EGweb.TV

“女を求めるは男の本能”
欲望を追求し続ける男性向けWebマガジン。
マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。

女性を落としたいなら「香り」を駆使しろ!香水が生み出す『モテ効果』とは?

オススメ特集記事

【緊急特集】オイシすぎる“タダフーゾク”の実態
オイシすぎる“タダフーゾク”の実態(バナー)
【EGweb】有料サービス
女性を落としたいなら「香り」を駆使しろ!香水が生み出す『モテ効果』とは?

ライターgumi

 どうも、最近再びアナルの調子が怪しくなってきた「gumi」です。
 乾燥し始めると切れ痔が復活するので、冬の到来が物凄く怖い今日この頃…。

 そんな感じで執筆活動を長期間サボっていたが、久しぶりに記事を書いてみることにした。
 今回は、香水がもたらすメリットを解説していく。

1.香水が生み出す『モテ効果』とは?


 普段は何気なく使う人がほとんどだろうが、女ウケの良い香水を選び、吹き掛ける体の部位に気を配ることにより、その効果を最大限に引き出すことが可能だ。
 香水の独特な匂いが嫌いという人も、是非とも最後まで読んで欲しい。

「香り」で「自分」を強く印象付けられる


 あなたは、髪や香水の匂いで元カノを思い出したことはないだろうか。私はある(笑)
 嗅覚は記憶の喚起力が視覚よりも強く、感情(ドキドキ感やワクワク感など)まで呼び覚ます事が多いのだ。
 つまり、「香り」を上手く利用すれば、「自分」を印象付けられるというワケである。

 これは私の体験談なのだが、以前付き合っていた彼女にぬいぐるみをプレゼントする際、そのぬいぐるみに愛用している香水を数回吹き掛けて渡したことがある。
 すると、「離れてても、このぬいぐるみがあればgumiと一緒にいる感覚になれる」と言われたのだ。

『香水の匂い=自分』という印象を植え付けられれば、女性からの食い付きもグッと上がる。

女は“イイ香り”のする男に弱い


 単純に、“イイ香り”が漂う男は女性ウケが良い。
 女性に「好きな人のタイプは?」と聞くと、「いい匂いのする人」と答えることも少なくない。
 この類の女性は、いわゆる『匂いフェチ』に該当する。
「柔軟剤の匂い」、「体臭(汗)の匂い」など好みは様々だが、匂いフェチの女性に対して、香水はバツグンの効果を発揮する。

2.香水はココに吹き掛けろ


 香水の効果を最大限に引き出したいなら、香水を付ける箇所にも気を配る必要がある。
 付け過ぎると匂いがキツくなるし、逆に少な過ぎてもダメなのだ。
 私がオススメする部位・使用量は下記の通り。

Point①首元に1プッシュ
 首元は、大体20cmほど離して吹き掛けると良い。距離的には割と近めだ。
 首元に香水を付ける理由だが、女性を抱き寄せた時、相手の顔が首元に来ることが多いため、その際に香水の匂いを堪能させるという作戦である。
「いい匂い~♪」などのリアクションがあったら、香水が効果を発揮している証拠だ。

Point②手首に1プッシュ(片手首に吹き掛けた後、両手首で擦る)
 手首は香水を付けることにより、「ふとした時にさりげなく香る」というベストな箇所なのだ。

Point③上着に1プッシュ
 理由は手首と同じ。

「たったこれだけ?」と思うかもしれないが、これで十分だ。

 いずれにしろ、未使用時に比べると、香水を付けた方が反応は確実に良い。
 あくまでも個人的な意見だが、試行錯誤を重ねた末の結論なので、是非とも試してみて欲しい。
 相手の女性に対して、『自然な香り』を演出できるはずだ。

3.香水を使用する際の注意点


付け過ぎはNG


 たまに香水をバカみたいに吹き掛ける男がいるが、ただ臭いだけである。
 香水はほのかに香るからこそ効果を発揮するのだ。強い匂いでは長所が台無しになってしまう。
 プンプン臭う「田舎のホスト」にならないよう、前述した適量を心掛けよう。

女モノの香水は高確率でドン引かれる


 香水とは言え、とにかく付ければ良いというワケではない。
 香りの種類にもしっかり拘(こだわ)る必要がある。

 例えば、男性がバラの匂いがする香水を付けていたら、それは女性からすればドン引きだ。
 確かに男モノのローズの香水も存在するが…やはり印象は悪い。
「なんでコイツ女モノの香水付けてんの!?」と思われる事は必至である。

ビギナー必見、「gumi」イチ押しの香水はコレ!


 ここまで香水について熱く語ってしまったが、「何を使えばいいか分からない!」という人もいる事だろう。そこで、私が愛用している香水を紹介したい。

 ズバリ、オススメの香水は「ブルガリ プールオム ソワール」だ!

ブルガリ プールオム ソワール
 元々、この香水はユニセックス(男女兼用)タイプなのだが、いかんせん女ウケが非常に良い。
 匂いを伝えるのは難しいが、「大人っぽいセクシーな香り」という表現が適切だろう。

 私はこの香水を何年も使用しているが、『万人ウケする香り』が最大のメリットだと感じている。
「めっちゃいい匂いだし、なんかエロい!w」褒めてくれた女性もいたので、“勝負下着”ならぬ“勝負香水”にもなり得る(笑)

 価格はAmazonで3,665円と、それほど高くもない。
 女性からの評判はかなり上がるため、手に入れておきたい一品である。

最後に

 いかがだっただろうか。
「香り」は、女性に対する印象を左右する力があるのだ。
 私は女ウケの良い香水を使いこなすことで、必ずプラスに働くと考えている。

 香水を付けたことが無いという人は、これを機に色々と試してみて欲しい。



ヤる実とのデートに備えて、プールオムソワールを注文しておくか
モテる男は忙しいお・・・
ヤる夫(PC)
―デート当日―

ヤる夫くん最低!死ね!!
ヤる実(ショック)
またヤる実にフラれたおwwwww
香水とかマジふざけんなしwwwwwww
ヤる夫&ヤらない夫(股間モザイク) お前はまずズボンを穿けよ・・・

4.5 rating

コメントする(承認制です)

*

Facebookでコメントする

Return Top