EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

とんでもないホテヘル嬢があらわれた!

オススメ特集記事

【調査報告】“イマドキJD”と簡単に出会う方法が判明wwwww
“イマドキJD”と簡単に出会う方法とは!?(バナー)
『公式メルマガ登録』バナー
とんでもないホテヘル嬢があらわれた!

読者投稿30代半ばの男性

 僕はお金とかで追いつめられると、母のぬくもりを求めて熟女に抱かれに行くという習性があります。

 でもさすがに、もう散々懲りました。

 最後に熟女に抱かれに行ったときの話です。

 それまでずっと期待外れのオバちゃんしか当たらなかったので、その時は念入りにネットで調べたんです。

 午後の3時ぐらいでしょうか。

「鶯谷史上最強のアイドル級奥様が入店しました!」というネット情報があったんです。

「マジか!」

 すぐに電話しました。

「アイドル級の奥さん、よろしくお願いします」

 鶯谷の駅前のコンビニ前で待ち合わせとのことでした。

 僕は逸る心を抑えきれず、早めに着いてしまいました。

 景気づけに、駅前の立ち飲み屋でビールを飲みます。

 そのとき、携帯が鳴りました。

「もしもし。コンビニの前にいます。ピンクの傘を持ってます」

 お勘定を済ませて、コンビニの前を見渡しました。

 すると言われたとおり、ピンクの傘を持った女性が立ってました。

(ん?何かおかしい??)

(細すぎない?体の細さに比べて、顔がでかすぎない?)

 そんなことを思っているうちに、奥様が近づいてきました。





「テレビで見たことある、拒食症の人とそっくり!」





 思わず引いてしまったんですが、時すでに遅し。

「あ、○○さんですか?こんにちは」

 かなり怖かったのですが、断るわけにもいかず…。

 2人でホテルの中へ入っていきました。

「私、昔からバレーやってて。太れないの」

 そう言うんですが……それにしても痩せすぎでしょう。

「シャワー浴びましょう」と言われたので、僕は服を脱ぎました。

 見てはいけないものを見るように、奥様の脱いだ姿を横目で見たんです。










 ミイラじゃん……。










 とりあえず一緒にシャワーを浴びて、体を洗ってもらったのですが、あまりにも不憫で……。

 腕とか、骨と皮だけですし…。

(なんでこんな仕事してるんだろ?)

 なんて余計なことを考えちゃって。

(こんな状態で、僕はこの奥様を抱けるのか?無理だろう)

 そう思いながらベッドに入ったんです。

「電気消していい?」

 そう言うと、拒食症の奥様は部屋を真っ暗にしました。

 暗すぎて、周りがまったく見えなくなったんです。

 そんな暗闇の中、奥様は僕を攻め始めました。





 これが…上級テクニック。





 予想外に満足してしまったのです。

 しかしそれ以来トラウマになってしまい、鶯谷には足を踏み入れてません。

 今度行く日は、いつ来るんでしょう。

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top