反発マットレスが常設されており、寝転がっても非常に快適!そのまま昼寝も出来そうだ(笑)

 室内には、ボックスティッシュとメッセージボードがある。ボックスティッシュの存在は、『その場で抜ける』事を意味する(新宿店時代は、自慰行為は禁止されていた)。
 “ゴミ”は、受付で渡された黒い袋に入れるようだ。

 通常の個室(1番~7番)に関しては、新宿店時代の大きさを踏襲(とうしゅう)している。
 座布団1枚を敷いて少し余裕がある程度だが、この大きさなら十分といった印象だ。

特大マジックミラーとピンク色の照明が、“男の楽園”を演出


大塚ぱんちんぐ「9番個室」1 まず入室して驚いた!
 マジックミラーが非常に大きいのだ!

 サイズは縦160cm×横70cmほど。様々な見学店の中でも、『ぱんちんぐ』のマジックミラーの大きさは上位に匹敵する。

 マジックミラーの横幅が広いほど視野が広がる為、“おこぼれ(他の客が指名した女の子のパフォーマンスが偶然見える事)”も十分にあり得るだろう。


大塚ぱんちんぐ「個室」 また、ミラー照明は右・左・下に設置されている。
 他店の場合、照明が白が多いんだが、ぱんちんぐの照明はピンクであった。ピンク色にする事でエロい雰囲気になり、女の子の素肌がより鮮明に映るのだろう。

 そして入室した瞬間、パフォーマンス中の1人の女の子が見えたΣ(゚Д゚)!その理由は、個室の構造に隠されている。
 実は私が9番の個室に案内された際、7番の個室にも客がおり、そこ向けて女の子がパフォーマンスをしていたのだ。これは非常にラッキーだった。

 私自身、”純粋な見学店”を訪れた経験が乏しい為、いきなり大きなマジックミラー越しにパフォーマンスを目にしたのは非常に驚いた。

(これがTHE・見学店…“男の楽園”じゃないか!)

 同様におこぼれの可能性が高いのは1番と2番の個室だろう。私自身の指名も含めると、結果的に4回パフォーマンスを見る事が出来た。
 現状、個室の案内は混雑具合も考慮しランダムとなっているが、もし1番・2番・9番に当たれば幸運と言える。

かなり目移りしたが、「挨拶回り」を参考にしつつ指名をこなす


 入店時は、7名ほどの女の子が待機していた。
 今回は60分の利用だった為、比較的余裕がある。まずは焦らず雰囲気を味わうことにする(笑)

 待機スペースに居る女の子は、モデル体形の子、ギャル系の小柄な子、ツインテールの清楚系の子など様々だ。
 正直かなり目移りする。他の個室の前でパフォーマンス中の女の子にも目が行ってしまう(笑)

 しばらくすると、店員から

9番さんご挨拶!
との掛け声が。
 その声と同時に、1人1人の女の子が目の前に来て自己紹介(挨拶回り)をし始めたのだ。なるほど、これを指名時の参考にする仕組みなのだろう。
 接客中の女の子も、その接客が終わり次第挨拶をしに来てくれた。

 私が入店したのは最終受付30分前で、比較的空いている時間帯だったのかもしれない。
 しかし、混雑時は接客中の女の子が多いと考えられる為、好みの子を指名するまでに時間が掛かる可能性がある点は注意したい。

 また1点感じたのは、待機スペースが縦長(長方形)という構造上、1番~6番の個室からは待機中の女の子の名札を目視できるが、7番以降の部屋の場合は遠すぎて見えづらそうな事。
 その為、1人1人挨拶をしに来てくれたのは非常に助かった。

 今回は「10分指名×2人」が可能な60分コース。
 リクエストシートに2名の番号or名前を書き、一度個室を出て受付の店員に渡しに行く。これで指名は完了だ!
 リクエストシートには、照明使用の有無・カーテン使用の有無などの項目も設けられている。

 指名をするまでに色々と眺めて楽しんでいた私は、この時点でおおよそ15分ほどが経過していた。

1人目:モデル体型、表情がエロい巨乳女子「M(※1)」


 1人目に指名したのは●5番「M」ちゃん。
 茶髪で身長は約164cm程のモデル体型。バストはEカップと思われる巨乳。脚も長く、美人な女の子だった。

 Mちゃんは丁寧な挨拶から始まり、Yシャツのボタンを外し始めると、その巨乳が露わになる。その胸を、Mちゃんは隠す部分を隠しつつ自ら揉んでいく。
 しばしば目線の重なりを感じ、甘えたような表情でパフォーマンスをするMちゃん…。まるでマジックミラー越しに、こちらが見えているのではないかと思うほどの興奮度だ。

(こんなモデルみたいな子が、柔らかそうな巨乳を目の前で…これがガチ見学店なのか!)

 するとMちゃんはマジックミラーに近づき、下をワサワサし始めた。そこには、線のようなものがくっきりと確認できる。
 Mちゃんはそのまま、まるで性行為をするような姿で腰を振り出した…。

(これはアカン…いきなりこのレベルかwww)

 その後はミラーにお尻を突き出し、バックから突かれているような姿でパフォーマンスを続ける。指名中の10分間は、そのパフォーマンスを時間の許す限りループする形だ。
 指名1人目で、ここまで過激だった事には非常に驚いた。

 Mちゃんは10分間という時間を無駄なく使い、“焦らすパフォーマンス”の過激さもさることながら、表情作りなども上手い女の子だと感じた。
 コストパフォーマンスも良く、非常に満足することが出来た。

2人目:黒髪清楚系、サービス精神旺盛な爆乳女子「H(※2)」


 2人目に指名したのは●4番「H」ちゃん。
 身長は162cm程の、黒髪清楚系で美脚なクールビューティー女子。雰囲気も非常に落ち着いている。私の印象では、Hちゃんは待機スペースに居た女の子の中で一番の美脚だった。
 その上、細身の体にHカップ程のバストが制服の上からでも確認できる。
 指名をする際、私が一番気になった女の子だ。

 Hちゃんも丁寧な挨拶に始まり、Yシャツのボタンを外して柔らかそうな胸を揉み始める。マジックミラー越しに感じ取れるほど、10代女子の胸の柔らかさが伝わってきた。

 そしてHちゃんは、私の予想を超える行動をし始める…。
 なんと、ランジェリーのエロい下着を股間に食い込ませたのだ!その部分は、最低限の範囲しか隠れていない…。
 思わず、ミラーギリギリまで近づいて凝視してしまう。ついつい自分の変態ぶりが出てしまった(笑)

 Hちゃんは食い込ませたままの状態で仰向けになり、腰を振り始める…。まさに“極限状態”である(笑)

 その後、体勢はマジックミラーにお尻を突き出す形に変化した。ミラー越しだが、5cmほども無い先に清楚系女子の局部が露わになっている。
 Hちゃんはそのままパンツの中に手を入れ、見えるか見えないかの本当にキワどいレベルで局部をワサワサしていく。
 このパフォーマンスを10分間の中でループするのは、1人目のMちゃんと同様だ。

 Hちゃんは黒髪清楚系で巨乳・美脚という強みを持ちながら、極限まで楽しませてくれるサービス精神の高い女の子だった。
 表情はMちゃんに負けるかもしれないが、『一見クールビューティーなのにここまでしてくれるのか!?』というギャップにやられる方も多いだろう。
 Hちゃんに関してもコスパは良く、非常に満足した女の子だった。

総括

 今回は新宿からの移転初日に大塚『ぱんちんぐ』を訪れた。
 興行場の許可を取り、満を持しての出店。女の子のレベルは非常に高く、黒髪清楚系・モデル系・ギャル系・妹系など、様々な女の子を揃えているのは流石のクオリティだ。
 見学パフォーマンスに関しても、私が指名したMちゃん・Hちゃん共に限界に迫る質の高さ。女の子1人1人が、一生懸命に楽しませようとしている気持ちが伝わってきた。

 再訪は確実。正直に話すと、オープンの2日後に再訪してしまった程だ。
 その際はオープニングキャンペーン最終日&ピークの時間帯という事もあり、「120分待ち」というあり得ない待ち時間を食らったが、リピートする価値は確実にある。
 今後も、ぱんちんぐを中心とする見学店の動向に注目していきたい。

筆者の補足
 余談だが、後ほど店員に確認したところ、Mちゃん・Hちゃん共に非常に人気な“ランカー(ランキング上位の女の子)”である事が判明した。

 可能なら、受付で人気のある女の子を事前に聞き、その子に照準を合わせる指名方法をオススメしたい。特に初訪問の店舗の場合は、ランカーを選ぶと満足度の高い結果になる事が多い。

Check伏字部分は『公式メルマガ』で公開中!

学園見学クラブ『ぱんちんぐ』バナー
『ぱんちんぐ』の公式ブログを見る!

  • 店舗情報
  • 割引情報
  • 利用者アンケート
潜入日2016年7月5日
店名見学クラブ『ぱんちんぐ』大塚店
嬢名M・H(公式メルマガ内で公開中)
電話番号03-5961-4411
営業時間15:00~22:00(土13:00~22:00・日祝13:00~21:00)
新規限定クーポン
受付時に「【EGweb】を見た」と伝えると、10分延長無料!
実際に店舗を利用した方へ、アンケートにご協力下さい

学園見学クラブ、『ぱんちんぐ』大塚店の総合評価は?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


拝啓 風俗店・ライト風俗店経営者様へ
風俗系店舗様の「記事広告」募集中(ピンク)

5.0 rating

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 3 )

No commented yet.

  1. 【店舗紹介】大塚『ぱんちんぐ』いよいよOPEN!-大塚での挑戦がはじまる- | 癒しのリフレ*

    […] 続きは『EGweb』へ […]

  2. […] ・マジックミラーの先は夢の世界!?学園見学クラブ『ぱんちんぐ』大塚店、巨乳女子のパフォーマンスが過激すぎたwwwww […]

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top